はねバド!  第七話「あんな子、瞬殺してみせる」視聴感想[ネタバレあり] 

2018年10月22日

TVアニメ「はねバド!」 第七話 視聴感想

 

 

前回の「はねバド!」

 

【超感動回】理子、第一回戦「敗退」に涙する

 

 

高校最後のインターハイの試合、何度も「どうせ自分なんか勝てない」と思う理子。でも最後の最後まで自分の試合を諦めませんでした。思わず「頑張れ!」と心の中で叫んでしまうほど白熱した試合描写で、恥ずかしいですがアニメである事を途中忘れてしまいました。

自分よりはるかに格上の「石澤望」を追い詰めますが結局1セットも取ることが出来ず試合に負けてしまった理子。皆の前では平気な顔をしますが、なぎさには試合に負けて悔しい本当の気持ち吐き出すのです。

 

 

 

感情移入して思わずグッと涙をこらえてしまいました。いい大人がと自分でも思ってしまったのですが不覚にも感動してしまった。作画・お話しともに「はねバド!」の中で一番のお勧め回です(この回だけでも見ていただきたい!)。

 

 

 

 

 

肝心の主人公の綾乃ですが、いよいよ薫子との対決が見れる様。「バドミントンロボvsピンクの悪魔」この対決どちらに軍配があがる!?(ピンクの悪魔は違うアニメですね)。

 

そういえば育児放棄的な「綾乃ママ」もサラッと登場。綾乃を捨て家を出て行ったとはいえやはり人の親、娘のことが心配なのかそれとも別の理由(コニー?)があるのかちょっと気になります。

 

 

 

【おまけ】ユニフォームが新しくなりました

 

可愛くも「凛々しい」新ユニフォームに変わりました。競泳水着のようなワンピースとなっている様なんですがどうやって着るのかな?。ネットで調べてみたらこのタイプのものは販売されていない様(見つからなかった)。

「コスプレ用」として販売されている物もありますが「これ着れるの?」と謎デザインの新ユニフォームでした。

 

 

 

『はねバド!』とは

『はねバド!』(The Badminton play of Ayano Hanesaki!)は、濱田浩輔による日本の漫画。高校女子バドミントンを題材にした作品で、『good!アフタヌーン』(講談社)にて、2013年32号より連載されている。

 

アニメ「はねバド!」 プロモーション動画

 

 「はねバド!」以下の配信サービスで視聴できます 

  アマゾンfire TVならテレビでも視聴可能 

 

 

第七話「あんな子、瞬殺してみせる」視聴感想[ネタバレあり] 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第七話「あんな子、瞬殺してみせる」あらすじ

インターハイ予選3回戦。綾乃の対戦相手は、中学時代の因縁の相手・薫子。以前対戦した時とはガラリと雰囲気が変わった綾乃をいぶかりつつも、自信満々で綾乃の前に立ちはだかる。挑発してくる薫子に、綾乃はにっこりと微笑んで啖呵を切り返すのだが……。(HP引用)

 

 

【綾乃ロボ起動】「バドミントンはね『勝てば』いいんだよ」

 

 

前回のラストでは綾乃に余裕の勝利宣言をした薫子でしたが、簡単に勝つことができる綾乃ではないと分かっていたようです。競り合いの試合になるかと思いきや完全に綾乃の押され負けの薫子、でも前回の理子同様最後まで試合を諦めませんでした。

薫子が綾乃にメタメタにボロ負けするのを見てスカッとする回になるのかな、と思って観ていたら感情移入できたのは「薫子」の方。完全に「薫子頑張れ!」で、こんなお話しになるとは全く予想出来ませんでした。

薫子が試合に負け、控室で嫌われていたバドミントン部の皆に出迎えられるシーンも王道なのかもしれませんが「よかった」。見ている『視聴者』の気持ちの変化を彼女達が代弁していたんじゃないかな。最初は嫌われ役でしたが試合の戦いを見て私も称賛の言葉を贈りたくなるような・・すごくいい演出だと感じました。

 

薫子はゲスいキャラですが天才型ではなくて実は「努力型」というのが好ポイントでした・・対する瞳孔開きっぱなし『綾乃ロボ』は何を考えているのか分からず、全然感情移入出来なかった。誰か早く綾乃を倒して人間に戻してくれ!。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビアニメスタッフ

原作 濱田浩輔 (講談社『good!アフタヌーン』連載)

監督 江崎慎平
「モンスターストライク THE MOVIEはじまりの場所へ」監督
「劇場版宇宙兄弟」助監督

シリーズ構成 岸本卓
「ハイキュー!!」「僕だけがいない街」シリーズ構成・脚本

キャラクターデザイン・総作画監督 木村智
「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」キャラクターデザイン
「ラブライブ!」作画監督

総作画監督 飯野まこと

美術監督 井上一宏(草薙) 色彩設計 辻田邦夫

撮影監督 野澤圭輔(グラフィニカ) 3DCG フェリックスフィルム

音響監督 若林和弘
「もののけ姫」「さよならの朝に約束の花をかざろう」

音楽 加藤達也
「Free!」「ラブライブ!!サンシャイン!!」

アニメーション制作 ライデンフィルム
「モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ」「アルスラーン戦記」

OPテーマ YURiKA  EDテーマ 大原ゆい子

 

CAST声優

羽咲綾乃(声ー大和田仁美) 荒垣なぎさ(声ー島袋美由利)

泉理子(声ー三村ゆうな)藤沢エレナ(声ー小原好美)

コニー・クリステンセン(声ー伊瀬茉莉也) 志波姫唯華(声ー茅野愛衣)

芹ヶ谷薫子(声ー下田麻美) 石澤望(声ー櫻庭有紗)

立花健太郎(声ー岡本信彦) 太郎丸美也子(声ー小松未可子)

羽咲有千夏(声ー大原さやか)

 

 

 

 

『はねバド!』テレビアニメのブルーレイ予約受付中

 商品詳細 
「はねバド! 」 Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版
品番:TBR28280D
価格:\7,800+税
本編約71分(収録話数:第1話、第2話、第3話)+特典映像
本編仕様:カラー/1080p High Definition 16:9ワイドスクリーン 日本語リニアPCM2.0ch ステレオ

【初回生産限定仕様】
●原作・濱田浩輔 描き下ろし全巻収納BOX
●描き下ろし三方背ケース
【初回封入特典】
●スペシャルブックレット(12P)

 

 

 原作コミックはこちら 

 お試し版もあります! 

 

「はねバド!」OP・ED



 

 

はねバド! 放送情報

TOKYO MX 毎週日曜24:00 関西テレビ 毎週日曜25:55 BS11 毎週日曜24:00

AT-X 毎週日曜24:00 リピート放送 毎週月曜22:00/毎週水曜14:00/毎週土曜6:00(週1話ずつ4回放送)

※放送日時は変更になる可能性がございます。

 Abema TVでも配信 

番組表から予定をご確認ください