はたらく細胞 第2話「すり傷」視聴感想

はたらく細胞 第2話「すり傷」視聴感想

TVアニメ はたらく細胞 第ニ話感想

 

 

前回の「はたらく細胞」

 

体内細胞の合言葉、それは「ばいばい菌だ!!」

 

 

細菌の排除は体内細胞にとっての一大イベント、侵入者である肺炎球菌を盛大に見送ります。細胞内にも「ばいばい菌」のスローガンのポスターが!、それ以外にもスローガンが見受けられ細胞の統率の高さがうかがえます。

体内の世界描写もユニーク。街のような工場のような、それでいて異世界の雰囲気もある独特の楽しい世界観を作っています。

 

 

 

細胞のキャラクターの作り方も楽しい。白血球は免疫細胞ということで血も涙もない(?)クールなソルジャーキャラ、「血液なのに!」です。

色が付いてないので分かりにくいんですがコスチュームは作業服ではなく「戦闘服」、擬人化への細かいこだわりがいいですね。

しかし体内の仕組みを知るというテーマのアニメだと思うんですがそれはあまり感じないです(笑)。NHKの教育テレビで放送しろ!と言う人もいますが私は体内知識の内容はあまり入ってこなかったな。

 

 

体の仕組みどうこうはあまり関係なくじわじわくる面白さ。何度も見る内容でもないのは自分でも分かっているのですが、繰り返し見てしまうんですよねー。なぜだか癖になってしまうアニメです(Huluの見放題で観てます)。

 

 

 

 

 はたらく細胞 以下のサービスにて配信 



 『amazon fire TV』でテレビでも視聴できます 

 

 

はたらく細胞 プロモーション動画

 はたらく細胞  放送情報 

TOKYO MX  毎週土曜日24:00 とちぎテレビ 毎週土曜日24:00
群馬テレビ 毎週土曜日24:00 BS11 毎週土曜日24:00
MBS 毎週土曜日26:38 テレビ愛知 毎週土曜日25:50
北海道放送  毎週土曜日26:38 RKB毎日放送  毎週日曜日26:25

AbemaTV  毎週月曜24:00
AT-X  毎週火曜日23:00 リピート放送:(木)15:00/(日)7:00/(月)7:00

 

 

 原作コミックはこちら 

 スピンアウト作品はこちら 

 

 

まずは「お試し!」期間限定で無料公開

『はたらく細胞』とスピンオフ3作品を一気に試し読み!『はたらかない細胞』・『はたらく細胞BLACK』・『はたらく細菌』の冒頭1話を無料公開

 

 

第2話「すり傷」視聴感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二話 「すり傷」あらすじ

穏やかな日常を過ごしていた赤血球の目の前で、突如として「すり傷」が発生した。傷口から侵入する細菌やウイルスと戦うため、白血球(好中球)は現場に駆けつけるが、黄色ブドウ球菌をはじめとした敵に苦戦する。果たして白血球(好中球)たちは、体内を守ることが出来るのか。(HP引用)

脚本 柿原優子 コンテ 西田正義 演出 吉川志我津 作画監督 福士真由美 西村彩 三浦春樹 総作画監督 吉田隆彦 玉置敬子

 

 

「災害パニックムービー」風な第二話

 

 

 

今話はパニック映画風なストーリー展開。血小板たちが一生懸命可愛く仕事をしているほっこりした日常に大災害が!(すり傷ですけど)。突如できた大きな穴に落ちたら最後、二度と戻って来れない。

そして穴の底からは次々と凶悪な細菌軍団が湧き上がってきます。逃げ場もなく一体どうなるのか?!、といった嘘みたいに緊迫した展開に細胞擬人化アニメであることを一瞬忘れて見入ってしまいました。何なのこの「絶対絶命」感!(笑)。

 

 

「血小板」に癒されるぅ~

 

 

いやー癒されますね、汚れた心が浄化されます・・。しかし二話も面白かった、次週はおそらく「ゾンビもの」っぽいエピソードみたいで全然ネタぎれする事もなさそう。体内スペクタクルアニメ「はたらく細胞」来週もとても楽しみです。

 

【おまけ】恋に落ちそうになる「お約束展開」

 

 

ピンチを助けてくれた白血球に赤血球が恋に落ちそうになりますが、いいところで邪魔が入る「ラブコメ展開」次週はどんなふうに見せてくれるのかな?。

 

 

「はたらく細胞」  テレビアニメスタッフ

原作 – 清水茜
監督 – 鈴木健一
シリーズ構成 – 柿原優子 脚本 – 柿原優子、鈴木健一
キャラクターデザイン・総作画監督 – 吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督 – 三室健太
サブキャラクターデザイン・総作画監督 – 玉置敬子
美術 – アトリエPlatz 美術設定 – 曽野由大、橋口コウジ 色彩設計 – 水野愛子
撮影監督 – 大島由貴 3DCG監督 – 中島豊
編集 – 廣瀬清志
音響監督 – 明田川仁 音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
プロデュース – 高橋祐馬 アニメーションプロデューサー – 若松剛
アニメーション制作 – david production
製作 – アニプレックス、講談社、david production

主題歌
オープニングテーマ「ミッション! 健・康・第・イチ」
作詞・作曲 – ゆうまお / 歌 – 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)
エンディングテーマ「CheerS」
作詞 – ハヤシケイ / 作曲 – megane / 編曲 – 毛蟹 / 歌 – ClariS

 

CAST声優

赤血球 声 – 花澤香菜 白血球 声 – 前野智昭 キラーT細胞 声 – 小野大輔 マクロファージ 声 – 井上喜久子

血小板 声 – 長縄まりあ ヘルパーT細胞 声 – 櫻井孝宏 肺炎球菌 声 – 吉野裕行

 

 

「はたらく細胞」OP・ED予約販売中

 

 

ブルーレイ予約開始