gifbanner?sid=3363262&

『どろろ』第13話「白面不動の巻」視聴感想[ネタバレあり]

百鬼丸の「兄貴っぷり」にちょっとホンワカした今話、しかし最後に思わぬ展開!どろろの背中に浮かぶ謎の模様の秘密とは?・・

・TVアニメ『どろろ』第13話「白面不動の巻」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想記事

Hi.アニ!

目の前で母を失う百鬼丸と多宝丸、残酷な因果の鎖から逃れられない兄弟二人に待つものは?・・ ・2019年冬 […]…

17年ぶりに生まれ故郷に戻った百鬼丸でしたが、国や民衆のことだけを優先に考えざるをえない醍醐の家族全員から拒絶をされ、早々にこの地を離れることに。しかしこれからは醍醐のために多宝丸から追われる展開となりそうですね・・。今までは「鬼神」を退治するだけでよかったのですが、それ以外に戦わざるをえない相手ができてしまった百鬼丸。

新章(2クール目)に入り戦を憎む百鬼丸が「何の為に戦うのか?」を考える姿もありそうなこれからのお話しが気になりますね。

■「どろろ」新PV公開

第13話「白面不動の巻」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第13話 あらすじ

醍醐領を出たどろろは、滝の裏にそびえ立つ巨大な不動明王像を目にする。この不動の正体は、人間の顔を集め自分のものにしてしまう妖怪なのであった。(HP引用)

アニメ視聴感想(第13話)※ネタばれ注意

先に感想を書くと、なんというか百鬼丸のどろろへの優しさというか立派な「兄貴っぷり」にちょっと感動の今回でした(笑)。母を思い出してしまったどろろに温泉行きを許可するところなんか立派に気遣いが出来る男に育ってくれて嬉しい・・。

そして今話から百鬼丸はほぼ普通に喋っている姿が描かれていました。時間の経過があったということでしょうか。一週間放送が空けたのはこの為?(笑)もしそうだったら中々に憎い視聴者への気配りですね。

最後に入浴シーンもあり、なんだかホンワカした(?)気分で終わりそうだと思っていたら・・最後に結構大きな展開が!。どろろの背中にある刺青のようなものは一体?。どろろにも何か大きな秘密がありそう、実は「女の子」というだけでも大きな驚きだったのに・・。

この刺青?みたいなものでこれからのお話しが動いていきそう。それにしても「地図」なんでしょうか・・私には全然そんなふうに見えないのですけど(笑)。

爽やかな新OPに変更

おどろおどろしい雰囲気も少しは残してありますが、アジカンの曲に合わせてなのか全体的にPOP(笑)。でもこういうのも全然ありですね!。そして新OPで印象に残ったのが・・

少し微笑んでいるようにみえる百鬼丸の眼にどろろが映り込むカット。初めてその目に映るどろろの姿に百鬼丸は・・本編で早く見てみたいシーンです!。

放送・配信情報

放送局
TOKYO MX  毎週月曜22:00
BS11 毎週月曜24:30
時代劇専門チャンネル  毎週金曜26:00

配信

Amazon Prime Video等で配信

スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:手塚治虫
監督:古橋一浩
シリーズ構成:小林靖子
キャラクター原案:浅田弘幸
キャラクターデザイン:岩瀧智
美術監督:藤野真里
色彩設計:三笠修
撮影監督:大山佳久
編集:武宮むつみ
音楽:池頼広
音響監督:小泉紀介
音響効果:倉橋静男
アニメーション制作:MAPPA/手塚プロダクション
製作:ツインエンジン

CAST声優

百鬼丸:鈴木拡樹
どろろ:鈴木梨央
琵琶丸:佐々木睦
醍醐景光:内田直哉
多宝丸:千葉翔也
寿海:大塚明夫
縫の方:中村千絵
ナレーション:麦人