『BEASTARS(ビースターズ)』第3話「オスオオカミ出生のとき」感想・作品情報

怪我を隠し舞台に立つ孤高の鹿・ルイ、しかし肉食獣であるレゴシの牙を前にし本来の自分の姿に戻ってしまい・・

・2019年秋アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』第3話「オスオオカミ出生のとき 」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をより楽しむ為に読んでいただけたら幸いです。

前回のお話し(第2話)

前回の感想

関連記事

学園の屋上庭園で再会するレゴシとハル、彼女に淡い好意を抱きかけるレゴシでしたがハルが見せる本当の姿は・・まさか本当に○ッチ!? ・2019年秋アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』第2話「 学園の心臓部は庭園にあり」視聴感想・作品[…]

「男の子」にとっては夢のようなラッキーな展開ですが、レゴシはこの状況が呑み込めず只固まるしかないという・・。いや、ヤラシイ意味ではなくて(笑)。

第3話「オスオオカミ出生のとき」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

演劇部の公演の本番を前にして、報道部はルイのスキャンダルを狙っていた。稽古中に足を怪我したことを周囲に隠しているルイは、自分の身体の脆弱さに苛立ち、肉食獣の強い体を持つレゴシに「どうして君は自分の強さに責任を持たないんだ」と詰め寄る。しかしレゴシは「オオカミが強いことに希望はないが、あなたの強さに意味はある」と返し、それぞれの本音がぶつかる。 ルイは本番一日目を成功させるが、幕が下りた直後に倒れてしまう。(HP引用)

アニメ視聴感想(第3話)※ネタばれ注意

演劇の舞台を戦いの場と自分を鼓舞し怪我を押してまでステージに立つ孤高の鹿・ルイ。しかしさすがに無理がたたり公演終了直後ステージに倒れ・・。

今回は完全無欠の学園ヒーローであるルイ先輩の心の内面が描かれていたのですが強者である肉食獣に対して劣等感や少しの憧れも抱いているみたい。いくら強いと言っても所詮は草食獣のルイ、レゴシの牙に怯えてしまう本来の臆病さも見せてしまいます。

そしてまるでそれを見抜いているような「オオカミが強いことに希望はないが、あなたの強さに意味はある」というレゴシの台詞。うーん、何とも深いですな・・。

この事がきっかけとなりレゴシ自身も自分は何者で何をすべきか?という意識が生まれたみたい。さてルイ先輩が倒れ舞台公演はどうなるのか?、来週の展開が気になります。

ところでビッチうさ子・ハルの折角のもてなし(?)から逃げだしてしまったレゴシ。創作の世界(アニメ)ではこの対応が正解でしょうけど・・「据え膳食わぬは男の恥」何もしないのは女性に対して失礼よね(笑)現実の話。ビッチかどうかは別にして。

狼なのに「チキン」なレゴシですがいつかハルのことを女性として「たべちゃう」展開がくるのでしょうか・・。

でもそういう世の中では最早ないのかな。劇中の男子たちのセリフのように今や「たべられる」のは女性ではなく「男」のほうかもしれませんね(笑)。いや、ヤラシイ意味ではなく。

『BEASTARS』twitterまとめ・関連グッズ紹介 (2019.10.24)

TVアニメ『BEASTARS』商品情報 (2019.10.24)

『BEASTARS』原作コミック

 

無料試し読み

BEASTARS 1巻|肉食獣と草食獣が共存する世界。そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇…

 

『BEASTARS』OP・ED

オープニング PV

エンディング PV

エンディングテーマ MV

サウンドトラック

キャラクターグッズ等

 

『BEASTARS』放送・配信情報

放送局

フジテレビ:毎週水曜日 24:55~
関西テレビ:毎週木曜25:55〜26:25
東海テレビ:毎週土曜25:55〜26:25
テレビ西日本:毎週水曜25:55~26:25
北海道文化放送:毎週日曜25:15~25:45
BSフジ:10月16日より毎週水曜24:00~24:30

配信

NETFLIXで独占配信

 

『BEASTARS』 スタッフ・CAST

STAFF

原作:「BEASTARS」板垣巴留(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直
CGチーフディレクター :井野元英二
美術監督:春日美波
色彩設計:橋本賢
撮影監督:古性史織 蔡伯崙
編集:植松淳一
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

CAST

レゴシ(ハイイロオオカミ):小林親弘
ハル(ドワーフウサギ):千本木彩花
ルイ(アカシカ):小野友樹
ジュノ(ハイイロオオカミ):種﨑敦美
ジャック(ラブラドールレトリバー):榎木淳弥
ミグノ(ブチハイエナ):内田雄馬
コロ(イングリッシュシープドッグ):大塚剛央
ダラム(コヨーテ):小林直人
ボス(フェネック):下妻由幸
カイ(マングース):岡本信彦
サヌ(ペリカン):落合福嗣
ビル(ベンガルトラ):虎島貴明
エルス(アンゴラヒツジ):渡部紗弓
ドーム(クジャク):室元気
キビ(アリクイ):井口祐一
シイラ(チーター):原優子
アオバ(ハクトウワシ):兼政郁人
エレン(シマウマ):大内茜
ミズチ(ハーレクインウサギ):山村響
レゴム(ニワトリ):あんどうさくら
ゴウヒン(パンダ) :大塚明夫
市長(ライオン):星野充昭
オグマ(アカシカ):堀内賢雄