『COP CRAFT』第5話「LONESOME VAMPIRE」感想・作品情報[一部ネタバレあり]

「吸血鬼」とは一体なんだったのか?・・良い意味でケイとティラナの最後のオチがひと昔前の「ラノベアニメ」です(笑)

・2019年夏アニメ『COP CRAFT』第5話「LONESOME VAMPIRE」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ御参考にしていただければ・・。

前回のストーリー(第4話)

事件が解決しそれぞれの世界に戻るケイとティラナの二人。「刑事モノ」らしくちょっと渋めな別れのシーンが描かれるのですが・・すぐにひとつ屋根の下での生活が始まる「ラブコメ」的な展開が繰り広げられるという(笑)。ところでラブコメ作品はともかくとして、相棒と同棲生活が描かれる作品ってあんまりないのかな?。

刑事モノではないですが、航空自衛隊パイロットコンビの活躍を描いた80年代の漫画『ファントム無頼』(誰も知らない!)の栗田・神田の「クリカン」コンビくらいしか思い浮かばない・・ただし「男ふたり」での同棲生活なので、もちろん女子にしかその需要はないのかな?(笑)。男どうしなのに相棒というより良い「夫婦」(?)といった二人でありました。

 

前回の感想

関連記事

相棒への言葉を送り別れたケイとティラナでしたが・・そのあと「ひとつ屋根の下」生活が普通に始まる展開はハードボイルドではなくラブコメでのお約束!?(笑)・2019年夏アニメ『COP CRAFT』第4話「IN THE AIR TONIG[…]

第5話「LONESOME VAMPIRE」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 あらすじ

妖精事件から1ヶ月後。マトバとティラナは相棒(バディ)を組み、事件を追っていた。そんな中で、同じ風紀班(バイス)のトニーとゴドノフが押収してきた棺桶を調べるとそこにはミイラが収棺されていた。そのミイラが検査中に突如復活すると、検死官セシルを襲って逃亡する。その行方をマトバたちが追っていくと・・・。(HP引用)

アニメ視聴感想(第5話)※ネタばれ注意

結局「吸血鬼」は何のために登場したのか?、そこまで大事にもならず比較的あっさりと倒されていましたが・・次のエピソードへの伏線を張っているのは分かるんですけどね。繋ぎであるのなら作画はそこそこ頑張って欲しかった。それと今回、特に「画面暗すぎ」じゃないですか?(笑)。

作画ごまかしているようにしか思えず・・残念!!。

お話しの最後のオチというか締めいいですね。「やれやれ・・とんだ1日だったゼ」みたいな渋い終わり方ではなく、鈍感主人公のケイにティラナがキレて暴力をふるってしまうという完全にひと昔前の「ラノベアニメ」全然ハードボイルドじゃない(笑)。

でも個人的にはきらいじゃない、というかこのミスマッチが逆に好物かも(笑)。そしてこのシュチュエーションは原作者の賀東招二さんが最高に得意とするところだと思います。

姿を消した吸血鬼を見つけるためケイやSWAT隊員が装着したのは暗視ゴーグル?。何故つけると吸血鬼が見えるのか、という直接の説明はありませんでしたがそこはケイの「刑事(デカ)の勘」ということで(笑)。

どうやら物語は地球世界とセマーニ世界をつなげる「ミラージュ・ゲート」の秘密を握るニパの書を巡っての展開となるのでしょうか?。次週の展開に期待です。

 

『COP CRAFT』twitterまとめ等 (2019.8.5)

TVアニメ『COP CRAFT』商品情報 (2019.8.5)

『COP CRAFT』原作小説

無料試し読み

コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED|超空間ゲートにより謎の異世界と繋がってしまった都市で、異…

 

ブルーレイ

『COP CRAFT』OP・ED

サウンドトラック

 

『COP CRAFT』放送・配信情報

『COP CRAFT』放送局情報
TOKYO MX (月)24時より
KBS京都 (月)24時30分より
BS11 (月)24時より
AT-X (月)24時30分より
リピート放送:毎週水曜16時30分より/毎週土曜8時30分より/毎週日曜26時30分より
WOWOW(水)24時30分より
※第1話は無料放送

 

『COP CRAFT』配信情報

dアニメストア・Amazonプライム・U-NEXT・Hulu・dTV・フジテレビオンデマンド等で配信

 

『COP CRAFT』 スタッフ・CAST

STAFF
原作 賀東招二コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED
(小学館『ガガガ文庫』刊)
キャラクター原案 村田蓮爾
監督 板垣伸
シリーズ構成 賀東招二
キャラクターデザイン 木村博美
美術監督 坂上裕文・加藤浩(ととにゃん)
色彩設計 山上愛子(T.D.I)
撮影監督 大見有正(天狗工房)
編集 平木大輔 (アッセフィノーファブリック)
音楽 岩崎琢
音響監督 郷田ほづみ
アニメーション制作 ミルパンセ
オープニング主題歌「楽園都市」 オーイシマサヨシ
エンディング主題歌「Connected」 ティラナ・エクセディリカ (CV:吉岡茉祐)
CAST
ケイ・マトバ 津田健次郎
ティラナ・エクセディリカ 吉岡茉祐
セシル・エップス 折笠富美子
ジャック・ロス 浜田賢二
トニー・マクビー 高橋良輔
アレクサンドル・ゴドノフ 鶴岡聡
ジェミー・オースティン 中原麻衣
キャメロン・エステファン 井上麻里奈
ビズ・オニール 高木渉
ケニー ボルケーノ太田
ゼラーダ 大塚芳忠