q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B01M4L5OXM&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『COP CRAFT』第3話「MIDNIGHT TRAIN」感想・作品情報[一部ネタバレあり]

単身犯人のアジトに潜入するティラナの格好が可愛い、「警察もの」で身内が犯人はよくある展開ですが理由に一捻りあります・・

・2019年夏アニメ『COP CRAFT』第3話「MIDNIGHT TRAIN」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

ファンタジー作品っぽく犯人はネクロマンサー!?、そして幼女にしか見えない「ティラナ」の実年齢が26歳!エルフっ娘なのでや…

妖精誘拐犯逮捕で最初はいがみあっていたケイとティラナでしたが、捜査での時間を共に過ごしているうち二人の頑なな心は次第に打ち解けていきます。しかし誘拐犯の目星がついたところでティラナは突っ走り・・。

Hi.アニ!

ファンタジー作品っぽく犯人はネクロマンサー!?、そして幼女にしか見えない「ティラナ」の実年齢が26歳!エルフっ娘なのでや…

第3話「MIDNIGHT TRAIN」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第3話 あらすじ

妖精の行方を追っていくと、セマーニ人の「デニス・エルバジ」という人物にたどり着いた。すぐに捕まえるべきと主張するティラナに対し、刑事として段取りをとろうとしたマトバ。その様子をみてティラナは剣をおいてエルバジが経営しているクラブへ乗り込む。『剣の放棄』の意味を調べてその意味と覚悟を知ったマトバは、ティラナを後を追ってクラブへ向かう。(HP引用)

アニメ視聴感想(第3話)※ネタばれ注意

妖精誘拐犯「デニス・エルバジ」を単身追うティラナは変装してアジトのクラブへ。ティラナのミニボディコン的な変装がちょっと違う意味合いになってしまっていて可愛い(嬉)。でも其の服、クラブというよりはディスコのドレスコードじゃない?。

そして警察ものでよくある身内が犯人の展開、「なぜ?アンタが・・!」というケイのお決まりなセリフが気持ちいい(笑)。でもその理由が怨恨とかじゃなく「地球人とセマーニ人の共存の反対」というのがこの手の展開としては新しいですね。そして逃亡したテロに協力する魔術師・ゼラーナはケイの昔の仇敵という事が判明、ケイとティラナの二人はその後を追うのですが・・・。

たぶん今話はアクションシーンが本来は「見せ場」の回だと思うのですが・・アクションが始まった途端凄まじい限りの止め絵の連続!!(笑)。なんだろう・・確かに動かないので作画は崩れてはいないのですが・・「動いてない」(笑)。アクション系の作品で作画が崩れてしまうアニメは数多く目にしてきましたが、こういう「動かない」パターンは超時空要塞マクロス以来「約30年以上ぶり」です。

これからのアニメの作画トレンドはCGと止め絵の組み合わせかな?(笑)ハイテク紙芝居と呼びたい。いや冗談じゃなく動かさないといけない時はちゃんと「動かさないと」ダメでしょ!、おそらく「作画が間に合わなかった」ので止め絵にしたのでははなく最初から「このシーンは止め絵で」という作り方になっているはず。

さすがにアニメーションの制作姿勢としてこれはイカン、崩壊している方がまだ潔い!?。お話しは面白そうなのでとりあえず来週を楽しみにはしていますが・・何か納得がいかないなあ、ガックシです。

 

ところで魔術師の名で「ゼラーナ」という名前が登場しましたが、私にとって遠い昔に聞き覚えがある懐かしい名です(おじさんは全員そう?)。

やはり異世界がらみの作品ということで賀東さんのお遊びなのかしら(笑)持ってくる「元」が素敵です。

※追記 後から気がついたのですがゼラーナではなく「ゼラーダ」ですね!スイマセン・・

『COP CRAFT』商品紹介 (2019.7.22)

放送・配信情報

放送局
TOKYO MX (月)24時より
KBS京都 (月)24時30分より
BS11 (月)24時より
AT-X (月)24時30分より
リピート放送:毎週水曜16時30分より/毎週土曜8時30分より/毎週日曜26時30分より
WOWOW(水)24時30分より
※第1話は無料放送

 

配信

dアニメストア・Amazonプライム・U-NEXT・Hulu・dTV・フジテレビオンデマンド等で配信

スタッフ・CAST

STAFF
原作:賀東招二コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED(小学館『ガガガ文庫』刊)
キャラクター原案:村田蓮爾
監督:板垣伸
シリーズ構成:賀東招二
キャラクターデザイン:木村博美
美術監督:坂上裕文・加藤浩(ととにゃん)
色彩設計:山上愛子(T.D.I)
撮影監督:大見有正(天狗工房)
編集:平木大輔 (アッセフィノーファブリック)
音楽:岩崎琢
音響監督:郷田ほづみ
アニメーション制作:ミルパンセ
オープニング主題歌「楽園都市」:オーイシマサヨシ
エンディング主題歌「Connected」:ティラナ・エクセディリカ (CV:吉岡茉祐)
CAST
ケイ・マトバ:津田健次郎
ティラナ・エクセディリカ:吉岡茉祐
セシル・エップス:折笠富美子
ジャック・ロス:浜田賢二
トニー・マクビー:高橋良輔
アレクサンドル・ゴドノフ:鶴岡聡
ジェミー・オースティン:中原麻衣
キャメロン・エステファン:井上麻里奈
ビズ・オニール:高木渉
ケニー:ボルケーノ太田
ゼラーダ:大塚芳忠