刻刻【アニメ感想】㐧弐刻

刻刻 㐧弐刻【視聴感想】

 

 

 

前回の刻刻

 前回の感想はこちらから 

HIGH!!アニメCLUB

      今シーズン開始のアニメで私好みな感じの番組がはじまりましたので感想を書きたいと思います。 […]…

 

 

※ネタバレしています

 

 

感想

 

 

 

前回は謎の怪物?の登場で終わりましたが、今話は怪物や真や翼をさらった「謎の集団」についての説明描写が多かったのかな、といった感じでした。

「怪物」はじいさんの口から「管理人」といって時間が止まった「止界」で、止まっている人間に殺意を抱いた者を排除する存在(頭を潰されていました)、と劇中で語られていました。

止界での絶対的な支配者?という位置付けなんでしょうか。

逆に止界で動ける人間は管理人の保護の対象ではなく、主人公の樹里やじいさんは謎の集団から身を守るため逃げることになります。

 

 

 

 

 

 

「謎の集団」ですが、どうやら管理人を「神」と奉る「真純実愛会」なる宗教団体のようです。

彼らも時間を止めることができる「石」を持っていて、同じ力を持つ佑河家の石を狙っています(石にはまだ秘密がありそうです)。

止界の事を記した「大円行記」なる本を経典にしている、なにかカルト教団ぽい雰囲気の集団ですね。

「じいさん」は時間を止める術をやり直して、もとの時間に戻り捕まっている3人を助けることを決めるのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

今回より謎の女性「間島」が登場します。彼女もまた止界のことを知っている様子で、管理人の事を「神ノ離忍(カヌリニ)」と呼びます。

彼女や「真純実愛会」は佑河家とは別の、止界を昔から知っている一族の末裔なのかな。彼女はどこか寂し気な感じで、この世界について何か大きな秘密をにぎっているようです。

 

 

 

 

 

 

もとの時間に戻って真や翼を助ける為には石の力が必要ですが・・・。絶対絶命です!。

 

今回は舞台設定の説明回で色々謎な部分があきらかになりましたが、次回以降は時間が止まった世界での「能力バトル」になりそうな展開を想像させる終わり方でした。樹里に新しい能力が発動するのかな?次週が楽しみです。

 

※はっきりと覚えていないんですが、なんとなく設定の雰囲気が似ている洋画があったような・・・気がするんです。

瞬間移動ができる超能力者のバトル物で、タイトルは忘れました・・・。10年くらい前の映画だったんですけど、さっぱり思い出せません。

 

つぶやきのまとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

amazon prime で配信中ですので、見逃した方はぜひ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「アマゾンプライム」入会はこちらから