q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4091292380&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『ダンベル何キロ持てる?』第6話「新しいライバルほしい?」感想・作品情報[ネタバレあり]

ひびきの新たなライバル?ロシア美少女『ジーナ・ボイド』登場!、前回の徒競走に続き「アームレスリング(腕相撲)」攻略のための実践的トレーニングの紹介でしたが・・戦いの遺伝子を持つひびきには必要なかった(笑)

・2019年夏アニメ『ダンベル何キロ持てる?』第6話「新しいライバルほしい?」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

体育祭の徒競走に合わせ「ひびきの筋トレ」もエクササイズから実践的なトレーニングメニューへ!、そして「バイシクル・クランチ…

サウナには「脂肪燃焼の効果はない」と説明がありましたが、個人的に入浴などの体温を上げ汗をかく習慣は痩身の効果があるのでは?。体温を上げる事と体温の関連という所で感じる個人的な持論ですが、暑い地方に住んでいる人は「痩せ型」の体型が多い気がします。ズバリ例をあげると「沖縄」とか。

住んでいたので何となくそう思います。ただ、沖縄の郷土料理は基本カロリーが低い「粗食」メニューが多いので、それで太らないだけなのかもしれませんが(笑)。

 

痩せるために住むのは流石に無理ですが、毎日シャワーですませている方は「お風呂」にすることをお勧めします。厳しい暑さを避けるため、冷房で体が冷えている夏場はとくにお勧めです!。

ポイントとしては「ぬるめ」の温度で長い時間お湯につかること。あまり熱いと長時間の入浴ができないので、体の「表面」だけしか温まらず体の「芯」は冷え冷えのままに。お湯へのつかり方も「半身浴」がベスト、バブなどの血行を高める炭酸入浴剤を使うと更にGOOD!です。

 

第6話「新しいライバルほしい?」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 あらすじ

ひびきたちのジムでアームレスリングの世界大会が開かれる事になった。女子の部代表選手に選ばれたひびき。相手はロシア代表、ひびきと同い歳のジーナ・ボイド。強豪ジーナに、ひびきはどう立ち向かうのか?(HP引用)

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:野呂純恵 作画監督:立口徳孝/垣内郁美/平塚知哉/久保茉莉子/菅原美智代/宮野健/上野沙弥佳

アニメ視聴感想(第6話)※ネタばれ注意

今話から新登場したロシア人美少女「ジーナ・ボイド」これで主要キャラクターは揃ったのかな?。ボクシングをやっている彩也香同様、「サンボ」を学ぶ格闘系美少女です。

「サンボ」ってソビエト連邦で開発された格闘技だったんですね、知らなかった・・さすが恐ロシア。

前回の徒競走同様、アームレスリングの勝つための実践トレーニングというか、競技そのものについての「必勝法」も紹介されていました。そういえば「アームレスリング」と言えば忘れてはならないのが「あの人!」。

知る人ぞ知るアームレスリングを描いた80年代の傑作筋肉映画「オーバー・ザ・トップ」、なんと主演はシルベスター・スタローン!!。アーノルド・シュワルツェネッガーと並び立つ「ミスター筋肉」です!(笑)。筋肉という観点でいえばシュワルツェネッガーの「コマンドー」に対するスタローンのアンサー的な意味の作品と思っているのは私だけ?(笑)。

「オーバー・ザ・トップ」久々に見たくなってきた・・ブルーレイ買おうかな?。ところでシアターセットが欲しいという映画ファンのひびきでしたが、「シュワちゃん」派なので(?)当然ライバルであるスタローンのオーバー・ザ・トップは見てないのでしょうね・・(笑)。

 

『ダンベル何キロ持てる?』商品紹介 (2019.8.7)

 

放送・配信情報

放送局
AT-X 毎週水曜日 22時30分~
【リピート放送】
毎週(金)14時30分〜/毎週(日)7時30分〜/毎週(火)6時30分〜
TOKYO MX 毎週水曜日 23時30分~
テレビ愛知 毎週水曜日 26時05分~
KBS京都 毎週水曜日 24時00分~
サンテレビ 毎週水曜日 24時00分~
BS11 毎週木曜日 24時30分~

配信

dアニメストア・フジテレビオンデマンド・Hulu・NETFLIX・U-NEXT・Amazon等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作 サンドロビッチ・ヤバ子
作画 MAAM (小学館「マンガワン」連載中)
監督 山﨑みつえ
シリーズ構成・脚本 志茂文彦
キャラクターデザイン 菊池愛
プロップデザイン 中島千明・松本恵
美術監督 杉浦美穂
色彩設計 真壁源太
撮影監督 伊藤邦彦
イメージグラフィックデザイン 桒野貴文
編集 武宮むつみ
音楽 橋本由香利
音響効果 白石唯果
キャスティングマネージャー 谷村誠
アニメーション制作 動画工房
製作 シルバーマンジム
CAST
紗倉ひびき ファイルーズあい
奏流院朱美 雨宮 天
街雄鳴造 石川界人
上原彩也香 石上静香
ジーナ・ボイド 東山奈央
立花里美 堀江由衣
ナレーション 玄田哲章