『ハイスコアガール』第15話(第1シーズン最終回)「 ROUND 15」感想・作品情報

第1シーズン最終回の題材はハルオが最も不得意とする「恋愛SLG」!(笑)、しかし家庭教師・萌美の計らいで晶と過ごすイベントの最後は・・綺麗な花火が上がるGOODエンディングでした!

・2019年秋アニメ『ハイスコアガール』第15話「 ROUND 15」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をより楽しむため読んでいただければ幸いです。

前回のお話し(ROUND14)

前回の感想

関連記事

彼女の座をかけ小春vsハルオの激戦がスタート!、負けられない戦いゆえ勝ちにこだわる執念の小春に対しハルオは・・「この鈍感ラノベ主人公!!」(笑) ・2019年秋アニメ『ハイスコアガール』第14話「 ROUND 14」視聴感想・作品情報[…]

最終の対戦ゲーム・ヴァンパイアハンターで小春と激しいせめぎ合いの中、ハルオの傍らにはプレイキャラたちと晶の姿が・・。真剣交際をかけた小春との対戦なのにハルオは晶しか見ていないって、すごく「残酷」だけどすごく青春!。そして、それでもハルオの事をまだ諦めていない小春の姿にもまた「青春」を感じてしまうのです(笑)。

ゲームのためにアルバイトに励むハルオが給料の半分を家に入れているというシーンがありましたが、ゲームが趣味の人って意外と常識人でアクティブで社交的だったりするのかな?。

カラパイア

 ゲームの世界は質やリアル度、人気の面で劇的な成長を遂げている。かつてはゲームセンターでしか得られなかったあの臨場感は、…

「ゲーム好き=反社会的」という偏見をもっていたのですが、実際はそうでもない?。とりあえずそんな「負」のエネルギーとは全くもって無縁なハルオなのでした(笑)。

第15話「ROUND15」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第15話 あらすじ

ハルオがゲーセンで出会った晶の姉・真は、自分が大野家の方針に反抗したために業田先生の矛先が晶に向いている、と気に病んでいた。晶を元気づけるため、ハルオとのかけ橋になろうとする真。ハルオも、会えなくても楽しませようと、晶のためだけのゲームを作ることに。ついに完成したゲームを、晶はじいやの部屋で毎日こっそりとプレイする。ハルオからのエールを感じながらゲームを楽しむ晶だったが、そうと知った業田先生はハルオ渾身の力作を捨ててしまう……!(HP引用)

脚本:浦畑達彦 コンテ演出:山川吉樹 CGディレクター:鈴木勇介(SMDE)

アニメ視聴感想(第15話)※ネタばれ注意

晶の姉・真と知り合ったハルオはゲーム禁止令を出されている晶のために手製オリジナルゲームを作りますが、プレイしていたハードを家庭教師の萌美に見つかり廃棄されてしまうことに。心の最後の拠り所であったスーファミを捨てられた晶は萌美に対して更に感情を閉ざしてしまうのですが・・。

鬼の家庭教師の萌美も晶の涙にさすがに心折れハルオへHELPを求めます。そして弁償のため持参したのがシャープのツインファミコン。ここは笑うべきところなんでしょうけどゲームに詳しくない私は「?」、ツインファミコンって「スーパ―ファミコン」と「普通のファミコン」のカセット2種類が遊べるハードではないんですね(笑)。

Middle Edge(ミドルエッジ)

1986年、シャープからリリースされたツインファミコン。「ファミコン+ディスクシステム」というパーフェクトマシンとして注…

ディスクシステムというのがあったのか・・そもそもスーファミとは発売時期というかハードの世代が全然違うみたい(笑)。それにしてもTVゲームのソフトが光ディスクではなくフロッピィディスクだったという時代があったんですね・・。

今話の題材の一つがハルオの最も不得意とする恋愛シュミレーションゲームでしたが、これがすごく綺麗に晶とのイベントデートに繋がっていました。それにしても女性陣3人をギャラリーにしての「ときメモ」プレイ、どんな罰ゲームだよ(笑)。

この作品っぽくもあるが一番遠いジャンルともいえる「ときメモ」が題材となったのは後半の晶とのイベントデートがあったからなんですね。デートの帰りの電車の中ハルオは「ゲーセンの景品で何が一番嬉しかった?」と晶に尋ねかけます。その返事として晶が出したのは・・ハルオから昔もらったおもちゃの指輪。

恋愛シュミレーションゲームだったらいわゆる「トゥルーエンド」。一瞬息が止まり、夜空には大きな花火が上った最高のGOODエンディングでした。それにしてもこの作品ってコメディなのに泣かせる演出がとても上手い!。こんなの見せられたら誰でもグッときちゃうでしょう、ズルイ!(笑)。

でも感動のラストにはまだ先が!?。今夜は帰りたくないという晶にハルオは動揺!。「エンディングのその先にまだ『真のラストステージ』がハルオには待っているのか!?」と思っていたら・・いつも通りのオチでした(笑)。

という二段オチもキレイに決まっていましたが、これから続く第2シーズンはどんな展開となるのでしょうか。

「ハイスコアガールⅡ」PV第2弾

第15話で流石にハルオの気持ちも固まったのかと思いきや・・まだまだ晶・小春との三角関係は続きそうですね(笑)。それにしてもハルオが渋谷でチーマー?90年代っぽいですがどういう展開?続きがとても楽しみです。

 

『ハイスコアガール』twitterまとめ・関連グッズ紹介 (2019.10.18)

TVアニメ『ハイスコアガール』商品情報 (2019.10.18)

原作コミック

無料試し読み

ソク読み

【Here Comes A New Challenger!】『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き…

 

関連書籍

ブルーレイ

OP・ED

MV「放課後ディストラクション」

 

キャラクターグッズ等

 

 

 

『ハイスコアガール』放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週(金)25:05~
MBS(ROUND13)10月10日(木)27:15~(ROUND14)10月11日(金)26:55~(ROUND15)10月18日(金)26:55~
BS11 毎週(金)25:30~
AT-X 10月20日(日)14:30~21:00 ROUND1~15の全15話一挙放送

配信

NETFLIXで独占配信

『ハイスコアガール』 スタッフ・CAST

STAFF

原作: 押切蓮介 (掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督: 山川吉樹
シリーズ構成: 浦畑達彦
キャラクターデザイン: 桑波田満 (SMDE)
CGディレクター:鈴木勇介 (SMDE)
キャラクターモデルディレクター:畑野 雄哉 (SMDE) -ROUND13-/関戸 惠理 (SMDE) -ROUND1~12-
美術監督:鈴木 朗
色彩設計:舩橋美香-ROUND16~-/木村美保-ROUND1~15-
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎 (REAL-T)
音響監督:明田川 仁
音楽:下村陽子
音響制作:マジックカプセル
OPテーマ:sora tob sakana
EDテーマ:やくしまるえつこ
CGIプロデューサー:榊原智康 (SMDE)
CGI:SMDE
アニメーション制作統括:松倉友二
アニメーション制作:J.C.STAFF
ゲーム収録:高田馬場ゲームセンター ミカド
ゲーム考証・監修:石黒憲一
<資料協力>
有志団体アーケードゲーム博物館計画
秋葉原ナツゲーミュージアム
BEEP
スーパーポテト

CAST

矢口春雄: 天﨑滉平
大野晶: 鈴代紗弓
日高小春: 広瀬ゆうき
大野真: 赤﨑千夏
矢口なみえ: 新井里美
宮尾光太郎: 興津和幸
土井玄太: 山下大輝
業田萌美: 伊藤静
じいや: チョー
ニコタマちゃん: 井澤詩織
鬼塚ちひろ: 御堂ダリア
小春の父: 武虎
小学校の先生: 杉田智和
沼田先生: 中村悠一
遠野先生: 植田佳奈
ガイルさん:安元洋貴
ザンギエフさん:三宅健太
豪鬼さん:武虎