q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B01M4L5OXM&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『COP CRAFT』第2話「DRAGNET MIRAGE」感想・作品情報[一部ネタバレあり]

ファンタジー作品っぽく犯人はネクロマンサー!?、そして幼女にしか見えない「ティラナ」の実年齢が26歳!エルフっ娘なのでやはりそういう展開か・・(笑)

・2019年夏アニメ『COP CRAFT』第2話「DRAGNET MIRAGE」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

むさいオジサンと美幼女のコンビ誕生で新たな「賀東ワールド」開幕!、今までにない斬新なキャラ設定「美幼女騎士」ティラナの人…

異世界と繋がったことで一味も二味も違った作品世界を描いていた『COP CRAFT』の第一話。そして舞台設定だけではなくハードボイルドな面持ちの主人公「ケイ・マトバ」の新しい相棒はエルフっ娘(耳は控えめ)の美幼女「ティラナ・エクセディリカ」という、これまた普通では考えつかない斬新な「バディもの」の誕生でありました。

ハードボイルドというジャンルのまさに対極に位置する「ファンタジー世界」との出会いでお話しにどんな化学変化が起きるのか楽しみ。それにしても渋い敏腕デカのおっさんの相棒に魔法少女を組み合わせるなんて・・さすがは賀東さんです(笑)。映像化されたときにどうしたら「映える」のかまでちゃんと考えてらっしゃいます。

ところでCOP CRAFTを観ていてふと「以前どこかで観たような?・・」と思い出したのがこの映画。

NETFLIX独占配信の映画『ブライト』です。主演はウィル・スミスでその相棒はファンタジー作品ではお馴染みの邪悪な生き物「オーク」!(笑)。ファンタジー系の物語では完全に悪役であるオークを持ってくるのがこれまた面白い!。ん?、ひょっとしてCOP CRAFTはこの作品のパクリじゃないの?、という声が聞こえてきそうですが安心して下さい(笑)。

小説「COP CRAFT」の方の発表が先で逆にブライトの方がひょっとしたら世界観設定を・・(笑)、でも似ているのは「異世界バディもの」という部分までですけどね。興味がある方はNETFLIXでぜひ!相棒のオークが「オークらしくない」キャラクターとなっていて

 

 

第2話「DRAGNET MIRAGE」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第2話 あらすじ

運び屋をおってアパートに突入したマトバとティラナ。そこにいたのは様子がおかしい暗殺者であった。悪戦苦闘しながらも暗殺者を仕留めると、ティラナは暗殺者が「ミルディ」で操られていると話をする。暗殺者の検死をした結果、二人が追っている妖精とセマーニ世界産の麻薬「フェアリーダスト」の関係性がみえてきて・・・。(HP引用)

アニメ視聴感想(第2話)※ネタばれ注意

最初は対立していたケイとティラナでしたが犯人を追い同じ時を過ごすうちに二人は次第に打ち解けていくのですが・・。今話の大きなポイントはティラナの実年齢が26歳であったこと。えっ!年齢がえらく中途半端な気がしますけど(笑)。普通エルフっ娘ともなれば200歳とかは普通、それが幼女の容姿ともなればもう・・実年齢は800歳を数えるはず!!。

・・仙狐さんはエルフじゃなかったですね(笑)。

そしてファンタジーの世界観を盛り込んで妖精を誘拐した犯人が「死人操り(ネクロマンサー)」という展開がいいですね!。そしてそれが政府を転覆させる無差別テロに繋がっていくという、逆にアクション系の洋画でよくある展開への組み合わせの妙にワクワクが止まりません!!。

犯人の目星をつけたまではいいですがそう簡単には逮捕することは出来ず一人さらわれた妖精を救いに向かうティラナ。それに気が付いて「無茶しやがって・・」という感じのケイのカットで終わった今話でしたが、お話しの方は間違いなく面白いですね。正確に言うと先にちょっと書いた様に現実とファンタジーが交錯する展開にワクワクする感じです。

次回は「ネクロマンサー妖精誘拐事件」(笑)編は完結となる?、実世界では裁けない罪も実は異世界の法では・・という展開になるもよし、バディものの名作『リーサルウェポン』のように法律を無視し怒りに任せ「無茶苦茶」する展開となるもよし(笑)。次週の展開が楽しみです。

 

『COP CRAFT』商品紹介 (2019.7.15)

放送・配信情報

放送局
TOKYO MX (月)24時より
KBS京都 (月)24時30分より
BS11 (月)24時より
AT-X (月)24時30分より
リピート放送:毎週水曜16時30分より/毎週土曜8時30分より/毎週日曜26時30分より
WOWOW(水)24時30分より
※第1話は無料放送

 

配信

dアニメストア・Amazonプライム・U-NEXT・Hulu・dTV・フジテレビオンデマンド等で配信

スタッフ・CAST

STAFF
原作:賀東招二コップクラフト DRAGNET MIRAGE RELOADED(小学館『ガガガ文庫』刊)
キャラクター原案:村田蓮爾
監督:板垣伸
シリーズ構成:賀東招二
キャラクターデザイン:木村博美
美術監督:坂上裕文・加藤浩(ととにゃん)
色彩設計:山上愛子(T.D.I)
撮影監督:大見有正(天狗工房)
編集:平木大輔 (アッセフィノーファブリック)
音楽:岩崎琢
音響監督:郷田ほづみ
アニメーション制作:ミルパンセ
オープニング主題歌「楽園都市」:オーイシマサヨシ
エンディング主題歌「Connected」:ティラナ・エクセディリカ (CV:吉岡茉祐)
CAST
ケイ・マトバ:津田健次郎
ティラナ・エクセディリカ:吉岡茉祐
セシル・エップス:折笠富美子
ジャック・ロス:浜田賢二
トニー・マクビー:高橋良輔
アレクサンドル・ゴドノフ:鶴岡聡
ジェミー・オースティン:中原麻衣
キャメロン・エステファン:井上麻里奈
ビズ・オニール:高木渉
ケニー:ボルケーノ太田
ゼラーダ:大塚芳忠