gifbanner?sid=3363262&

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第12話(最終回)「 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」感想・作品情報

禁断の核の力を行使した司は共和国の設立を宣言、そして異世界に更なる戦乱の兆しが・・作画に魅せられお話しにツッコミを入れる(笑)良作だった「超余裕」ぜひアニメ続編を期待したい最終回でした!

・2019年秋アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第12話(最終回)「 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想(第11話)

Hi.アニ!

敵対する医者に外科手術を施し人格改造を行うクレイジードクター「K」こと超高校生医師・神崎桂音!、人間の体で遊んじゃいけま…

司に言われれば弾道ミサイルも作ってしまう超人高校生・林檎。傍目から見ると絶対に騙されているような(笑)。そして日本人の感情としてはこの大量破壊兵器に最大限の「遺憾の意」を表明したい(笑)。終わりなき軍拡はただ戦争を引き延ばすだけですよ!。

「LOVE&PEACE!!」殺し合いより女の子の肌色をプリーズ!!(笑)、今週で超人高校生も最終回となりますが、やっぱり「帝国殲滅END」となるのでしょうか・・?。戦いで終わるのは虚しすぎる。

第12話「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第12話 あらすじ

ジャンヌの窮地を救った忍はジャンヌの意志を受け止め、彼女を七光聖教に招き入れる。一方、帝国元帥ネウロ秘蔵の魔導士、タンガニカは、隠されていた実力をついに現す。まき散らされる破壊と破滅。それは帝国の力を示すに十分なものだった。それに対抗し、世界最高の政治家、御子神司は、かねてから用意していた策を発動する。それは、異世界における革命の始まりを告げる狼煙となった。「帝国を打倒し、革命を起こす」。集まった群衆を前に、司は新たな世界、新たな国の姿を語る。(HP引用)

脚本:赤尾でこ 絵コンテ:齋藤德明、柳 伸亮 演出:福井洋平 総作画監督:矢野茜、佐藤麻里那 作画監督:藤澤俊幸、髙瀬さやか、ウクレレ善似郎、松本昌代、内野明雄、中村和代、大河原晴男、清水勝祐

アニメ視聴感想(第12話)※ネタばれ注意

生きていたギュスターブ公鎮圧のため司は「核の力」を行使!、「やめろ!そんなもの落としたら核の冬が来るぞ!」。



アカン・・日本人としてそれはイカン(遺憾)でしょう!(怒)。

でも結構後悔はしている様子ですね。この行為が帝国や他勢力のけん制に働くと同時に脅威に捉えらえる流れは必至!お話しの途中で別の異世界勢力も登場し、異世界が更なる大きな戦火に包まれていくことを予感させる不穏な締めくくりに・・。

「立てよ国民!」のノリで民衆に共和国の設立を宣言した司でしたが、これからは更にたくさんの血が流れそうな予感・・。

これから起こるであろう大きな戦乱に悪夢を見て苦悩する全然「余裕」のない司でしたが・・でもとりあえずは「マヨネーズでも食って落ち着こうや!」というほのぼのシーンでお茶を濁したラストでありました(笑)。

最終回の視聴が終わりこの作品『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』の感想としては・・「女の子が可愛く描かれていた!」の一言ですね(笑)。作画がとにかくよかった!お話しはちょっとアレでしたけど・・トンデモ描写にツッコミを入れながら観ることができたという点では楽しかったかな。

途中のシーンでアズレンの鉄血KAN-SEN娘のような猫耳や和風エルフキャラもチラッと見え、個人的にはアニメとして続きがぜひ観たいところではありますが・・今のアニメ業界の諸々のキビシイ状況では難しそうであります。

とらえず続きは原作コミックを読んで楽しむとしましょう。司を挟んでの林檎とリルルの静かな恋のバトル(冷戦)の結末も知りたいですしね(笑)。



『超余裕!』商品紹介 (2019.12.19)

■ 『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』関連商品  

原作小説
コミカライズ
ブルーレイ
OP・ED
フィギュア

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週木曜22:30~
AT-X 毎週木曜21:00~
リピート放送:毎週(土)13:00/毎週(日)23:00/毎週(火)29:00
BSフジ 毎週火曜24:00~
長崎文化放送 10月29日より 毎週火曜25:55~
AbemaTV 毎週木曜23:00~

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Primeビデオ・FOD・HULU等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF

原作:海空りく (GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:さくらねこ
監督:柳伸亮 「りゅうおうのおしごと!」監督
シリーズ構成:赤尾でこ 「ノラガミ」シリーズ構成
キャラクターデザイン・総作画監督:矢野茜 「りゅうおうのおしごと!」キャラクターデザイン
音響制作:ビットプロモーション
音響監督:本山哲
音楽制作:ポニーキャニオン
プロデュース:ドリームシフト
アニメーション制作:project No.9 「りゅうおうのおしごと!」アニメーション制作
音楽:谷広実
オープニング主題歌:DIALOGUE+ 「はじめてのかくめい!」
エンディング主題歌:鬼頭明里 「dear my distance」

CAST

御子神 司:小林裕介
リルル:桑原由気
大星林檎・クマウサ:日高里菜
猿飛 忍:日岡なつみ
神崎 桂音:金元寿子
一条 葵:金子彩花
プリンス 暁:石上静香
真田 勝人:間島淳司
ウィノナ:中原麻衣
エルク:下野紘
ルー:橋本ちなみ
ジャンヌ・ド・ルブラン:千本木彩花
オスロー・エル・ギュスターヴ:中田譲治