q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07MNNYY3L&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第16話「動かない時の中で」感想・作品情報[ネタバレあり]

援交を繰り返すヒロイン・神奈に年齢詐称の疑い!?AVではないですが間違いなく齢「五十歳オーバー」の熟女子高生!?(笑)

・TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第16話「動かない時の中で」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

お話しの方は一旦休憩、ビーチで澪と神奈の水着姿が嬉しい「夏の海」でのお泊り回でしたが、冒頭いきなりの衝撃 […]…

たくや・神奈・澪・結城の4人で訪れた海辺の別荘で一体どんな事件が起こるのか!?と思っていたら・・特には何も起こらなかった(笑)。アニメオリジナルエピソードの回ということで当たり前ではあるんですけど、その分ヒロインたちのまぶしい水着姿は存分に描かれていて個人的には大満足。

でも海から帰ってきた途端、神奈はいつものようにバタンキュー。繰り返し神奈が倒れるのはただキャラづけで、というだけではないみたい・・何か理由がありそうです。

 

神奈を中心にお話しが進んでいった回でしたが、個人的には澪が「大きかった」のがとにかく嬉しく目の保養となった素晴らしいサービス回でした。まあ、神奈も脱いだら中々ではあるんですけど・・やはり澪には敵わない?(笑)。

 

第16話「動かない時の中で」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第16話 あらすじ

神奈につきまとう謎の男、北条から取引を持ちかけられるたくや。そして絵里子からは神奈の転校について意外な事実を聞くことに。そんな中、有馬家を訪ねた神奈と話し、たくやは神奈の本心に触れるのであった…(HP引用)

アニメ視聴感想(第16話)※ネタばれ注意

今話古い写真から明らかになったのが、神奈は50年前から「歳をとっていない」という事実。前話の冒頭でたくやの幼い頃の記憶に神奈が現れたので、絵里子先生のように「時空を移動してきたのでは?」と想像していたのですがそうではなかったみたい。神奈は同じ世界軸の流れにずっと以前からいる事は分かりましたが、それは一体何を意味するのか?。

もう少しお話しの視聴を進めていく必要がありそうですね。そして広大の行方を神奈は知っているという事となると・・身に着けている「宝玉」は広大から託されたもの?、古い写真の神奈は「宝玉」を身に着けていない気がします。

繰り返しになりますが神奈が歳をとっていないその理由が龍蔵寺のように「時間や空間を超越した存在」みたいなオチだとちょっと興が覚めてしまいそうなんですが・・(笑)、そこの展開は期待してもいいですよね?。そして間違いなくその理由の鍵を握っていそうなのが古い写真に神奈と一緒に写っている謎の女性。

写真の裏には「最愛の人と一緒に」と一文が添えてありましたが・・唯一の肉親なのでしょうか?。

ところで「理由」といえばもうひとつ、神奈の援助交際には一体どんな理由が?。今までの話からするとその相手は不特定多数、お金とかじゃなく「エッチ」な事情を想像してしまうのですが(笑)・・たぶんそうではないのでしょうね、スンマセン。神奈が境町(三角山)から遠く離れる事は出来ない(?)という事とも何かの関係がある気もします。

北条に神奈を通じてたくやの父・広大の居場所を探らせていたのはやはり龍蔵寺。そしてもう一人龍蔵寺の依頼で神奈を探っている人物がいるようですが、こちらは間違いなくジャーナリスト「朝倉香織」のはず。それにしても要所要所でたくやにチュートリアルを与えている広大ですが、一体何処にいるのやら・・。

またしても校内スキャンダルが掲示板に張り出されていましたが、なにか以前に観た「逆の展開」になってないですか?(笑)。それにしてもゴシップの拡散元がいつも校内掲示板とはなんておおらかでいい時代!!、人の噂も75日です。今のSNSだとその事実は永久に残り神奈は一発で詰んでしまうことに・・。

消せない記憶「デジタルタトゥー」(厨二っぽい)って言うんですか?、今更ですがネットって怖いです。なんでこんな世の中になってしまったのか?・・ちょっと考えてしまうオジサンなのでありました(笑)。

 

放送・配信情報

 放送局
AT-X 毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX 毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ 毎週水曜日26時50分~
BSフジ 毎週木曜日24時00分~
メ~テレ 毎週土曜日26時44分~
AbemaTV 毎週金曜日25時30分〜

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Prime Video・FOD・Hulu等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:菅野ひろゆき / MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二 枡田邦彰 村山公輔
美術監督:坂上裕文 加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ 高見龍 Evan Call 川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
オープニング・エンディング 作詞・作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO
CAST
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也