BANANA FISH 第10話「バビロンに帰る」視聴感想[ネタバレあり]

TVアニメ BANANA FISH(バナナフィッシュ)第十話感想

 

 

前回の「BANANA FISH」

 

【BANAN FISHの悲劇】アッシュ、兄の次に親友を失う・・

 

 

 

 

ショーターはゴルツィネ配下の科学者エイブラハムによってバナナフィッシュを投与され、政府の高官にその効果をお披露目するため英二を殺すように洗脳されるのですが・・。

英二を助けるため、そしてショーターをバナナフィッシュの苦しみから解放するためアッシュは銃を撃ちます。親友であったショーターの最後の願いを叶えるかのように。

それにしても観ていて辛かった。アッシュに厳しすぎるでしょう、このアニメ。最後に救いみたいなものはあるのでしょうか?・・(あってほしい)。

重すぎるこの状況ですが、とりあえずの救いとしてはアッシュとショーター配下のギャングチームにアッシュ達を救出する動きがあること。

 

 

 

 

オープニングでもチラッと映っている「シン」、彼がショーターの代わりとして今後アッシュと英二に絡んでくるのかな。この少年まさに80年代のアニメキャラ、見て真っ先に思い出したのは映画にもなった「AKIRA」の主人公の金田です。

 

原作ではどんなキャラになっているかは分かりませんが、アニメは結構影響を受けてキャラデザがされている気が。まあ誰でも知っている超有名作品ですしね。他のキャラも元ネタは何なんだろう?と想像を巡らせるのも楽しいかもしれません。

 

※原作ではアッシュは俳優の「リバー・フェニックス」、オーサーはミュージシャンの「スティング」がモデルになっているそうですね。なかなかの?センスだと思います。でも英二が「野村 宏伸」なのは???。

教師「ビンビン」のイメージしかないんですけど・・トシちゃんに「榎本っ!」と呼ばれ、困り顔をして側にいる姿しか思い出せない(「姫」じゃない!)。

 

 

 

 

 

 前回の感想 

HIGH!!アニメCLUB

TVアニメ BANANA FISH(バナナフィッシュ)第九話感想     前回の「BANANA FISH」 & […]…

 配信はamazon primeにて独占配信! 

オンエアされてない地域の方はぜひご利用ください

 

 

  アマゾンfire TVならテレビでも視聴可能 

 

 

『BANANA FISH』原作コミックはこちら

 

 

第十話「バビロンに帰る」視聴感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第十話 「バビロンに帰る」あらすじ

ショーターの死にショックを受けるアッシュ。外ではアッシュとショーターを助けるため、シンとアレックス達が作戦を立てていた。そんな中、ゴルツィネはオーサーを連れて出かけてしまう。それを見た月龍は何かに気付き行動に出る。(HP引用)

脚本:瀬古浩司 絵コンテ:松田清 演出:西畑佑紀 作画監督:杉野信子、加々美高浩、井嶋けい子、小松寛子 総作画監督:岸友洋

 

 

【反撃】『アッシュ・英二』ゴルツィネ邸を脱出

 

 

 

 

ユエルンから手助けされアッシュは監禁されていた部屋から脱出し英二を救出に向かいます。再会する二人ですがショーターの亡骸を置いてはいけないと向かった実験室のベッドには・・。

最後ショーターを荼毘に伏し燃え盛る実験室のシーン、これ以上にないアッシュの怒りの感情をすごく表していました。しかしシンには大きな誤解を生む結果となってしまったのでは。助けにきたのでこのまま仲間になるかと思いきや、また複雑な展開となりそうです。

今回「おや?」と思ったのがアッシュが武器の扱いに慣れてるシーン、拳銃ではなく軍用のライフルでグレネード弾を撃ったりしていました。何か訓練を受けている?、今回の銃撃戦のシーンを見ているとただのストリートギャングというわけではなさそう。

アッシュにはまだ「隠されている過去」がありそうです。傭兵だったとか、はたまた殺し屋とか・・。そこらへんも、これから明らかになっていくのかな。

 

これはもう「戦争」の流れですね。アメリカ政府(軍)も絡んでいるのでただの抗争では終わらない展開となりそうです。アッシュは復讐のために強大なものと戦うことになりそうです。

 

 

【おまけ】ショーターを見送るアッシュに「グッと」きた

まるで「十字架」にも見えるこのシーン、原作もこうなっているのかな。この画からアッシュのいろんな感情が流れ込んでくるようで・・なんのセリフも付いてないのですが、すごくいいシーンだと思いました(悲しいシーンですけど)。

 

「BANANA FISH」  テレビアニメスタッフ

原作 – 吉田秋生
監督 – 内海紘子 シリーズ構成 – 瀬古浩司
キャラクターデザイン – 林明美
総作画監督 – 山田歩、鎌田晋平 ハードボイルド監修 – 久木晃嗣
色彩設計 – 鎌田千賀子 美術監督 – 水谷利春
撮影監督 – 淡輪雄介 編集 – 奥田浩史

音楽 – 大沢伸一 音響監督 – 山田陽
プロデューサー – 瓜生恭子 アニメーション制作 – MAPPA
主題歌
オープニングテーマ「found & lost」 歌 – Survive Said The Prophet
エンディングテーマ「Prayer X」 歌 – King Gnu

 

 

CAST声優

アッシュ・リンクス 声 – 内田雄馬 奥村 英二 声 – 野島健児

ディノ・フランシス・ゴルツィネ 声 – 石塚運昇 フレデリック・オーサー 声 – 細谷佳正

ショーター・ウォン 声 – 古川慎 スキップ 声 – 村瀬歩 マックス・ロボ 声 – 平田広明

 

 

「BANANA FISH」ブルーレイBOX1 10月24日発売

 商品詳細 

6話収録

【完全生産限定版特典】
・特典ドラマCD「ANGEL EYES」
・キャラクターデザイン・林明美描き下ろし三方背BOX
・オリジナルデジケース仕様
・BANANA FISH Journal
・BANANA FISH Animation Guide vol.1
・EIJI’s Snapshot(フォトカード)
・「BANANA FISH Premium Party」チケット優先販売申込券

 

『BOX1』は1~6話まで収録、内容を振り返りたい方は下の「ダイジェスト」からどうぞ!

 

 

「BANANA FISH」 OP発売中