q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07MNNYY3L&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第6話「青白き光の彼方に」感想・作品情報[ネタバレあり]

亜由美の無罪を証明したたくや、しかしそれがきっかけで別の「平行世界」へと移動する驚きの展開へ!?

・2019年春アニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第6話「青白き光の彼方に」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

亜由美の死を何度も目前にするたくや、事象のシュヴァルツシルト半径「運命」から亜由美は逃れる事はできるのか!?…

怒涛の「自殺オンパレード」(笑)から亜由美を救い出すことが出来たたくや。しかし亜由美にかけられた「疑惑」を完全に晴らすためにはまた新たな行動を起こす必要がありそうなんですが・・。

シュタインズゲートの「まゆりDEAD END」回避エピソードをギュッと凝縮したような前回でしたが、シュタゲと違うのは「亜由美が死んだ」という事実を消すことは出来ない、というところでしょうか。第2話で少し説明されていたように、枝分かれしてしまったそれぞれの世界の亜由美の死は変える事が出来ない「結果」という解釈でいいと思います。

シュタゲではα・β二つの世界線でまゆり・紅莉栖の運命が大きく変わってくるのですが・・YU-NOではそこら辺の自由度は少し高いようですね(笑)。

第6話「青白き光の彼方に」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第6話 あらすじ

なんとか亜由美の悲劇の螺旋を止めたたくやであったが、亜由美の無実の証拠を掴むため、香織とともにジオ・テクニクス社に侵入することに。ジオ・テクニクス社の中枢でたくやが見たものとは…!?(HP引用)

アニメ視聴感想(第6話)※ネタばれ注意

亜由美にかけられた疑惑を晴らす為リポーターの朝倉香織とともにジオテクニクス社に侵入するたくや。そこで秘密で研究されている「超念石」の存在をたくやは知るのですが・・。亜由美の情報漏えい疑惑の件、意外な人物が黒幕でした・・。というか、たくやに全ての罪を被せるという筋書きとするには、お話しの作りの詰めがちょっと甘いのかも!?と思ったりもしましたが・・まあその分わかりやすく素直にその展開にも驚けたので私的には「OK」という事で(笑)。

それよりも重要なのがラストでたくやが並列世界(平行世界?)に移動したのであろうシーンが描かれたこと。そして移動の寸前、亜由美の口から「たくやは本来いた世界へ戻る」という意味の事が話されるのですが・・。

そして平行世界への移動の途中?たくやは目の前に現れた父「有馬広大」から最初にいた世界へ戻される、という意味の事を告げられます。シュタゲとは違い、何かの条件が揃ったら肉体ごといきなり「世界線」を移動するイメージなんでしょうか?。亜由美の件が解決!、というよりはここからが物語の「本番」!?。

「亜由美攻略編」はお話しの前座にすぎなかった・・的な展開なのかな(笑)。来週から違う世界線のお話し、次は一体「誰を攻略するのか?」その展開に期待です!。

私は原作ゲームは未プレイなのですが、広大の最後の言葉から察するに各ヒロインごとで「超念石」へとたどり着くまでの流れがそれぞれに描かれる、というのがお話しの基本の流れなのかな。「亜由美編」でたくやが知った様々なことは後の攻略で重要となってくるのか?、というのも気になります・・。

放送・配信情報

 放送局
AT-X 毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX 毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ 毎週水曜日26時50分~
BSフジ 毎週木曜日24時00分~
メ~テレ 毎週土曜日26時44分~
AbemaTV 毎週金曜日25時30分〜

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Prime Video・FOD・Hulu等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:菅野ひろゆき / MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二 枡田邦彰 村山公輔
美術監督:坂上裕文 加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ 高見龍 Evan Call 川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
オープニング・エンディング 作詞・作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO
CAST
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也