ハッピーシュガーライフ 第十一話「永遠の一瞬を、貴方と。」視聴感想[ネタバレあり]

ハッピーシュガーライフ 第十一話「永遠の一瞬を、貴方と。」視聴感想[ネタバレあり]

TVアニメ ハッピーシュガーライフ  第十一話感想

   

前回の「ハッピーシュガーライフ」

   

記憶を取り戻した『しお』さとうと一緒に戦うことを決意する

          「愛とはきっと心の底から湧き上がってくるもの」愛を知った少女さとうの物語『ハッピーシュガーライフ』。親友を殺して様子が変わったさとうを見たしおはそれがきっかけで以前の記憶を取り戻します。それはしおを捨てた母の記憶を自分自身で封印したものだったのです。 しおが元に戻りそれまでの保護欲をかきたてる小動物(?)から、愛するものを守りたいと強く願う少女に変わったのが印象的でした。 それと、もうひとつ前回印象に残ったのは「空っぽの心」の死んでいる様なさとうがしおと偶然出会い、しおの言葉に初めて愛を知るシーン。心のビンにはじめて一つ「愛」を入れられ、色褪せていた世界がたちまち輝き始めます。 ありきたりなんだとは思いますが、個人的にすごく良いシーンに感じました。オープニングなど作中に心を「ビン」に例えている表現はここにから始まっていたんですね(しおちゃんの表現詩的だ)。     甦った出会いの記憶によってしおもさとうに強い思いを感じ二人の生活を守るため戦うことを決意するのですが、それは兄であるあさひと対決するということ。     最後、しおの傍らに突然現れたいるはずのないあさひにドッキリ。深夜だったので一瞬心臓が止まり漏らしそうになった(笑)。心は壊れてしまった母に捨てられたしおですが、最後のあさひのセリフを考えると彼女が知らないことがまだありそう。 ところで兄である『あさひ』のことを、しおはまだ思い出していないという事でいいのかな?。      

【おまけ】エンディングは『ハッピーシュガーライフ』の物語そのままでした

          今更なんでしょうけどエンディングは二人のストーリーに沿った流れで描かれているんですね(気づくのが遅いよ!)。幼い日のさとう、しおとの出会い、そしてお城でのハッピーシュガーライフの日々。 ・・しかし終わりのカットでは二人の姿は消え「壊れたビンと二つの指輪」が残っているだけになっています。これってそういう事なのかな・・。        
 配信はamazon primeにて独占配信! 
   

ハッピーシュガーライフとは

『ハッピーシュガーライフ』は、鍵空とみやきによる日本の漫画作品。『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて、2015年6月号から連載中。女子高生・松坂さとうと少女・神戸しおの生活と絆、そしてその周囲を取り巻く環境を描くが、いわゆる「ヤンデレ少女」を描く作品でもある
   

第11話「永遠の一瞬を、貴方と。」視聴感想[ネタバレあり]

                                                                                               

第十一話「永遠の一瞬を、貴方と。」あらすじ

しょうこは殺される直前、あさひにさとうとしおの画像を送っていた。それを見たあさひは、三星を拘束してさとうのマンションを突き止めさせる。しおと「一緒に戦う」ことを誓いあったさとうは、叔母のいる305号室に向かった。(HP引用) 脚本:待田堂子 絵コンテ:草川啓造 演出:草川啓造
   

【愛はたった一つ】逃亡の準備をする『さとうとしお』果たして安息の場所はあるのか?

        二人で新たな生活を送るため、今までの生活の痕跡を消し海外へ逃亡する準備をするさとう。さすがにパスポートの偽造までできるものなんでしょうかね?(久々に後輩ちゃんが登場)。 しかしそのとばっちりを受ける太陽くんがかわいそう・・。たぶんさとうとしおの逃亡が終わるまでさとうの叔母に「監禁」されるはず(ヒエッ)。太陽くんの心と体はまた汚され、きっとボロボロにされる事でしょう・・。         これは太陽くんにとってまさにこの世の地獄、下手するとまともな精神にはもう戻れないかも(笑)。汚い大人(の女)を嫌悪していたのに、自分が汚い大人となり受けるこの仕打ち、因果応報ではありますがなんとも可哀相。 さとうの叔母の「ギンギンの眼」これからナニをするのか考えただけでコワイです・・。 なんか上手く逃亡してこのまま終わりそうな気もしますが、やはり上手くいかないはず。最後にあさひはどんな行動を見せるのか・・。     次回「最終回」、お互いの名前を呼びあう次週予告が悲しい。二人の愛は究極の結ばれ方で永遠となるのか、それとも・・。    
   

「ハッピーシュガーライフ 」  テレビアニメスタッフ

原作 – 鍵空とみやき 総監督 – 草川啓造 監督 – 長山延好 シリーズ構成 – 待田堂子 キャラクターデザイン – 安田祥子 プロップデザイン – 佐藤玲子 美術監督 – 谷地清隆 色彩設計 – 松原陽子 撮影監督 – 伊藤康行 編集 – 岡祐司 音響監督 – 立石弥生 音楽制作 – 踊賢二郎 音楽 – 亀山耕一郎 プロデューサー – 小松翔太、榮龍太朗、亀井博司、安部幸枝 アニメーションプロデューサー – 江里口武志 アニメーション制作 – Ezo’la 製作 – ハッピーシュガーライフ製作委員会(スクウェア・エニックス、VAP、MBS、ビットプロモーション、GENCO) 主題歌 オープニングテーマ「ワンルームシュガーライフ」 作詞 – ナユタセイジ、ナナヲアカリ / 作曲・編曲 – ナユタセイジ / 歌 – ナナヲアカリ エンディングテーマ「SWEET HURT」 作詞・作曲 – ハヤシケイ / 編曲 – PRIMAGIC / 歌 – ReoNa
   

CAST声優

松坂 さとう(まつざか さとう)声 – 花澤香菜 神戸 しお(こうべ しお)声 – 久野美咲 神戸 あさひ(こうべ あさひ)声 – 花守ゆみり 飛騨 しょうこ(ひだ しょうこ)声 – 洲崎綾 三星 太陽(みつぼし たいよう)声 – 花江夏樹 北埋川 大地(きたうめかわ だいち)声 – 石川界人 さとうの叔母 声 – 井上喜久子
   

ハッピーシュガーライフ 放送情報

MBS 7月13日より毎週(金)深夜25:55~ TBS 7月13日より毎週(金)深夜25:55~ BS-TBS 7月14日より毎週(土)深夜24:00~ 

AT-X 7月18日より毎週(水)深夜24:00~ *リピート放送:毎週(金)16:00~/毎週(火)8:00~

AT-X(スカパー!)の申し込みはこちらから
   

『ハッピーシュガーライフ』ブルーレイVol.1  9月19日発売

【商品概要】 ■Blu-ray Vol.1 2018年 9月19日(水)発売 品番:VPXY-71635(4988021716352) 価格:9,000円+税 仕様:本編約73分(1~3話)+映像特典/カラー/ステレオ/リニアPCM/片面1層/16:9(1080P High-Definition) <パッケージ仕様> ・キャラクターデザイン・安田祥子新規描き下ろしイラストジャケット <封入特典> ・スペシャルイベント「ハッピーシュガーライフ フェスティバル」 昼の部 優先先行受付申込み券 ・鍵空とみやき先生描き下ろしスペシャルコミック 「ハッピーシュガーライフ ミッシングリンク/イフ 1」 <映像特典> ・スペシャルキャストコメンタリー(#1 出演:花澤香菜、久野美咲)/ノンテロップOP 【アニメ「ハッピーシュガーライフ」スペシャルイベント 開催概要】 日付:2018年12月2日(日) 出演:花澤香菜/久野美咲/花守ゆみり/花江夏樹/洲崎綾 ナナヲアカリ/ReoNa 会場:有楽町朝日ホール 主催:バップ
 
 
Vol.2は10月24日発売です    

 原作コミックはこちら 

 

『ハッピーシュガーライフ』OP・EDシングル