2019年秋アニメ新番組『BEASTARS(ビースターズ)』第1話「満月は照らす獣を選んでる」感想・作品情報[一部ネタバレあり]

可愛らしくもある動物キャラ達が繰り広げる心の裏側を描く今シーズン最大のダークホース作!、表情豊かなキャラクターたちの美麗なCG作画に驚きです!!

・2019年秋アニメ新番組『BEASTARS(ビースターズ)』第1話「満月は照らす獣を選んでる」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をより楽しむため読んでいただけたら幸いです。

2019年秋アニメ第1弾は時代のトレンドを反映して(?)安心定番の「異世界転生」物語ですか・・

まるで70~80年代の幼児アニメのように動物の擬人化キャラが登場する「BEASTERS(ビースターズ)」。放送直前にその存在を知って視聴してみたのですが・・ビックリするほど良い!、これは2019年秋アニメの中でも最大のダークホースかも。CG作画の可能性を見せつけられた恐るべき良作です!。

 

『BEASTARS』PV第4弾

INTRODUCTION

肉食獣と草食獣が共存する世界。
食肉が重罪とされるなか、全寮制の名門高校・チェリートン学園では生徒が食い殺される”食殺事件”が起きる。
不安の渦巻く校内で、演劇部の変わり者・ハイイロオオカミのレゴシは『大きい身体』と『鋭い牙』とは裏腹に静かに生活していた。しかし小さなうさぎの女子生徒・ハルとの出会いが、そんなレゴシの心を揺り動かす。
「彼女を求める気持ちは、恋なのか? 食欲なのか?」
彼が本当に出会ったもの、それは自分自身の本能だったーーー

第1話「満月は照らす獣を選んでる」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

肉食獣と草食獣の共存する世界。食肉が重罪とされるなか、名門校・チェリートン学園で演劇部の生徒が食い殺される“食殺事件”が起きる。
犯人は見つからず、不安に揺れる生徒たち。

そんな中、演劇部では死んだ生徒の代役を巡っていさかいが起きる。
次期『ビースター』候補とささやかれ、演劇部のカリスマ的存在であるアカシカのルイに、逆恨みをした肉食獣の部員が襲いかかったのだ。それを庇ったのは、照明係の二年生・レゴシ。
『鋭い爪』や『大きな体』など、強そうな外見とは裏腹に、心優しく無口で不器用なオスのハイイロオオカミだ。
だが、当のルイはそんなレゴシを偽善的で気に食わないと言い、強引に夜間練習の見張りに任命する。

夜。誰もいない講堂裏の裏庭で、ひとり見張りをしていたレゴシの前に現れたのは―――
小さな白いドワーフウサギの女子生徒・ハル。

その匂いを嗅いだ瞬間、レゴシの体を本能が駆け巡る。
我を忘れて襲いかかり、気付いた時には、彼女を両腕に抱きすくめていた。
腕の中で聞こえる鼓動が自分のものか、彼女のものかもわからない。
しかしこのハルと、そして自分の本能との出会いが、静かで穏やかだったレゴシの人生を大きく変えていく。

彼女へのこの感情は、恋なのか? それとも食欲なのか?

オスとメス、肉食獣と草食獣。
それぞれの痛み、そして強さや弱さに直面しながら、悩めるレゴシの青春がいま始まった―――(HP引用)

アニメ視聴感想(第1話)※ネタばれ注意

一緒にいれるはずのない捕食・被食の関係にある動物たちが共存する世界で起こった殺食(殺人)事件。優しい性格のレゴシ(狼)はいじめのターゲットになっているハル(兎)と出会い、それが抑えこんでいた自分の本性を爆発させることとなり・・!?。

正直第1話を観ただけではお話しの中で何を描きたいのかはまだ不明。どのキャラクターも自分の本心を隠しており何が起こってもおかしくない雰囲気の中物語は進んでいきます。

はっきりしたことが分からないことで逆に視聴欲をそそります。これから確実に盛り上がっていく海外ドラマのように。ひとつだけ言えるのは現実の人間社会を隠喩しているという事くらいかな。登場人物(動物?)は強者が弱者を支配する弱肉強食の社会の理を、表向きのルールが決められた学園の中でそうではないかのよう振舞っています。

そしてこの作品の何よりの特色は美麗すぎるCGで描かれる表情豊かなキャラクターです。私の色眼鏡ではあるのですがCGの作画って「これはCGだから仕方ないんだ・・」と自分に妥協をさせながら観ることが多いのですが、この作品はそんなこと全然感じさせませんでした。

「制作予算が無いから手書きでは作れなくてCGで作りました」的なアニメも多い中、逆に手書きでは出来ない表現を目指している感じでしょうか。ディズニー映画ならともかく日本の深夜アニメでなかなかこういうことは出来ないんじゃないかな。

登場キャラクターが動物であるというところもCGでお芝居をさせるという事に大きくマッチしたのかもしれません。逆に言うとよくある「アニメ絵」のキャラクターは手書き作画の独壇場なのかも、どんなに制作技術(テクノロジー)が進んでも何となくこれだけは変わらない気がします。

エレキギターの演奏は電子楽器(シンセサイザー)で再生するのが難しいのと同じ感じでしょうか。

話はそれましたが主人公の殺さずの狼・レゴシがいいですね。CVの小林親弘さんの声もとても合っています。そういえばレゴシとゴールデンカムイの杉元は似ている感じがします(笑)。

とにかく続きが楽しみ。それにしてもどんな方向でお話しは進んでいくのかな・・殺食事件の犯人はやはりレゴシ?。次回の展開に期待です。

【おまけ】コミック原作者は板垣恵介の娘なんかーい!(笑)。

MANTANWEB(まんたんウェブ)

 人気格闘マンガ「バキ」シリーズの作者・板垣恵介さんとテレビアニメ化されることも話題のマンガ「BEASTARS」の作者・…

バキと同じく描かれるテーマのひとつが弱肉強食!?(笑)さすがは親子ですなー。

 

 

『BEASTARS』twitterまとめ・関連グッズ紹介 (2019.10.9)



TVアニメ『BEASTARS』商品情報 (2019.10.9)

『BEASTARS』原作コミック

 

無料試し読み

BEASTARS 1巻|肉食獣と草食獣が共存する世界。そこには、希望も恋も不安もいっぱいあるんだ。チェリートン学園の演劇…

 

『BEASTARS』OP・ED

 

キャラクターグッズ等

 

『BEASTARS』放送・配信情報

放送局

フジテレビ: 10月9日(水)より 毎週水曜日 24:55~
関西テレビ:10月10日より毎週木曜25:55〜26:25
東海テレビ:10月12日より毎週土曜25:55〜26:25
テレビ西日本:10月9日より毎週水曜25:55~26:25
北海道文化放送:10月13日より毎週日曜25:15~25:45
BSフジ:10月16日より毎週水曜24:00~24:30

 

『BEASTARS』配信情報

NETFLIXで独占配信

 

『BEASTARS』 スタッフ・CAST

STAFF

原作:「BEASTARS」板垣巴留(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直
CGチーフディレクター :井野元英二
美術監督:春日美波
色彩設計:橋本賢
撮影監督:古性史織 蔡伯崙
編集:植松淳一
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

CAST

レゴシ(ハイイロオオカミ):小林親弘
ハル(ドワーフウサギ):千本木彩花
ルイ(アカシカ):小野友樹
ジュノ(ハイイロオオカミ):種﨑敦美
ジャック(ラブラドールレトリバー):榎木淳弥
ミグノ(ブチハイエナ):内田雄馬
コロ(イングリッシュシープドッグ):大塚剛央
ダラム(コヨーテ):小林直人
ボス(フェネック):下妻由幸
カイ(マングース):岡本信彦
サヌ(ペリカン):落合福嗣
ビル(ベンガルトラ):虎島貴明
エルス(アンゴラヒツジ):渡部紗弓
ドーム(クジャク):室元気
キビ(アリクイ):井口祐一
シイラ(チーター):原優子
アオバ(ハクトウワシ):兼政郁人
エレン(シマウマ):大内茜
ミズチ(ハーレクインウサギ):山村響
レゴム(ニワトリ):あんどうさくら
ゴウヒン(パンダ) :大塚明夫
市長(ライオン):星野充昭
オグマ(アカシカ):堀内賢雄