q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4091292380&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『ダンベル何キロ持てる?』第2話「プロテイン摂ってみる?」感想・作品情報[ネタバレあり]

第2話でもう水着回!?しかしダイナマイトボディが無残に水着を破壊!(笑)、そしてひびきの親友『上原彩也香』も選ばれし筋肉の人でした・・。

・2019年夏アニメ『ダンベル何キロ持てる?』第2話「プロテイン摂ってみる?」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

画面いっぱいに見せつけてくる筋肉がとても暑苦しい「マッスルコメディ」ここに誕生!!(笑)、めちゃモテボディになりたい女子…

ボディサイズが危険水準に達した女子高生の主人公「紗倉ひびき」が、痩せてモテたい為ためにトレーニングジムで体を鍛える・・なんてシンプルで分かりやすいストーリーなんでしょう!(笑)。そして「女子高生が○○してみた」みたいな、ほのぼの「美少女動物園」のテイストは全くなく全方向「マッスルギャグ」が全編で繰り広げられるというのもポイントが高い!。

肉のおにいさんこと『街雄鳴造』の爽やかな笑顔に全くマッチしていない「マッスルアーマー」の狂気に思わず爆笑。それにしても前シーズン放送の動画工房制作『世話焼きキツネの仙狐さん』同様、オープニングテーマが繰り返し頭の中をループしてしまうのは何故?(笑)。

OP/EDの元ネタはこれ!?(かも)

まさに題名通りのたぶんこれ!70年代の一発屋グループ『ビレッジピープル』が発表したこの一曲(だと思う)。日本では西城秀樹さんがカバーを唄った「Y.M.C.A.」が有名で小学生の頃とても好きでした。でも後に曲のテーマが「ゲイ」と知り少々複雑な気分に(「Y.M.C.A.」はゲイのスラングだそうです)。

都市伝説でメンバー6人全員「ゲイ」ではないかとも。アニメの世界では同性愛(BL)カップルは「細い者どうし」みたいなイメージが強いのですが、実際はムキムキマッチョな街雄みたいなタイプがモテる?。

 

第2話「プロテイン摂ってみる?」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

ひびきの肉体改造は順調に進行中。プロテインの意外な美味しさに目覚めたり、朱美と一緒にプールに行ったり。そんなある日、ひびきは友人の上原彩也香の家に遊びに行き、思いがけない彼女の一面を知る。(HP引用)

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:野呂純恵 作画監督:平山寛菜/立口徳孝/天﨑まなむ

アニメ視聴感想(第2話)※ネタばれ注意

本来とはちょっと違いますが第2話にしてもう「水着回」。しかしダイナマイトバディのひびきが水着を爆破して「シリアスな男顔」で退場するオチに大爆笑!!。

そして「運動前のストレッチ」って基本NGだったのですね・・知らなかった。たしかに寒い時期だとそれほど体はほぐれない気も。それにしても体の負担が軽いとはいえ筋肉痛でプールで水泳って大丈夫なのかしら?・・場合によっては「足がつって」溺れたりする可能性も。

素人意見ですが疲れている時に泳ぐのは避けた方がいいと思います、ハイ。

そしてなぜこの番組のナレーションが『玄田哲章』さんなのか早速理解できるこの人が登場!、この人もボディビル出身で元世界チャンピオンだったと思います。

ガンアクション等がど派手な作品なんですが本質はまさに筋肉映画!。「来いよベネット、銃なんか捨ててかかってこい!」最後は肉体と肉体とのぶつかり合いもよい80年代を代表する大好きなアクション映画です。もちろんブルーレイを持っているので1年に一回は必ず見ています。そう、お察しのとおり「吹き替え」バージョンで必ずね(笑)。

まさかこんな身近にいたとは気が付かなかった筋肉のエリート「上原彩也香」。これからは「痩せたい」というひびきのお話しに大きく関わってくる?、でもボクシングのほうが正直痩せそうなイメージが・・。同じジムでも「パンチの才能」を持っているひびきにはボクシングジムのほうがいいのかも(笑)。

第二話も面白かった!やはりひびきと彩也香のギャルコンビはカワイイですね。そして相変わらず街雄の画面占有率が半端ない(笑)。この筋肉って「オーガ」こと範馬勇次郎のそれを超えてますよね・・ひょっとして地上最強の生物なのでは?(オリバっぽくもあります)。

 

『ダンベル何キロ持てる?』掲載誌・商品紹介 (2019.7.10)

 

放送・配信情報

放送局
AT-X 毎週水曜日 22時30分~
【リピート放送】
毎週(金)14時30分〜/毎週(日)7時30分〜/毎週(火)6時30分〜
TOKYO MX 毎週水曜日 23時30分~
テレビ愛知 毎週水曜日 26時05分~
KBS京都 毎週水曜日 24時00分~
サンテレビ 毎週水曜日 24時00分~
BS11 毎週木曜日 24時30分~

配信

dアニメストア・フジテレビオンデマンド・Hulu・NETFLIX・U-NEXT・Amazon等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作 サンドロビッチ・ヤバ子
作画 MAAM (小学館「マンガワン」連載中)
監督 山﨑みつえ
シリーズ構成・脚本 志茂文彦
キャラクターデザイン 菊池愛
プロップデザイン 中島千明・松本恵
美術監督 杉浦美穂
色彩設計 真壁源太
撮影監督 伊藤邦彦
イメージグラフィックデザイン 桒野貴文
編集 武宮むつみ
音楽 橋本由香利
音響効果 白石唯果
キャスティングマネージャー 谷村誠
アニメーション制作 動画工房
製作 シルバーマンジム
CAST
紗倉ひびき ファイルーズあい
奏流院朱美 雨宮 天
街雄鳴造 石川界人
上原彩也香 石上静香
ジーナ・ボイド 東山奈央
立花里美 堀江由衣
ナレーション 玄田哲章