q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=4091292380&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

2019年夏アニメ新番組『ダンベル何キロ持てる?』第1話「筋トレやってみる?」感想・作品情報[ネタバレあり]

画面いっぱいに見せつけてくる筋肉がとても暑苦しい「マッスルコメディ」ここに誕生!!(笑)、めちゃモテボディになりたい女子高校生「紗倉ひびき」に筋肉の女神は微笑むのか!?

・2019年夏アニメ新番組『ダンベル何キロ持てる?』第1話「筋トレやってみる?」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

信頼・安心のアニメスタジオ「動画工房」が2019年夏にお送りする期待の新作は・・「筋トレ」アニメ!?

好きだった動画工房の2019春アニメ「世話焼きキツネの仙狐さん」が終了してしまい、何とも言えない喪失感を味合う日々。ふとした瞬間OP・ED曲がエンドレスで脳内を駆け巡り頬に涙が流れてしまうのは・・何故?(笑)。

「この心にぽっかりと開いてしまった穴はいつものように動画工房の次作アニメで埋めてもらおう・・」なんて思いながら新番組のチェックをしていたのですが・・。

■『ダンベル何キロ持てる?』PV

・・疲れを癒すのではなく逆に筋肉を「痛めつけて」いく!?、そして「女子高生が○○してみた!!」的な美少女キャラをただ愛でるというシュチュエーションもPVからは薄そう?。これは・・筋肉とは対極に位置する「アニメファン(ガリ&デブ)」に対しての挑戦状!?(笑)。

でも女子高生のゆるふわな日常を描くいわゆる「美少女動物園」にもいい加減に食傷気味で正直な所もう観たくないし(笑)。

・・・じゃあこのアニメ「観る」のかい?「観ない」のかい?「どっちなんだい!?」(笑)。

第1話「筋トレやってみる?」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

高校二年生の紗倉ひびきは、ある日ダイエットのため一念発起。近所のスポーツクラブ、シルバーマンジムの見学に訪れる。だがそこは、プロの格闘家やアスリートが通う超ハイレベルのガチなトレーニングジムだった。果たしてひびきのダイエットは成功するのか。そして行く手には、どんなトレーニングが待ち受けているのか?!(HP引用)

脚本:志茂文彦 絵コンテ・演出:山﨑みつえ 作画監督:工藤裕加/瀧原美樹

アニメ視聴感想(第1話)※ネタばれ注意

題材がスポーツ競技としては地味な「筋トレ」そして主人公は「めちゃモテ」ボディを手に入れて夏の海で男にナンパされたい!!、という動画工房制作のアニメとしてはあまりにも異色(ウザメイドは除く)な新作「ダンベル何キロ持てる?」ですが・・視聴してみたら意外に良いですね!。

主人公のひびきはいわゆる「ギャル」なんですが、そこらの日常系アニメのヒロインより(!)とても可愛く魅力的に作画されてます(※個人的な感想です)。声をあてている「ファイル―ズ・あい」さんの演技もいいですね!。この方プロフィールを見るとなんとTVアニメの出演はこれが初めてみたいなんです!。

所属事務所プロフィール http://www.pro-fit.co.jp/talent_fairouzai.html

 

「筋トレを女子高生がやってみた!」というこのアニメ、第1話の感想としては努力が嫌いな非ストイック系主人公(!)である「ひびき」がとにかく可愛かった、ということに尽きます(笑)。個人的に「女子高生がキ○ャンプをしたり」みたいな作品はあまりハマらなかったのですが、そこはキャラクター次第(作画も含めて)だったんですね・・ひびきの為、来週からも視聴決定です。

痩せたいのにそれを忘れてひびきが食べまくるシーンに挿入される「カロリー表示」これじゃいくら運動しても痩せないよ・・と思いながら視聴していたのですが、まさかそれこそが「筋肉をつけるのに重要」というオチ。これってギャグじゃなくてホントなんですか?。そしてバーベルのバーはそれだけで重さが20Kgもあるとか、筋トレの基礎知識はもちろん知らなかった意外な「豆知識」もしっかりと作品の各所に散りばめられていました。

でも「痩せたい」という人は多いのでしょうが「筋肥大」に憧れる人は一体どれだけいるのか・・(笑)。この作品、最終的に主人公のひびきは痩せるだけではなく「ボディビル」の領域へと足を踏み込むのでしょうか?。第1話は楽しく視聴できましたが「出オチ感」もあって二話以降のお話しの展開の仕方はちょっと気になりますね。

キャラクターたちが可愛ければお話しの方は後からついてくる?しばらくはそれで十分引っ張っていける作品力がある「ダンベル何キロ持てる?」でした。

それにしてもトレーナーの「街雄鳴造」の画面の占有率が半端ない・・(笑)。でも意外と「女性への需要」はあったりして!。

『ダンベル何キロ持てる?』掲載誌紹介 (2019.7.3)

■『ダンベル何キロ持てる?』関連商品 

原作コミック
ブルーレイ
OP/ED主題歌

 

放送・配信情報

放送局
AT-X 毎週水曜日 22時30分~
【リピート放送】
毎週(金)14時30分〜/毎週(日)7時30分〜/毎週(火)6時30分〜
TOKYO MX 毎週水曜日 23時30分~
テレビ愛知 毎週水曜日 26時05分~
KBS京都 毎週水曜日 24時00分~
サンテレビ 毎週水曜日 24時00分~
BS11 毎週木曜日 24時30分~

配信

dアニメストア・フジテレビオンデマンド・Hulu・NETFLIX・U-NEXT・Amazon等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:サンドロビッチ・ヤバ子
作画:MAAM (小学館「マンガワン」連載中)
監督:山﨑みつえ
シリーズ構成・脚本:志茂文彦
キャラクターデザイン:菊池愛
プロップデザイン:中島千明・松本恵
美術監督:杉浦美穂
色彩設計:真壁源太
撮影監督:伊藤邦彦
イメージグラフィックデザイン:桒野貴文
編集:武宮むつみ
音楽:橋本由香利
音響効果:白石唯果
キャスティングマネージャー:谷村誠
アニメーション制作:動画工房
製作:シルバーマンジム
CAST
紗倉ひびき:ファイルーズあい
奏流院朱美:雨宮 天
街雄鳴造:石川界人
上原彩也香:石上静香
ジーナ・ボイド:東山奈央
立花里美:堀江由衣
ナレーション:玄田哲章