q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B01G18RQRE&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

ハイスコアガールⅡ 第22話「 ROUND 22」感想・作品情報

大阪のゲーセンで遊び倒すハイスコ史上最高に楽しそうな二人!、そして晶の心の「待ちガイル」に飛び込んだハルオの運命は・・!?

・2019年秋アニメ『ハイスコアガールⅡ』第22話「 ROUND 22」感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

関連記事

今までと違う晶の態度に揺れるハルオの男心!いつも通り勝手に盛り上がる外野がうるさすぎます(笑)、そして最後で晶はもうすぐ日本を離れ「もう戻らない」という衝撃の事実が明かされ・・!?・2019年秋アニメ『ハイスコアガールⅡ』第21話「[…]

q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B01G18RQRE&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

親の決めた将来に自由がない妹・晶のことを知り、泣きじゃくる姉の真、予想もしていなかった衝撃の展開に見ている私も思わずもらい涙を(泣)・・というか真は意外に「美少女」だったんですな!。。

真にはお下劣なイメージしかなかった(笑)。それだけにズーンとくるものがあった前回のラストなのでした。

【ストーリー】第22話「ROUND22」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第22話 あらすじ

実は晶は、ロサンゼルスに住む両親から呼び寄せられていた。日本にいられるのは7月末まで。最近、晶の様子がおかしいのはそのせいだった。だがせっかくの大阪、大会前に食いだおれとゲーセン巡りにと街へくりだす。一撃が死につながるというパワー調整の1プレイ10円筐体、『ダイナマイト刑事』ではひさびさの協力プレイ。ふたりは大阪の夜を満喫する。そんな時間を打ち破るリアルダイナマイト刑事の突入がありつつも、ふたりの夜はまだまだこれから……。(HP引用)

脚本:浦畑達彦 コンテ:佐山聖子 演出:山川吉樹 CGディレクター:鈴木勇介(SMDE)

アニメ視聴感想(第22話)※ネタばれ注意

開催されるゲーム大会に参加するため大阪に前乗りするハルオと晶、この機会にとばかりにゲーセンを遊び倒します!。

ゲーセン女子 -Game Center Girl-

昔々、大阪は日本橋・恵美須にあった、ゲーセン「フェラーリ」。覚えておられる方はおられるでしょうか・・・?!日本橋に(最終…

劇中で登場した「10円ゲーセン」ですが、プレイ料が安いかわりにゲームの難易度が高く設定されているというところがなんとも商人の街「大阪」っぽい(笑)。これって逆にお金を使わせるゲーセン側の作戦のような気も。

今話印象に残ったのは初めて聞いた気がする晶の楽しそうな笑い声と溢れんばかりのこの笑顔、でもこんな楽しい時間を二人が過ごすことはもうないと思うと・・なにか切なさに、こみ上げてくるものがあります。

そんなおそらく二人で過ごす最後の夜、ホテルの隣室にいる晶のことが気になり始めるハルオ。勇気を出し晶の心の「待ちガイル」に飛び込みます!。

・・というか額縁の裏のお札のおかげかな?そんなこんなで同じ部屋で眠ることとなった二人なのですが・・。

ゲーム大会で優勝して晶に自分の気持ちを伝えるつもりだったのに、それを飛び越していきなり男を試されることになるハルオ!(笑)。いや、笑い事ではなく晶にとってはハルオと結ばれることが出来る最後の機会なのです。

ハルオは小春の時のように逃げてしまうのか!?、いや完全にオンナになっている晶のこの目、もうハルオは逃げられない!?(笑)。次週の展開がとても気になります!!。

以前にも劇中で登場したホテルの額縁の裏のお札のネタですが、結構メジャーな怪談というか都市伝説なのかな?。前にハルオと晶が一泊したエピソードではたしか「ビックリマンシール」が貼ってありました(笑)。

いたずらで「本物」を貼る人がいたりしそう。

『ハイスコアガール』twitterまとめ・関連グッズ紹介 (2019.12.6)

■『ハイスコアガール』関連商品 

原作コミック
ブルーレイ
OP・ED

関連商品検索

 

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週(金)25:05~
MBS 毎週(金)26:55~
BS11 毎週(金)25:30~
AT-X 毎週(土)21:30~
SBSテレビ(静岡放送)11月7日(木)26:03~(2期のみ全9話)

配信

NETFLIX・amazon prime等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF

原作: 押切蓮介 (掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督: 山川吉樹
シリーズ構成: 浦畑達彦
キャラクターデザイン: 桑波田満 (SMDE)
CGディレクター:鈴木勇介 (SMDE)
キャラクターモデルディレクター:畑野 雄哉 (SMDE) -ROUND13-/関戸 惠理 (SMDE) -ROUND1~12-
美術監督:鈴木 朗
色彩設計:舩橋美香-ROUND16~-/木村美保-ROUND1~15-
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎 (REAL-T)
音響監督:明田川 仁
音楽:下村陽子
音響制作:マジックカプセル
OPテーマ:sora tob sakana
EDテーマ:やくしまるえつこ
CGIプロデューサー:榊原智康 (SMDE)
CGI:SMDE
アニメーション制作統括:松倉友二
アニメーション制作:J.C.STAFF
ゲーム収録:高田馬場ゲームセンター ミカド
ゲーム考証・監修:石黒憲一
<資料協力>
有志団体アーケードゲーム博物館計画
秋葉原ナツゲーミュージアム
BEEP
スーパーポテト

CAST

矢口春雄: 天﨑滉平
大野晶: 鈴代紗弓
日高小春: 広瀬ゆうき
大野真: 赤﨑千夏
矢口なみえ: 新井里美
宮尾光太郎: 興津和幸
土井玄太: 山下大輝
業田萌美: 伊藤静
じいや: チョー
ニコタマちゃん: 井澤詩織
鬼塚ちひろ: 御堂ダリア
小春の父: 武虎
小学校の先生: 杉田智和
沼田先生: 中村悠一
遠野先生: 植田佳奈
ガイルさん:安元洋貴
ザンギエフさん:三宅健太
豪鬼さん:武虎

広告