シュタインズ・ゲート ゼロ 第二十話 「盟誓のリナシメント」【視聴感想】[ネタばれあり]

2018年10月22日

アニメ STEINS;GATE0 第20話 視聴感想

 

 

 

前回の「シュタインズ・ゲート ゼロ」

 

 

再び岡部は飛び込む、『無限のループ』へと!

 

 

 

 

 

 

まゆり達をタイムマシンの爆破から救う為、遂に岡部はタイムリープマシンの製作を再開することを決意します。SERNへのハッキング、42型ブラウン管の起動など完成するのに足りなかったピースは揃い、タイムリープマシンは完成します。

 

 

 

 

 

 

 

再びラジ館の屋上にたどり着き今度はまゆりを「過去へ送り出す」選択をした岡部。しかし前回と違い今度はレイエスが目の前に現れ、やはりDURPAの攻撃を受けタイムマシンは再び破壊されてしまいます。岡部は気がつきます、「タイムマシン」の破壊が収束点になっていることを・・。

と、二週間前のお話しでしたがまだ憶えてらっしゃいますでしょうか?。前週は19話が再放送されたのですが「シュタインズゲートのことだから只の再放送であるはずがない!」と期待して視聴をされた方も多かった様(再放送なのに「twitterでトレンド入り」してました)。

 

私もギンギンに期待しまくって再放送を見たのですが・・何も起こらなかった!(笑)。がっかりしたけど、まあそうですよね。

もう一つ話題になっていたのが19話の最後のシーン。

 

 

タイムリープマシンで戻る時間である「2011年7月6日」の表示が壊れてしまう描写、これは何かを暗示しているのか?。タイムリープに「失敗した」のでは?という考察をする人もいて、だとしたら一体何が起こるのか!?。20話がとても楽しみです。

※この文は20話視聴前に書いています

 

 

 

 シュタインズゲート・ゼロ 視聴は「abema tv」で 

地上波に先行して「最速放送!」。最新話の初回放送30分前には「前回再放送」もあり復習もバッチリ!。放送後1週間は見逃し配信にも対応です

 abema tvはこちらから(abemaアニメ)

 

 

 

 前回の感想 第19話「循環座標のアルタイル」 

 シュタインズゲートゼロ 「以前の放送回を見逃した!」

以下のサービスで配信中です



 

 

  アマゾンfire TVならテレビでも視聴可能 

 

 

「盟誓のリナシメント」感想[ネタバレあり]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二十話「盟誓のリナシメント」あらすじ [ネタばれあり]

7月7日へとタイムリープしたはずの岡部。しかし目を覚ましたのは、見知らぬ施設の一室だった。身体中に走る激痛に耐えながらあたりを見回した彼は、自らの置かれた状況に愕然とする。そこは……。(HP引用)

 

 

【最悪の結末】岡部、過去でなく未来へ飛ぶ!?

 

一体何が起こったのかさっぱり分からないままに始まった今話、いきなり荒廃した未来のアキバが舞台に!。そして未来のラボメン完全に戦士になっていました。

今話全編に漂っていたのはなんともいえない「BAD END感」、タイムリープ自体に「失敗した」という全く予想しなかった展開に絶望しか感じません・・。しかしこの状況に岡部は「未来を変える」決意をします。

しかしパソコンに残っていた岡部の記憶って・・それってもうほとんど岡部ではないような気が。タイムリープマシンの理屈としてそうなんですがちょっと抵抗を感じましたね。電脳ものの作品によくでてくる「魂」の問題ってやつ、あらためて考えるとなんか複雑な気分です。

 

 

 

 

しかし未来のラボメンたちカッコよく変わっていましたね、特にダルとルカ子が。この「未来編」たぶん長いエピソードではないんだと思いますが、このキャラクターたちでスピンオフ作品なんか作ったらなんか面白そうな気もします。

 

 

 

『STEINS;GATE 牧瀬紅莉栖 バニーVer.』1/4スケールフィギュア発売

アニメではたぶん登場していない(と思う)牧瀬紅莉栖のバニーガール姿のフィギュアが発売です。ゲームにはこんな姿で登場するシーンがあるのかな?(どんなシーンだよ!)。

男性としては「堪らん!」の一言に尽きる出来、網タイツやラバー素材ボンデージ風の服の質感にすごいこだわりを感じます(笑)。でも・・ 牧瀬氏にしては肉感的過ぎるというか・・胸はこんなにあったっけ?。クリスティーナ大人バージョンという事かな、「セレセブ」ではなくて。

いやらしい目でつい見てしまいますが、後ろから見た髪の流れなど独自の解釈を取り入れた美しさもあり、とにかく造形品として素晴らしいと思います。

正直「欲しい!!」でも買う勇気はない(笑)。フィギュアは一体買うと「もう止まらない」そうなのでなんとか我慢しています。秘密の「コレクター部屋」なんかが用意できるといいんですけどね・・(そっちのほうが怖いよ!)

 

 牧瀬紅莉栖のフィギュアは「より取り見取り」お好きな助手をどーぞ!

 

 

 

 

 

 

シュタインズゲートゼロ OP/EDシングル発売中

新エンディングテーマ『World-Line』

 

シュタインズゲートゼロを楽しむ為には前作の視聴が必須

シュタインズゲートゼロは前作を視聴していないと「?」一度見た方も複雑な物語の「復習」に。繰り返して見ると新しい発見も。

 

 

 

 

 

 

 

『シュタインズゲート・ゼロ』ブルーレイVol.3  8月24日発売

【収録内容】
第9話~第12話

【初回生産特典】
1.キャラクター原案・huke氏描き下ろしアウターケース
2.キャラクターデザイン・稲吉智重描き下ろしデジパック
3.スペシャルCD:新録ドラマCD
4.ライナーノーツ「リファレンス・コードβ」(エピソードガイド、キャラ紹介、用語解説等掲載)
5.特製ブックレット「ワークス・アーカイヴ」(絵コンテ、原画、設定資料等掲載予定)
6.全巻購入特典応募券

第4巻は9月24日発売予定です。

 

 

シュタインズ・ゲートゼロ「原作ゲーム」はこちら

 

 

コミカライズ作品はこちら

 

 

新作ゲーム「シュタインズゲート・エリート」予約販売中

 

 

ねんどろいど「鳳凰院凶真」予約販売中!

 

「フワッハッハッハァ!!」あの高笑いが聞こえてきそうな岡部倫太郎「鳳凰院凶真Ver」が、ねんどろいどで発売。懐かしい白衣のマッドサイエンティスト姿で登場です。助手やまゆりとセットでデスクサイドのマスコットにおひとつどうぞ。

 

 

 シュタインズゲート・ねんどろいどシリーズ