BANANA FISH 第12話「持つと持たぬと」視聴感想[ネタバレあり]

BANANA FISH 第12話「持つと持たぬと」視聴感想[ネタバレあり]

TVアニメ BANANA FISH(バナナフィッシュ)第十二話感想

 

 

前回の「BANANA FISH」

 

 

【天使と悪魔】復讐に動き出す『アッシュ』が持つ二つの顔

 

 

 

 

ゴルツィネ邸を脱出したアッシュと英二、束の間の平穏な時を過ごしますが静かに復讐の準備は進められアッシュはその口火を切ります。

アッシュが年相応の姿を見せた前回、英二に幼い頃の自分の話を打ち明けたりして今までとは違う一面にちょっとびっくり。自分の過去の生い立ちは一番話したくないことのはずなのに・・。英二を信頼し、彼に仲間以上のものを感じていることが分かるシーンでした(BLとかじゃなくてね)。

 

しかし一方で今まで以上に敵と戦う能力に卓越した面を見せる悪魔な一面も。

 

 

 

 

物語も折り返しに差し掛かってきましたが、アッシュにはまだ隠されている事が何かありそう。軍用の銃器などの扱いに精通していたり高いハッキングの能力を持っていたり、ただ「頭の良いストリートギャング」というだけではない様です。

 

 

いよいよオーサー達との対決となりそうなんですが、彼にはアッシュの相手は役不足かも。また英二を人質にとるとかそういう事しかできなさそう。そしてユエルンが属するチャイニーズマフィアがこの混乱にどう乗じてくるのか・・いやーもう面白くなるしかない展開しか思い浮かびません!。

 

 

 

 

 

 

 配信はamazon primeにて独占配信! 

オンエアされてない地域の方はぜひご利用ください

 

 

  アマゾンfire TVならテレビでも視聴可能 

 

 

『BANANA FISH』原作コミックはこちら

 

 

第十二話「持つと持たぬと」視聴感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第十二話 「持つと持たぬと」あらすじ

ウーキーを皮切りに次々とアッシュの手によって部下が倒され、追い詰められていくオーサー。アッシュは部下たちにオーサーに手を貸しているグループをマンハッタンから追い出すように指示を出す一方で、英二を日本に帰す準備をしていた。(HP引用)

脚本:瀬古浩司 絵コンテ:橋口淳一郎、永居慎平 演出:新井宣圭 シーン総作画監督:林明美 作画監督:関みなみ、川元まりこ、清水貴子 作画監督補佐:山田歩、田中志穂、高田陽介、小松寛子、山門郁夫 総作画監督:林明美、鎌田晋平

 

 

【宣戦布告】アッシュ、オーサーとの一対一の対決に向かう

 

 

 

 

バナナフィッシュは中東の産油国をアメリカの勢力下に置くためのクーデターを起こす道具でした。自国の軍隊ではなく敵対勢力に使うところがタチが悪い。その性格上マフィアに製造を依頼するしかないという事ですね。

オーサーとの決着をつけるためアッシュが家を出るという続きが気になるいい所で今週は終了。でも劇中のセリフでもありましたが絶対罠ですよね・・。正々堂々とではなくオーサーは英二を人質にとるはず。

しかしハロウィンパーティーのシーンには笑いました。よりによってトラウマを抱えているアッシュの前で、です(笑)。

 

 

今回印象に残ったのはアッシュと英二の「コイバナ」のシーン。女子は結構こんな場面があるんだと思いますが、意外と思春期の男子にも「あるある」なんです。私は照れて英二みたいに本当のことは話せない感じだったのですが・・。

アッシュがどんな話をしてくれるのか、ちょっとワクワクしてしまったのですが・・重い(笑)。そうきますか・・やはり住んでいる世界が違いすぎる。でも本当に友情が深くなったんですね、喧嘩してもすぐ仲直りできて女の子の話もする。

 

 

 

それだけに次週の展開が気になるんですよね。英二はもちろん日本に帰らないはず、それどころか・・。おっと、次回を楽しみにしておきましょう。

 

 

【おまけ】次週は「お休み」!?

来週の放送はお休みですか!。すごく気になるところで終わらせておいて・・。まあ来週はここまでの内容を配信ででも振り返っておくとしましょうかね。

 

 

 

「BANANA FISH」  テレビアニメスタッフ

原作 – 吉田秋生
監督 – 内海紘子 シリーズ構成 – 瀬古浩司
キャラクターデザイン – 林明美
総作画監督 – 山田歩、鎌田晋平 ハードボイルド監修 – 久木晃嗣
色彩設計 – 鎌田千賀子 美術監督 – 水谷利春
撮影監督 – 淡輪雄介 編集 – 奥田浩史

音楽 – 大沢伸一 音響監督 – 山田陽
プロデューサー – 瓜生恭子 アニメーション制作 – MAPPA
主題歌
オープニングテーマ「found & lost」 歌 – Survive Said The Prophet
エンディングテーマ「Prayer X」 歌 – King Gnu

 

 

CAST声優

アッシュ・リンクス 声 – 内田雄馬 奥村 英二 声 – 野島健児

ディノ・フランシス・ゴルツィネ 声 – 石塚運昇 フレデリック・オーサー 声 – 細谷佳正

ショーター・ウォン 声 – 古川慎 スキップ 声 – 村瀬歩 マックス・ロボ 声 – 平田広明

 

 

「BANANA FISH」ブルーレイBOX1 10月24日発売

 商品詳細 

6話収録

【完全生産限定版特典】
・特典ドラマCD「ANGEL EYES」
・キャラクターデザイン・林明美描き下ろし三方背BOX
・オリジナルデジケース仕様
・BANANA FISH Journal
・BANANA FISH Animation Guide vol.1
・EIJI’s Snapshot(フォトカード)
・「BANANA FISH Premium Party」チケット優先販売申込券

 

『BOX1』は1~6話まで収録、内容を振り返りたい方は「ダイジェスト」からどうぞ!

 

 

「BANANA FISH」 OP発売中