ハッピーシュガーライフ 第三話「モノクロームの長い夜」視聴感想[ネタバレあり]

TVアニメ ハッピーシュガーライフ  第三話感想

 

 

前回の「ハッピーシュガーライフ」

 

 

【苦い!】さとうが感じる「感情の味」

 

 

「愛とはきっと心の底から湧き上がってくるもの」愛を知った少女さとうの物語『ハッピーシュガーライフ』、前回は「甘い」愛の障害となる苦くてたまらない人物が彼女の前に。

さとうが通う学校の教師「北埋川」は幸せな家庭を持ちながらたくさんの女性と肉体関係を結び、それが職場や妻にばれないかのスリルを味わう特殊な「変態さん」だったのですがさとうによって何かに目覚めた様子。もちろん今までの過ちを悔い改める方向にではないですが・・。

 

 

何かのたがが外れたようにも見える彼の様子、今はさとうに従っていますが一番危険そうな人物です。さとうはおろか「しおちゃん」まで毒牙にかけそうでとっても怖いです。

 

 

 

 

そして前回より登場したのが(一話もチラッと出ましたが)街でチラシを配り、しおを探している少年「神戸あさひ」。彼はしおの家族であるようなんですが・・

 

作品ホームページの彼の紹介には「チラシを配り、行方不明のしおを探す少年。なぜか家に帰らず、大人を信用しない。」とあります。「家に帰らない?」彼の顔には傷を隠すようにたくさんの絆創膏が!。あさひはただ「しお」を探しているだけの少年ではなさそう。

 

そして前回のラスト「あさひ」が何者であるか分かったように見えるさとうは、彼にバールを振りかざそうとしますが・・一体どうなる!?

 

それにしてもさとうの「苦い!」って、青汁かよって感じです(それが良かったりもするんです)。

 

 

ハッピーシュガーライフ プロモーション動画

 

ハッピーシュガーライフ 放送情報

MBS 7月13日より毎週(金)深夜25:55~ TBS 7月13日より毎週(金)深夜25:55~
BS-TBS 7月14日より毎週(土)深夜24:00~ 
AT-X 7月18日より毎週(水)深夜24:00~ *リピート放送:毎週(金)16:00~/毎週(火)8:00~

AT-X(スカパー!)の申し込みはこちらから

 

 

 前回の感想 

HIGH!!アニメCLUB

TVアニメ ハッピーシュガーライフ  第二話感想     前回の「ハッピーシュガーライフ」   20 […]…

 配信はamazon primeにて独占配信! 


 fire TVがあればテレビでも視聴できます!

 

 

ハッピーシュガーライフとは

『ハッピーシュガーライフ』は、鍵空とみやきによる日本の漫画作品。『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて、2015年6月号から連載中。女子高生・松坂さとうと少女・神戸しおの生活と絆、そしてその周囲を取り巻く環境を描くが、いわゆる「ヤンデレ少女」を描く作品でもある

 

原作コミックはこちら

 

 

第3話「モノクロームの長い夜」視聴感想[ネタバレあり]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第三話「モノクロームの長い夜」あらすじ

不良たちに襲われたあさひを保護するさとうと三星。あさひとしおとの間に特別なつながりを察したさとうは激情に身を委ねそうになる…。その頃、帰宅が遅いさとうが心配になったしおは、マンションを出てひとりで夜の街へ出る。(HP引用)

脚本:待田堂子  絵コンテ:長山延好  演出:渋谷亮介

 

 

太陽くん、覚醒!

 

さとうが心配になって家を飛び出してしまった「しお」ちゃんは街で迷っているうちにさとうのバイト仲間である「三星太陽」に出会います。電柱の探し人のチラシを見てしおに「ひとめぼれ」していた太陽は運命の出会いに抑えきれないものを爆発させてしまいます。

しおちゃんにしてもらいたい「お願い」をするんですが・・

 

 

お願いは「痛いの痛いのとんでいけー!」をして下さい、でした。テレビで放送できないような「お願い」をするんじゃないかとこの回で一番ドキドキしました(笑)。太陽は以前のバイト先で年上の女性に性的ないたずらをされて女性恐怖症になっていたので、まあそんないやらしいお願いはするわけないよね、と思っていたら、

 

 

しおちゃんの「痛いの痛いのとんでけー」で存分にイッテいて大笑いしてしまいました(笑)。ヒドイことをされてそのことがトラウマになってしまったのはかわいそうに思うのですが、世間で話題になる幼児への犯罪って入口はこういうところなのかなと思ってみたり・・なんかリアルに感じてしまいました。

 

 

太陽がすごくいいタイミングで殴られたのは「天罰」が下ったのかと思った(いきなりでワロタ)。なぜ殴られたかはぜひ本編をご覧下さい。

 

 

太陽くん大活躍?の今回でしたが、他で印象に残ったのは、しおがいなくなってしまい悲しむさとうの姿。ブチ切れ発狂して恐ろしい姿をみせるのかとてっきり思っていたのですが・・。キレイな涙を流すさとうに、彼女のしている事は「間違っていないのかな」と思わず錯覚してしまいました。

今回も結論は「愛ってコワイ!」。

 

 

【おまけ】太陽役の花江夏樹さんがすごい

前回の投稿で「花澤香菜」さんのことを書いたのですが、太陽くんを演じる花江さんもスゴイですね。花江さんだからこそ太陽の魅力(?)が120%発揮されたんじゃないかな。「鉄血のオルフェンズ」や「アルドノアゼロ」など同じ少年を演じていますがどれもそれぞれの役をハマって演じられていると思います(素人感想でスイマセン)。

 

 

 

 

 

 

 

「ハッピーシュガーライフ 」  テレビアニメスタッフ

原作 – 鍵空とみやき
総監督 – 草川啓造 監督 – 長山延好
シリーズ構成 – 待田堂子
キャラクターデザイン – 安田祥子 プロップデザイン – 佐藤玲子
美術監督 – 谷地清隆 色彩設計 – 松原陽子
撮影監督 – 伊藤康行 編集 – 岡祐司
音響監督 – 立石弥生
音楽制作 – 踊賢二郎 音楽 – 亀山耕一郎
プロデューサー – 小松翔太、榮龍太朗、亀井博司、安部幸枝
アニメーションプロデューサー – 江里口武志
アニメーション制作 – Ezo’la
製作 – ハッピーシュガーライフ製作委員会(スクウェア・エニックス、VAP、MBS、ビットプロモーション、GENCO)
主題歌
オープニングテーマ「ワンルームシュガーライフ」
作詞 – ナユタセイジ、ナナヲアカリ / 作曲・編曲 – ナユタセイジ / 歌 – ナナヲアカリ
エンディングテーマ「SWEET HURT」
作詞・作曲 – ハヤシケイ / 編曲 – PRIMAGIC / 歌 – ReoNa

 

CAST声優

松坂 さとう(まつざか さとう)声 – 花澤香菜
神戸 しお(こうべ しお)声 – 久野美咲
神戸 あさひ(こうべ あさひ)声 – 花守ゆみり
飛騨 しょうこ(ひだ しょうこ)声 – 洲崎綾
三星 太陽(みつぼし たいよう)声 – 花江夏樹
北埋川 大地(きたうめかわ だいち)声 – 石川界人
さとうの叔母 声 – 井上喜久子

 

 

ブルーレイ予約受付中

 

 

OP・EDシングル予約受付中