『ハイスコアガールⅡ』第20話「 ROUND 20」感想・作品情報

最強の隠しキャラクター・豪鬼の斬空波動拳を以ってしても倒せない晶に「敗北と失恋」両方を味わう小春の姿が切ない・・そして三角関係が解消したのに、いつもと違う晶のハルオへの態度は何故!?

・2019年秋アニメ『ハイスコアガールⅡ』第20話「 ROUND 20」感想・作品情報等を書いています。作品をより楽しむため読んでいただければ幸いです。

前回のお話し(第19話)

ハルオと晶の朝帰りを知り、その理不尽な事実に怒り荒ぶりそして掴みかかってすぐ倒される土井(笑)。

そして「俺のハルオが・・」とジェラシーの黒雲が立ち込める宮尾。

男どうしの友情はなんと脆いものなのか・・(笑)。

というか宮尾はハルオに対して「BL」な感情を抱いてたりして!?。

 

前回の感想

関連記事

晶・小春との朝帰りを外野に責め立てられるハルオ(笑)今度は晶に拉致られ夜通し「ファイナルファイト」ざんまい!、そしていよいよ晶と小春の「決戦(ファイナルファイト)」の火蓋は切って落とされた!!・2019年秋アニメ『ハイスコアガールⅡ[…]

 

第20話「ROUND20」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第20話 あらすじ

ハルオと一晩を過ごした条件で並んだ晶と小春の決着はやはりゲーセンで! ゲームの選択権をもらった小春が選んだのは『スパⅡX』。ハルオと出会ってから、無趣味で勉強ばかりの生活が一変したことを思い出す小春は、ハルオとずっと一緒にいたい、勝ちたいという思いから強キャラ・豪鬼での対決を決意する。晶が選んだのはザンギエフ。豪鬼9:ザンギ1とも言われる性能差どおり、最初は圧倒する小春だったが、ゲーマーとしての勝負師魂、卓越したテクニックを持つ晶のザンギエフに、豪鬼が、小春自身が気おされていく……。(HP引用)

脚本:イシノアツオ コンテ:佐山聖子 演出:山川吉樹 CGディレクター:鈴木勇介(SMDE)

アニメ視聴感想(第20話)※ネタばれ注意

小春と晶のハルオを巡る最後の決着をつけるゲームは・・豪鬼の声に導かれるように小春が選んだ「スーパーストリートファイターⅡ」。

放送を視聴している時に「?」と思ったのが二人がキャラクターセレクトをしている場面。

豪鬼のキャラクター選択に「失敗した」とはどういうこと?。

特定のコマンド入力をしないとセレクト出来ないのですね!。

世間的には一般常識なの?私はゲームのことに関しては恥ずかしながら全く無知なもので・・。

でもそんなやり取りは無かったかのように当然晶はザンギエフをプレイキャラクターとして選択.。

小春は最強の隠しキャラクター豪鬼でプレイすることに加え、斬空波動拳をザンギエフに嵐のようにお見舞いし勝つために手段を択ばない「鬼」となるのですが・・。

しかしゲーマーであるが故のプライドが邪魔し、勝ち方にこだわった小春はその心の隙を見抜かれ常識を越えた晶の超絶テクニックで撃破されてしまいます。

ゲームの対戦能力の差とハルオへの「思い」の差を重ね合わせる小春。

恋の勝敗は晶の勝利に・・ってすごく綺麗にまとまったように感じますが、ちょっと冷静に考えるとそれって「ゲーマー脳」の思考じゃないの?と思ってしまったのは私だけかしら(笑)。

厄介な三角関係を知らぬところで解決されてしまったハルオでしたが、バイクに乗って会いに行った晶の様子は明らかにいつもと違って・・ハルオを遠ざけている?。

どういうこと?女心はホントに理解できない・・もう二人を遮る障害は無いはずなのに。

ハルオと晶を隔てている柵が何とも皮肉です。こればっかりは次週を待ってみないと本当にわからないな・・。

先に「ゲーマー脳」だとツッコミを入れてしまいましたが小春が晶との対戦に敗北し、二人の間に入ることは出来ないと悟り「本当の失恋」に涙を流すこのシーンの演出が鳥肌が立つくらいイイですね!!。

結局小春は最後までハルオのことを「見ている」だけだった・・すごく切ない、完璧なまでの片思いの失恋を描いたカットでありました。

青春って残酷だ・・。

※追記!

ちょっと待って!晶が勝ったんじゃないの!?。こりゃとんだ早合点で失礼致しました!(笑)。

そうすると最後の晶のシーンの意味は当然に決まってくるのですが・・なんてこった。

『ハイスコアガール』twitterまとめ・関連グッズ紹介 (2019.11.22)

 

TVアニメ『ハイスコアガール』商品情報 (2019.11.22)

原作コミック

無料試し読み

ソク読み

【Here Comes A New Challenger!】『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き…

 

関連書籍

ブルーレイ

OP・ED

第1シーズンOP・ED

MV「放課後ディストラクション」

 

キャラクターグッズ等

 

 

 

『ハイスコアガール』放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週(金)25:05~
MBS 毎週(金)26:55~
BS11 毎週(金)25:30~
AT-X 毎週(土)21:30~
SBSテレビ(静岡放送)11月7日(木)26:03~(2期のみ全9話)

配信

NETFLIXで独占配信

『ハイスコアガール』 スタッフ・CAST

STAFF

原作: 押切蓮介 (掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督: 山川吉樹
シリーズ構成: 浦畑達彦
キャラクターデザイン: 桑波田満 (SMDE)
CGディレクター:鈴木勇介 (SMDE)
キャラクターモデルディレクター:畑野 雄哉 (SMDE) -ROUND13-/関戸 惠理 (SMDE) -ROUND1~12-
美術監督:鈴木 朗
色彩設計:舩橋美香-ROUND16~-/木村美保-ROUND1~15-
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎 (REAL-T)
音響監督:明田川 仁
音楽:下村陽子
音響制作:マジックカプセル
OPテーマ:sora tob sakana
EDテーマ:やくしまるえつこ
CGIプロデューサー:榊原智康 (SMDE)
CGI:SMDE
アニメーション制作統括:松倉友二
アニメーション制作:J.C.STAFF
ゲーム収録:高田馬場ゲームセンター ミカド
ゲーム考証・監修:石黒憲一
<資料協力>
有志団体アーケードゲーム博物館計画
秋葉原ナツゲーミュージアム
BEEP
スーパーポテト

CAST

矢口春雄: 天﨑滉平
大野晶: 鈴代紗弓
日高小春: 広瀬ゆうき
大野真: 赤﨑千夏
矢口なみえ: 新井里美
宮尾光太郎: 興津和幸
土井玄太: 山下大輝
業田萌美: 伊藤静
じいや: チョー
ニコタマちゃん: 井澤詩織
鬼塚ちひろ: 御堂ダリア
小春の父: 武虎
小学校の先生: 杉田智和
沼田先生: 中村悠一
遠野先生: 植田佳奈
ガイルさん:安元洋貴
ザンギエフさん:三宅健太
豪鬼さん:武虎