はたらく細胞 第10話「黄色ブドウ球菌」視聴感想

はたらく細胞 第10話「黄色ブドウ球菌」視聴感想

TVアニメ はたらく細胞 第十話感想

 

 

前回の「はたらく細胞」

 

【黒歴史】キラーT・ヘルパーT、「思い出したくない過去」に赤面!

 

 

 

 

 

 

 

今とは全く真逆な「Tコンビ」、その思い出したくない過去の記録に赤面の二人でした。二人のちょっと熱くてクサイ(?)青春に絡んでくるのがエリート秘書細胞「制御性T」。二人を陰から見守る姿は本来の制御性T細胞の働きそのままです(笑)。

 

ヘルパーTがよくある優等生タイプの眼鏡キャラだったのには大爆笑、そして現在の温和な彼とは違い『拳』で一方的にキラーTと語り合います(笑)。

前回のエピソードを観ると普段は典型的なダメ上司ですが、いざとなったら素晴らしい手腕を発揮する銀英伝の「ヤン・ウェンリー」タイプのキャラクターといったところなんでしょうか(小道具の紅茶もね)。でも制御性Tから「ミス」への突っ込みが多いような・・。

二回に渡り平和な体内活動が描かれましたが何事も起こらずともこれはこれで面白いですね。ただ細胞たちを眺めているだけでも。やはりキャラクターの魅力がこの作品の人気につながっているんだと思います。

 

 

 

 はたらく細胞 以下のサービス等で配信 



 

  アマゾンfire TVならテレビでも視聴可能 

 

はたらく細胞 プロモーション動画

 はたらく細胞  放送情報 

TOKYO MX  毎週土曜日24:00 とちぎテレビ 毎週土曜日24:00
群馬テレビ 毎週土曜日24:00 BS11 毎週土曜日24:00
MBS 毎週土曜日26:38 テレビ愛知 毎週土曜日25:50
北海道放送  毎週土曜日26:38 RKB毎日放送  毎週日曜日26:25

AbemaTV  毎週月曜24:00
AT-X  毎週火曜日23:00 リピート放送:(木)15:00/(日)7:00/(月)7:00

 

 

第10話「黄色ブドウ球菌」視聴感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第十話 「黄色ブドウ球菌」あらすじ

細菌に襲われる赤血球!そんな赤血球のピンチを救ったのは、ガスマスクに防護服をまとったような見た目をした「単球」だった。この単球もまた白血球の一種の免疫細胞だという。
気を取り直して鼻腔へと酸素を届けに向かった赤血球だったが、またしても細菌に遭遇してしまう。細菌の名は「黄色ブドウ球菌」。この黄色ブドウ球菌は皮膚や毛穴などにいる常在菌だが、今回は何やら免疫細胞に敗けない秘策があるというが……!?(HP引用)

脚本 柿原優子 絵コンテ 森川滋・鵜飼ゆうき 演出 青柳宏宣・ソエジマヤスフミ

 

 

 

【細菌ふたたび】黄色いおっさん「単球」、その中の人は・・!

 

 

 

何かいろんな意味で妙にテンションが高かった今話(久々にトラブルが発生したから?)、体内では嘘のようなアニメみたいな出来事が起こっていて勉強になりつつも大爆笑の回でした。ブドウ球菌のコアグラーゼや何より謎のおっさん「単球」の正体がマクロファージだったり・・。

 

 

「中の人」というところでいうと声優の井上喜久子さんの配役はなんというか絶妙な?キャスティングだったわけですね(笑)。それにしてもマクロファージ、「単球」のときはゴルフスィングの素振りしたり、座るとすぐ寝たり、腰に手をあてコーヒー牛乳を飲んだり・・見事におっさんでした。

 

 

 

早くも再放送が決定!

なんともう再放送が決定!、最近このパターン多いですね。「ブルーレイ」販促の為だと思いますが放送が終了するとどんな話題作もたちまち「空気化」して忘れ去られることが多いと思うので、「再放送」大歓迎です。

 

 

 

「はたらく細胞」  テレビアニメスタッフ

原作 – 清水茜
監督 – 鈴木健一
シリーズ構成 – 柿原優子 脚本 – 柿原優子、鈴木健一
キャラクターデザイン・総作画監督 – 吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督 – 三室健太
サブキャラクターデザイン・総作画監督 – 玉置敬子
美術 – アトリエPlatz 美術設定 – 曽野由大、橋口コウジ 色彩設計 – 水野愛子
撮影監督 – 大島由貴 3DCG監督 – 中島豊
編集 – 廣瀬清志
音響監督 – 明田川仁 音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
プロデュース – 高橋祐馬 アニメーションプロデューサー – 若松剛
アニメーション制作 – david production
製作 – アニプレックス、講談社、david production

主題歌
オープニングテーマ「ミッション! 健・康・第・イチ」
作詞・作曲 – ゆうまお / 歌 – 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)
エンディングテーマ「CheerS」
作詞 – ハヤシケイ / 作曲 – megane / 編曲 – 毛蟹 / 歌 – ClariS

 

CAST声優

赤血球 声 – 花澤香菜 白血球 声 – 前野智昭 キラーT細胞 声 – 小野大輔 マクロファージ 声 – 井上喜久子

血小板 声 – 長縄まりあ ヘルパーT細胞 声 – 櫻井孝宏 肺炎球菌 声 – 吉野裕行

 

 

『はたらく細胞』ブルーレイ第一巻発売中!

第一巻には11月開催のイベントチケット優先販売申込券のほか、「体内活劇『はたらく細胞』」のチケット二次先行抽選申込券も封入。一次先行抽選の申し込みを忘れた方はぜひ!

【完全生産限定版特典】
◆キャラクターデザイン・吉田隆彦 描き下ろしデジジャケット
◆スタッフオーディオコメンタリー 監督・鈴木健一 × シリーズ構成・柿原優子
◆キャストオーディオコメンタリー 赤血球役・花澤香菜 × 白血球(好中球)役・前野智昭
◆オリジナルドラマCD 「密着! 血小板ちゃん」「マクロファージのお茶会」
キャストトーク 赤血球役・花澤香菜 白血球(好中球)役・前野智昭
血小板役・長縄まりあ マクロファージ役・井上喜久子
◆特製ブックレット
◆「はたらく祭典」イベントチケット優先販売申込券
◆体内活劇「はたらく細胞」チケット二次先行抽選申込券封入

※商品の特典および仕様は予告なく変更になる場合がございます。

 

ブルーレイ第二巻は2018年9月26日発売予定です

 

 原作コミックはこちら 

 スピンアウト作品はこちら 
 なぜか「小説」も? 

 

 

【まずはお試し】『はたらく細胞』期間限定で無料公開

『はたらく細胞』とスピンオフ3作品を一気に試し読み!『はたらかない細胞』・『はたらく細胞BLACK』・『はたらく細菌』の冒頭1話を無料公開!

 

 

ねんどろいど「白血球」予約販売中

 

 

 

 

「はたらく細胞」OP・ED

 

2018夏アニメカテゴリの最新記事