q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07MNNYY3L&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第14話「転校生のお友達」作品情報まとめ・感想[ネタバレあり]

最後にして最大の攻略ヒロイン(!?)「波多乃神奈」編がスタート、ミステリアスな雰囲気な彼女ですが主人公のたくやとは意外な繋がりがあるのかも!?

・TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第14話「転校生のお友達」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

絵里子の正体は「ミニスカポリス」(笑)ではなく未来から来た次元監察官!、そして三月の死は回避する事は出来ない「運命」なの…

実は保健医の絵里子が未来人で龍蔵寺は何だかよく肩書が分からない(笑)「時空犯罪者(ほぼ化物)」という、物凄くブッ飛んだ展開となった前回のYU-NO。そして例の如く悲劇のヒロイン「三月」はたくやを前に正気を取り戻して残念ながら死亡。宝玉を手に入れたたくやは別の並列世界へとまた移動しますが・・。

絵里子の服の下から突然現れるミニスカポリス「未来版」的なコスチュームに唖然とするたくや。いくら何でもこのシーンの演出は「笑わせ」に来ています!(笑)。ちょっとした「寒さ」さえ感じる(笑)おおらかすぎる90年代流のおふざけなんでしょうかね・・。そして最後のシーンで並列世界移動を龍蔵寺に悟られないよう、絵里子によってたくやはこの世界での「記憶」をMIBの一場面のように消されてしまいますが・・。

絵里子にとって絶対に「忘れてほしい」黒歴史の記憶みたいに思えてしまったのは私だけ?(笑)。

 

第14話「転校生のお友達」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第14話 あらすじ

カオスの矯正により新たな並列世界へ移動したたくや。この世界では謎の少女・神奈の秘密を解き明かすべく、仲良くなろうと試みる。神奈の周りにつきまとう謎の男の影、そして神奈の部屋でたくやが見たものとは…?(HP引用)

アニメ視聴感想(第14話)※ネタばれ注意

今話より平行世界の秘密におそらく一番近いと思われるヒロイン「波多乃神奈」編がスタート。相変わらずに飲んだくれているオヤジ「北条篤」との援助交際(なのかな?)は一体何故にという理由も次第に明かされてくるのでしょうか。神奈が「お小遣い」が欲しくて、というわけでは勿論なさそう。

そして神奈の相手は北条の一人だけではなさそう!?というところが・・。

今話描かれていた新しい展開で、神奈とたくやは何らかの形でおそらく「血が繋がっている」のでは?ということを連想させるいくつかのシーン。たくやの父、広大が「たくやの母は死んだがその事実は真ではない」と夢の中で告げるセリフ、ひょっとして神奈はたくやの・・そういう意味に受け取っていい場面でしたが流石にそこまで安直な展開はないのかな(笑)。

そうでなければ「妹(姉)」とか。神奈が何者なのか?は話数が進んでいくのを待つとしましょうかね・・。

そして次週はまさかこの作品でもあるとは予想をしていなかった(!?)お楽しみの水着回!!。でも浮かない表情の神奈にはどんな事情が・・次週の展開が楽しみです。

見えそうで見えない(!)ガードが固い神奈のオールヌード。アニメでは鉄板の「お約束の美学」(笑)なんですが・・見せちゃアカンのでしょうかね、やっぱり。「見たい」わけではない(ホントです)のですがアニメなんだからいいんじゃないの、と思うのは私だけ?。ギャグシーンだったら隠すのが正解なんでしょうけど、そうでない普通のシーンだと真面目な話「興ざめ」というか。

神奈ではなく「たくや」がすごく恥ずかしがっているので逆にバーンと見せるのがこのシーンでは正解のような気がするんです・・。

なんてこと言うのは思春期を80年代に過ごしたオッサンだからですか(笑)。現実の話、何かとウルサイ今の御時世では難しいんでしょうね。山のような苦情が入りそう・・。

 

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』グッズ紹介 (2019.7.2)

放送・配信情報

 放送局
AT-X 毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX 毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ 毎週水曜日26時50分~
BSフジ 毎週木曜日24時00分~
メ~テレ 毎週土曜日26時44分~
AbemaTV 毎週金曜日25時30分〜

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Prime Video・FOD・Hulu等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:菅野ひろゆき / MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二 枡田邦彰 村山公輔
美術監督:坂上裕文 加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ 高見龍 Evan Call 川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
オープニング・エンディング 作詞・作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO
CAST
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也