ヴァイオレット・エヴァーガーデン【感想】第六話「どこかの星空の下で」

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第六話「どこかの星空の下で」【視聴感想】

 

前回のヴァイオレット・エヴァーガーデン

 前回の感想はこちらから 

HIGH!!アニメCLUB

目次 1 ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第五話「人を結ぶ手紙を書くのか?」【視聴感想】1.1 前回の […]…

 

 

 

感想 [ネタばれしています]

 

前回は「少佐」の兄が登場した所でお話が終わったのですが、おそらくその事で(直接の描写はなかったのですが)バイオレットの様子に変化が現れます。

今話の演出の中でそのように思わせる描写が。自分の「自動手記」の仕事について話すのですが「果たして、私はそのような素晴らしい仕事にふさわしいのでしょうか?・・・」今まで彼女の口から発せられたことが無い自身に対しての疑問のセリフです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

似たものどうしの出会いと別れ

今までの作風は奇をてらってない「直球」の作りだったと思うのですが、今話は思いもよらない「変化球」な?、お話の作り方でした。

前回の終わりでヴァイオレットの過去が次回は詳しく描かれるのかな?と思わせておいて「何かがあった」雰囲気だけ漂わせ、何があったのかを伏せて描くことで彼女の「これからどうしたらいい?」みたいな戸惑いが伝わってきたと自分は感じました。

それと「手紙」を書くことでヴァイオレットが少しづつ成長していく、というのがこの物語のテーマだったと思いますが、今回は古い書物を書き写す「写本」でした。「記憶」を書き起こす事が自分自身の事を「振り返る」ことを暗喩していたのでしょうか。

ヴァイオレットは似た境遇の少年「リオン」と一緒に写本をするのですが、彼は過去にあった肉親との別かれから「人を愛すること」に抵抗を感じています。が、ヴァイオレットと過ごす内に変わっていきます。

 

ヴァイオレットとリオンが彗星の流れる星空の下、お互いの事を語りあうことでそれぞれが人を「愛している」ことの苦しさや「ためらい」から救われ、また歩き出すという演出が良いですね。200年に一度しか見られない彗星を見て

「その別離は悲劇にあらず。永遠の時流れる妖精の国にて新たな器を授かりて、その魂は未来永劫護られるがゆえに」

古い書物に書かれていた一文をヴァイオレットは呟きます。この一文をなぜ彼女が呟いたのかを考えると、今後の物語においてとても意味深いセリフだと思います。

 

ヴァイオレットは「惹かれあう気持ち」を少しだけ知った?

今話で一番心に残ったシーンは「仕事」が終わり、ヴァイオレットとリオンがロープウェイ乗り場で別れる場面です(当たり前すぎるかな)。別れ際にリオンが自身の決意や、ひどく遠まわしな「ヴァイオレットへの好意」を彼女にぶつけ、それに対してヴァイオレットが返す「ハイ」の返事が、ただの返答から「特別な感情」を察した「はい」に変わっていく描き方がすごく良かったです。もどかしくも感じますが「手紙」が登場しないからこそ、のシーンでしょうか。

ヴァイオレットのセリフや表情が少しずつ変わっていって、暗い場面から次第に明転する演出に思わず「ゔっ」となってしまいました。まさかヴァイオレットが相手の言葉にこんなにもはっきりと(彼女としては)表情を崩すとは思わなかった。今話は今までと違った作り方でしたが一番良かった。彼女の変化というか成長というか、「普通の人間」のような温かみを彼女が知るという過程がよく描けていた回だったと思います。

 

 

 


【Amazon.co.jp限定】ヴァイオレット・エヴァーガーデン 1 (第1巻のみ特典:L版ブロマイド + 全巻購入特典:「LPサイズディスク収納ケース」引換シリアルコード付) [ VIOLET EVERGARDEN ] [Blu-ray]

 

 

 

 

 

 


【Amazon.co.jp限定】 Sincerely (アニメ盤) (ジャケットイラスト使用ビジュアルシート(ジャケットサイズ))

 

 

 


【Amazon.co.jp限定】 みちしるべ (アニメ盤) (ジャケットイラスト使用ビジュアルシート(ジャケットサイズ))

 

 

 


【Amazon.co.jp限定】 TVアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ボーカルアルバム (デカジャケット付) Limited Edition

 

 

 


ヴァイオレット・エヴァーガーデン スターターブック

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」つぶやきのまとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

NETFLIXでは本日より第六話が配信開始予定です。見逃した方はぜひどうぞ。

 

 

 

 

 

 

NETFLIXで全世界配信

NETFLIXで放送全話配信中です。まだ観ていない方は食わず嫌いせずぜひ視聴を!。普段アニメを観ない人にこそ「おすすめしたい」作品です。

 

 

 

 

  NETFLIX入会はこちらから