ハッピーシュガーライフ 第五話「罪の味、罰の味」視聴感想[ネタバレあり]

2018年10月22日

TVアニメ ハッピーシュガーライフ  第五話感想

前回の「ハッピーシュガーライフ」

   

【ヒエッ!】しおのお母さんが「怖すぎる」

        「愛とはきっと心の底から湧き上がってくるもの」愛を知った少女さとうの物語『ハッピーシュガーライフ』、前回はしおちゃんの母親が登場。顔が「見えてない」時はしおを見守ってくれている守護霊のような感じだったのですが・・。 顔の塗りつぶしが消えたその顔はとても娘を見る「母の目」ではない、恨みに満ちたもの!。そしてしおに対し「絶対あんたを許さない!」コワイ、怖すぎます。 お母さんたぶんもう「生きていない」気がする・・しおの心の中に亡霊としてだけ存在するような。しおも母親がどうなっているのかを知っているような気も、思い出したくないので「思い出せない」ことにしているのかも。 いつもは天使のようなしおちゃんが母親のことを考えると闇に墜ちたような眼に、そんな彼女をみていると「たぶんそうなのかな」という前回の感想でした(原作未読なので私の想像です、違っていたらゴメンナサイ)。     そして今更なんですが壁についた血痕はさとうの叔母のもの?、袋にラッピングされているのは彼女の死体なんでしょうか・・。     でも「死体」だったらホームページでキャラクター紹介なんてするかな?でもその姿を見たものはいないという・・。  

 さとうの叔母 (cv.井上喜久子)

さとうの保護者にあたる女性。教師も連絡が取れず、姿を見たことのある者はいない。(HP引用)
なぜ包帯を巻いている?誰かに暴力を受けていたのか?、もし死んでいるとしたらそれは「さとう」がやった?・・。    

ハッピーシュガーライフ プロモーション動画

   
ハッピーシュガーライフ 放送情報

MBS 7月13日より毎週(金)深夜25:55~ TBS 7月13日より毎週(金)深夜25:55~ BS-TBS 7月14日より毎週(土)深夜24:00~ 

AT-X 7月18日より毎週(水)深夜24:00~ *リピート放送:毎週(金)16:00~/毎週(火)8:00~

AT-X(スカパー!)の申し込みはこちらから
   
 配信はamazon primeにて独占配信! 
 fire TVがあればテレビでも視聴できます!
   

ハッピーシュガーライフとは

『ハッピーシュガーライフ』は、鍵空とみやきによる日本の漫画作品。『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて、2015年6月号から連載中。女子高生・松坂さとうと少女・神戸しおの生活と絆、そしてその周囲を取り巻く環境を描くが、いわゆる「ヤンデレ少女」を描く作品でもある
 

原作コミックはこちら

   

第5話「罪の味、罰の味」視聴感想[ネタバレあり]

                                                                                           

第五話「罪の味、罰の味」あらすじ

さとうのバイト先の後輩・すみれが、さとうに憧れるあまり履歴書を盗み見したと告白。その住所には誰も住んでいないのではと怪しんでくる。しょうこは三星の家へ見舞いに行くが、三星の部屋でとんでもないものを見つけてしまう。(HP引用) 脚本:横手美智子 絵コンテ:渋谷亮介 演出:渋谷亮介
 

【百合展開キター!】さとうの罪の告白

  さとうに嘘をついてしまいその罪に苦しむ「しお」、耐えられずそのことをさとうに告白します。その告白に、さとうも「罪の罰」の苦しみからしおに自分の犯した罪を話してしまいます・・。 と、すごく緊迫するシーンなのですがさとうが告白した事は「そっちなんかーい!!」、思わず盛大に突っ込んでしまいました(笑)。でも後からジワジワと怖くなってきました・・愛の前では人を殺すことも「罪ではない」。ここはぜひ見ていただきたいです。   今回またまたかなりの強キャラ「後輩ちゃん」が登場、さとうへの憧れが歪んだ愛を生みさとうを追い詰めてきます。 名前は「宮崎すみれ」ちゃんでいいのかな、さとうに自分の事を詮索しないよう、強く釘を刺されていましたが・・。今後物語にどう絡んでくるのでしょうか。 そして引きこもってしまった太陽くんはとっても元気(笑)、でもお見舞いに来たさとうの親友しょうこにしおちゃんの「探し人」のポスターを見られてしまいます。     「イケメンなのに・・!」しょうこのドン引きの表情がいいですね。しかし太陽くん、山のようなポスター見られても全然平気みたい。しょうこは「さとうとしおちゃん」の事を知り親友のさとうに疑いを持ち苦しみます。       最後のしおの兄「あさひ」としょうこが出会ってしまうシーン、次なる嵐の展開を生みそう。「愛」って怖い!!。      
 
   

「ハッピーシュガーライフ 」  テレビアニメスタッフ

原作 – 鍵空とみやき 総監督 – 草川啓造 監督 – 長山延好 シリーズ構成 – 待田堂子 キャラクターデザイン – 安田祥子 プロップデザイン – 佐藤玲子 美術監督 – 谷地清隆 色彩設計 – 松原陽子 撮影監督 – 伊藤康行 編集 – 岡祐司 音響監督 – 立石弥生 音楽制作 – 踊賢二郎 音楽 – 亀山耕一郎 プロデューサー – 小松翔太、榮龍太朗、亀井博司、安部幸枝 アニメーションプロデューサー – 江里口武志 アニメーション制作 – Ezo’la 製作 – ハッピーシュガーライフ製作委員会(スクウェア・エニックス、VAP、MBS、ビットプロモーション、GENCO) 主題歌 オープニングテーマ「ワンルームシュガーライフ」 作詞 – ナユタセイジ、ナナヲアカリ / 作曲・編曲 – ナユタセイジ / 歌 – ナナヲアカリ エンディングテーマ「SWEET HURT」 作詞・作曲 – ハヤシケイ / 編曲 – PRIMAGIC / 歌 – ReoNa
 

CAST声優

松坂 さとう(まつざか さとう)声 – 花澤香菜 神戸 しお(こうべ しお)声 – 久野美咲 神戸 あさひ(こうべ あさひ)声 – 花守ゆみり 飛騨 しょうこ(ひだ しょうこ)声 – 洲崎綾 三星 太陽(みつぼし たいよう)声 – 花江夏樹 北埋川 大地(きたうめかわ だいち)声 – 石川界人 さとうの叔母 声 – 井上喜久子
 

ブルーレイ予約受付中

 

OP・EDシングル予約受付中