はたらく細胞 第1話「肺炎球菌」視聴感想

はたらく細胞 第1話「肺炎球菌」視聴感想

TVアニメ はたらく細胞 第一話感想

 

 

2018年夏アニメ「はたらく細胞」を観ました

そんなに観る気はなかったのですが前評判が高い作品のようだったのでとりあえず視聴してみようかと(笑)。「はたらく~」は子供の教育用番組のタイトルのようであり、うーんどんな内容になるのかが頭に思い浮かばない。コミック原作で人気がある作品の様、でも私は聞いた事ないな・・。

どんな作品なのか見てみると・・なるほどね。ちょっとプチ感想を書いてみたいと思います。

 

はたらく細胞 プロモーション動画

 

はたらく細胞  放送情報

TOKYO MX 7月7日(土)より 毎週土曜日24:00~
とちぎテレビ 7月7日(土)より 毎週土曜日24:00~
群馬テレビ 7月7日(土)より 毎週土曜日24:00~
BS11 7月7日(土)より 毎週土曜日24:00~
MBS 7月7日(土)より 毎週土曜日26:38~ ※第1話は番組編成変更のため、7月7日(土)26:43~(5分押し)
テレビ愛知 7月7日(土)より 毎週土曜日25:50~
北海道放送 7月7日(土)より 毎週土曜日26:38~
RKB毎日放送 7月8日(日)より 毎週日曜日26:25~ ※第1話は番組編成変更のため、7月8日(日)26:30~(5分押し)
AT-X 7月10日(火)より 毎週火曜日23:00~ リピート放送:(木)15:00/(日)7:00/(月)7:00

 

 はたらく細胞 以下のサービスにて配信 

※7月9日より順次配信予定です



 

 

はたらく細胞 とは

『はたらく細胞』(はたらくさいぼう)は、清水茜による日本の漫画。『月刊少年シリウス』(講談社)にて、2015年3月号より連載中。第27回少年シリウス新人賞大賞した読切作品『細胞の話』を連載化したもの。

人間の体内のなかにある細胞を擬人化した作品。主人公的な位置付けのキャラは赤血球と白血球。キャラは全て細胞名で統一されているため、名前はない

 

 

原作コミックはこちら

スピンアウト作品はこちら

 

 

第1話「肺炎球菌」視聴感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第一話 「肺炎球菌」あらすじ

ここは人間の身体の中。酸素や二酸化炭素を運搬していた赤血球は、ある日、体外から侵入した肺炎球菌に襲われ、白血球(好中球)に助けられる。
体という世界を守るため、逃げた肺炎球菌を追う白血球(好中球)。
だが敵は意外な場所に隠れていて──。(HP引用)

脚本 柿原優子 コンテ・演出 鈴木健一 作画監督 吉田隆彦 玉置敬子 三浦春樹

 

 

細胞擬人化スペクタクルアニメ!

 

 

 

とにかく気楽に観れるアニメですね。体内で起こっていることをわかりやすいお話しにしています。観てみてなるほど、これは見る人を選ばない良い作品、人気があるはずです。なんせ誰の体のなかでもおこっている事ですから!。

各細胞の擬人化もいいんじゃないかな。内容を考えると逆かもしれませんがリアル寄りなキャラクターの造形もこれでいいと思います。個人的には血小板が可愛くてお気に入りです(笑)。小さくて一生懸命働いている「細胞」といった感じが一番出ていると思います。

 

 

 

 

一話の感想は「面白かった!」。ただし最初のインパクトは強かったと思うんですがこれからどう見せるかですね。どう飽きさせずに見せるか2話がとても重要そうな感じがします。と、いうわけで来週もとりあえず視聴、次週を楽しみに待ちたいと思います。

 

おまけ OPが気持ちいい

 

 

 

 

 

 

何だか変な曲(笑)、昔の教育テレビの番組のオープニングみたい。でも何だか気持ちよくてクセになってしまった!。何度も見返してしまいます。

 

 

「はたらく細胞」  テレビアニメスタッフ

原作 – 清水茜
監督 – 鈴木健一
シリーズ構成 – 柿原優子 脚本 – 柿原優子、鈴木健一
キャラクターデザイン・総作画監督 – 吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督 – 三室健太
サブキャラクターデザイン・総作画監督 – 玉置敬子
美術 – アトリエPlatz 美術設定 – 曽野由大、橋口コウジ 色彩設計 – 水野愛子
撮影監督 – 大島由貴 3DCG監督 – 中島豊
編集 – 廣瀬清志
音響監督 – 明田川仁 音楽 – 末廣健一郎、MAYUKO
プロデュース – 高橋祐馬 アニメーションプロデューサー – 若松剛
アニメーション制作 – david production
製作 – アニプレックス、講談社、david production

主題歌
オープニングテーマ「ミッション! 健・康・第・イチ」
作詞・作曲 – ゆうまお / 歌 – 赤血球(花澤香菜)、白血球(前野智昭)、キラーT細胞(小野大輔)、マクロファージ(井上喜久子)
エンディングテーマ「CheerS」
作詞 – ハヤシケイ / 作曲 – megane / 編曲 – 毛蟹 / 歌 – ClariS

 

CAST声優

赤血球 声 – 花澤香菜 白血球 声 – 前野智昭 キラーT細胞 声 – 小野大輔 マクロファージ 声 – 井上喜久子

血小板 声 – 長縄まりあ ヘルパーT細胞 声 – 櫻井孝宏 肺炎球菌 声 – 吉野裕行

 

 

「はたらく細胞」OP・ED予約販売中

 

ブルーレイ予約開始