gifbanner?sid=3363262&

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第10話「 林檎は勇気を出して狩人になるようです!」感想・作品情報

今回は司と林檎が休日デートを楽しむ異世界ラブコメ編、司に一途な天才少女・林檎ですが傍から見ると司に最大限に利用されているだけのような気も・・(笑)

・2019年秋アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』第10話「 林檎は勇気を出して狩人になるようです!」感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

関連記事

近代歩兵戦で林檎は勇気を出して狩人になるようです!のスタンダード兵器「手榴弾」が活躍!でもドローンを使った方が手っ取り早かった気も(笑)、そして1話ぶりのサービスシーンが超嬉しい(?)第9話でした!・2019年秋アニメ『超人高校生た[…]

gifbanner?sid=3363262&

反帝国組織「碧の団」と協力しギュスターブ公を倒した司たち異世界革命勢力でしたが、司はこの協力関係は長くは続かないと結論します・・どうやらその理由は勝人も理解しているみたい。司たちが推し進める民主主義が異世界ではまだ理解を得られていない?それとも・・。

理由はいかがわしすぎるこの宗教にあったりして?(笑)。

【ストーリー】第10話「林檎は勇気を出して狩人になるようです!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

ギュスターヴを退け、北部全体を手中に納める七光聖教はもはや帝国全土から見ても、危険な存在となった。これから帝国との戦争が本格化し、忙しくなるだろうと思った矢先、司と林檎は「働きすぎだ」とドクターストップがかけられる。休養を命じられた司は、休息の合間に、一緒に街を散策しようと、林檎に提案する。それはつまり、デートなのでは? 世界最高の科学者である林檎だが、恋愛に関しては無知で無力だった。仲間たちに相談するが、林檎の不安と混乱は全然消えない。そんな林檎に、忍は秘策を授ける。果たして二人のデートの結末は?(HP引用)

脚本:杉澤悟 絵コンテ:齋藤德明 演出:村田尚樹 総作画監督:矢野茜 作画監督:小関雅、鐘文山、飯飼一幸、服部益美

アニメ視聴感想(第10話)※ネタばれ注意

高校生天才医師・桂音から働きすぎにより休暇をとるように申し付けられた司と林檎。二人で休日を過ごす事になった林檎は司との距離を詰めるにはどうしたらいいのか?と奥手な林檎が葵たちに教えを乞うのですが・・。

あまり的を得ていないそれぞれのアドバイスがよくあるラブコメのお約束展開で楽しい。

今回は林檎デート編ということで、さすがに「ツッコミどころ」はなく進んでいくのかな?と油断していたら・・そんなことなかった(笑)。遺伝子操作で生まれてきたデザイナーベイビーの林檎ですが、人間への遺伝子操作は表向きはどの国でも許可されていないはず。

やっぱり我々が住んでいる世界線とは違う日本なのかな。

そして毎日のように林檎に電化製品等の修理を依頼してくる司。母が自分のもとを去っていった寂しさを紛らわせ、モノを作る生き甲斐を林檎に気づかせたふうに見えますが・・電気屋さんから修理技術代のマージンを頂いているように思えてしまうのは私だけ?(笑)。

しかも林檎は修理の部品を自分で調達していたみたいだし。

なんかいいような解釈になっちゃって司に恋してしまう林檎に「ここ恋に落ちる決定的なポイントなの!?」と最後にツッコミを入れてしまう私なのでした(笑)。

でも相変わらず見ていて楽しいですね!林檎の恥じらい&嬉しさMAXの作画もすごくよかった。次回からは司が帝国勢力に打って出る展開となりそうなので、こんな雰囲気は今回までかも。また思いもよらない展開にツッコミを入れながらの楽しむことができそうです。

出来の良い娘に親が嫉妬する展開はシュタインズゲート?、たぶん林檎は天才発明っ子「牧瀬紅莉栖」をモデルにしていると思います(笑)。

 

『超余裕!』twitterまとめ・関連グッズ紹介 (2019.12.5)

■ 『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』関連商品  

原作小説
コミカライズ
ブルーレイ
OP・ED
フィギュア

 関連商品検索

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週木曜22:30~
AT-X 毎週木曜21:00~
リピート放送:毎週(土)13:00/毎週(日)23:00/毎週(火)29:00
BSフジ 毎週火曜24:00~
長崎文化放送 10月29日より 毎週火曜25:55~
AbemaTV 毎週木曜23:00~

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Primeビデオ・FOD・HULU等で配信


 スタッフ・CAST

STAFF

原作:海空りく (GA文庫/SBクリエイティブ刊)
キャラクター原案:さくらねこ
監督:柳伸亮 「りゅうおうのおしごと!」監督
シリーズ構成:赤尾でこ 「ノラガミ」シリーズ構成
キャラクターデザイン・総作画監督:矢野茜 「りゅうおうのおしごと!」キャラクターデザイン
音響制作:ビットプロモーション
音響監督:本山哲
音楽制作:ポニーキャニオン
プロデュース:ドリームシフト
アニメーション制作:project No.9 「りゅうおうのおしごと!」アニメーション制作
音楽:谷広実
オープニング主題歌:DIALOGUE+ 「はじめてのかくめい!」
エンディング主題歌:鬼頭明里 「dear my distance」

CAST

御子神 司:小林裕介
リルル:桑原由気
大星林檎・クマウサ:日高里菜
猿飛 忍:日岡なつみ
神崎 桂音:金元寿子
一条 葵:金子彩花
プリンス 暁:石上静香
真田 勝人:間島淳司
ウィノナ:中原麻衣
エルク:下野紘
ルー:橋本ちなみ
ジャンヌ・ド・ルブラン:千本木彩花
オスロー・エル・ギュスターヴ:中田譲治