はたらく細胞 第6話「赤芽球と骨髄球」視聴感想

TVアニメ はたらく細胞 第六話感想

 

 

前回の「はたらく細胞」

 

 

【働き過ぎ】細胞たちの頑張りが破滅を招く!

 

 

 

働き過ぎはあまりいい結果にならないいい例、きっちりそれぞれが仕事をした為に体内世界は大混乱。太ってないけど「肥満細胞」と馬鹿ではないけど「B細胞」は混乱を招いた責任のなすりあいに。

しかし体内世界に一番の混乱を招いたのは人間でした・・。

 

 

 

 

世界の終わりに絶望の表情の細胞たち、この惨劇はいつまでも記憶に残る事でしょう・・でも花粉アレルギーって治らないんじゃないのかな。私は幸いにもアレルギーがないので分からないのですが(来年も繰り返されるんじゃ?!)。

 

 

【コスプレで人気】コミケで「はたらく細胞」増殖中

 

 

 

今年の夏のコミックマーケットC94では「はたらく細胞」のコスプレが人気だそうです。赤血球と血小板が人気なのかな?。コスプレで一番完成度が高いと思ったのはコミケ参加の写真ではないですがこちらの「白血球」。

 

 

 

衣装も凝っていますが絶妙なこの表情!。弱冠写真に加工等があるのかもしれませんが、滅茶苦茶頑張って似すぎてしまっている所に思わず笑ってしまいました。個人的には「肺炎球菌」のコスプレが見てみたい!。

 

 

 

 

 前回の感想 

HIGH!!アニメCLUB

TVアニメ はたらく細胞 第五話感想     前回の「はたらく細胞」   […]…

 はたらく細胞 以下のサービスにて配信 



 『amazon fire TV』でテレビでも視聴できます 

 

 

はたらく細胞 プロモーション動画

 はたらく細胞  放送情報 

TOKYO MX  毎週土曜日24:00 とちぎテレビ 毎週土曜日24:00
群馬テレビ 毎週土曜日24:00 BS11 毎週土曜日24:00
MBS 毎週土曜日26:38 テレビ愛知 毎週土曜日25:50
北海道放送  毎週土曜日26:38 RKB毎日放送  毎週日曜日26:25

AbemaTV  毎週月曜24:00
AT-X  毎週火曜日23:00 リピート放送:(木)15:00/(日)7:00/(月)7:00

 

 

第6話「赤芽球と骨髄球」視聴感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第六話 「赤芽球と骨髄球」あらすじ

いつか立派な赤血球になれるように──。それはまだ、赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だったころの話。赤芽球はマクロファージ先生のもとで、
一人前の赤血球になるため、一生懸命訓練中。
だけど方向音痴の赤芽球は、訓練の途中で迷子になることもしばしば。ある日、細菌から逃げる避難訓練をしていた赤芽球は、そこでも迷子になってしまい……。(HP引用)

脚本 柿原優子 絵コンテ 鵜飼ゆうき 演出 上野壮大

 

 

【かわいい】赤血球と白血球の出会い

 

 

 

 

とにかく「かわいい!」幼い日の赤血球と白血球の出会いが描かれていました。運命の出会いをする二人、この時は赤血球を守ることはできなかった白血球ですが今では成長し彼女を守れる存在に。このときから彼女を「きっと守る」運命だったと思うとちょっと感動、の回でありました。

めずらしく変わった雰囲気の感動回だったなーと思っていたら、またまた急展開、次週に持ち越しの初の「続きもの」でした。

 

 

 

 

 

心優しき一般細胞?と思っていたら「がん細胞」でした。えっ!がん細胞、もう最終回的な病気なんですけどどういう事!?。次週予告も今までとは全く違っていて大爆笑、いやどうなるのホントに?。

 

ねんどろいど「白血球」予約販売開始

 

「やっぱり出ますよね」という感じの白血球のフィギュア、お馴染みのグッドスマイルカンパニーから「ねんどろいど」で発売です。

パーツの差し替えでいろんな場面の再現が可能、にこやかな笑顔の白血球らしくないパーツもありますがまあサービスということで。プレミアがつく前にお早目にご予約を。

 

 

【おまけ】熱中症にお気をつけください

 

 

 

ただの夏バテと侮らず体調の変化には十分ご注意ください。

 

 

「はたらく細胞」  テレビアニメスタッフ

原作 – 清水茜
監督 – 鈴木健一
シリーズ構成 – 柿原優子 脚本 – 柿原優子、鈴木健一
キャラクターデザイン・総作画監督 – 吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督 – 三室健太
サブキャラクターデザイン・総作画監督 – 玉置敬子
美術 – アトリエPlatz 美術設定 – 曽野由大、橋口コウジ 色彩設計 – 水野愛子
撮影監督 – 大島由貴 3DCG監督 – 中島豊
編集 – 廣瀬清志
音響監督 – 明田川仁 音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
プロデュース – 高橋祐馬 アニメーションプロデューサー – 若松剛
アニメーション制作 – david production
製作 – アニプレックス、講談社、david production

主題歌
オープニングテーマ「ミッション! 健・康・第・イチ」
作詞・作曲 – ゆうまお / 歌 – 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)
エンディングテーマ「CheerS」
作詞 – ハヤシケイ / 作曲 – megane / 編曲 – 毛蟹 / 歌 – ClariS

 

CAST声優

赤血球 声 – 花澤香菜 白血球 声 – 前野智昭 キラーT細胞 声 – 小野大輔 マクロファージ 声 – 井上喜久子

血小板 声 – 長縄まりあ ヘルパーT細胞 声 – 櫻井孝宏 肺炎球菌 声 – 吉野裕行

 

『はたらく細胞』ブルーレイ予約中

 原作コミックはこちら 

 スピンアウト作品はこちら 
 なぜか「小説」も? 

 

 

まずは「お試し!」期間限定で無料公開

『はたらく細胞』とスピンオフ3作品を一気に試し読み!『はたらかない細胞』・『はたらく細胞BLACK』・『はたらく細菌』の冒頭1話を無料公開!

 

 

「はたらく細胞」OP・ED予約販売中