アンゴルモア元寇合戦記 第11話「対馬の天道」視聴感想[ネタバレあり]

アンゴルモア元寇合戦記 第11話「対馬の天道」視聴感想[ネタバレあり]

TVアニメ アンゴルモア元寇合戦記  第十一話感想

 

 

前回の「アンゴルモア元寇合戦記」

 

 

【援軍来ず】陸も海も『蒙古軍』だらけ、対馬はいよいよ最後の時を迎える!?

 

 

 

予想通りというか史実通りというか博多から援軍は来ず圧倒的すぎる数の蒙古軍に囲まれた、迅三郎率いる対馬の軍勢。いよいよもうこれで・・という前回の絶望的な終わりでした。

逃げることもできず第一話冒頭のような「全滅BAD END」で物語は終わってしまうのか・・。いや、史実がそうなので仕方ないのでしょうけど。でもお話しとしてこういうパターンって珍しいですよね。

原作コミックでは登場人物のそれぞれの最後が描かれているのでしょうか?。すごく硬派なお話しの作り方だとは思いますが、個人的にはあまり好きじゃない。照日姫が秘めた思いを胸に、夜な夜な迅三郎の元を訪れるシーンを思うと「つらい」の一言。

 

でも「アンゴルモア」は都合がいい作り話ではなく「戦争」の本当の姿を描いていると思うんですよね・・。どんな歴史を振り返っても戦争には、特に侵略された側には悲惨な結末が待っています。

英雄譚ではなく普通の人々が最後まで「一所懸命」に生きた物語『アンゴルモア元寇合戦記』。彼らに訪れる結末をしっかりと見届けていきたいと思います・・(ツライ)。

 

 

 

 

 

アンゴルモア元寇合戦記 プロモーション動画

 

 

 アンゴルモア元寇合戦記  放送情報 

サンテレビ 毎週火曜24:30~ リピート放送 毎週金曜24:30~
TOKYO MX 毎週水曜25:05~ KBS京都 毎週水曜25:05~
テレビ愛知 毎週木曜26:05~ TVQ九州放送 毎週木曜27:00~
BS11 毎週金曜25:00~ 対馬市CATV 毎週土曜20:00~
NBC長崎放送 毎週日曜25:20~ RCC中国放送 毎週水曜25:25~

 

 

 

 配信はamazon primeにて見放題独占配信! 

 

 

  アマゾンfire TVならテレビでも視聴可能 

 

アンゴルモア 元寇合戦記とは

『アンゴルモア 元寇合戦記』(アンゴルモア げんこうかっせんき)は、たかぎ七彦による日本の漫画。元寇(文永の役・1274年)における対馬の戦いを描く。『サムライエース』(角川書店)にてvol.5(2013年2月26日発売)よりvol.10(2013年12月26日発売)まで連載されたのち、同誌の休刊に伴い『ComicWalker』(同社)に移籍し2014年7月11日よりweb連載中。

 

 

第十一話「対馬の天道」視聴感想[ネタバレあり]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第十一話「対馬の天道」あらすじ

必ず博多からの援軍が来る。それだけを支えに戦ってきた輝日たち。しかし、北の沖に現れた船団は蒙古軍のものだった。報せを聞いた輝日は、援軍がまだ来ないこと、加えて南北から蒙古軍に挟撃される危機に一度は絶望したものの、迅三郎、長嶺と共に蒙古軍を迎え撃つ覚悟を決め、東壁の守りにつく。

阿無志、火垂、導円も各々の戦いを始める。そんな中、蒙古軍の使う石火矢の攻撃により、長嶺と刀伊祓たちが守る南門が破られて……。(HP引用)

脚本/ヤスカワショウゴ  絵コンテ/Royden B

 

 

 

遂に落ちた「金田城(かなたのき)」

 

 

 

 

 

 

 

あまりの兵の差に遂に落城する金田城、迅三郎はじめ対馬の軍勢は島民が少しでも長く逃げる時間を作るため蒙古軍を足止めするのですが・・。観る前から展開は覚悟していましたが、流人たちをはじめ刀伊祓衆など登場人物の大半が今話で次々と戦死していきます。

これが戦争なんですね・・。劇中の輝日姫のセリフにもありましたが、全員死んでしまうことの方が何故か現実感がなく信じられない。観ている私の考えていたことを代弁してくれて、ちょっとドキッとしたセリフでした。

 

 

最後、火薬の爆発で迅三郎が海に落ちるシーンで終わるのですが、この後が第一話の冒頭に繋がる感じなのかな。残った島民は男は「皆殺し」、女は「奴隷」として大陸に連れて行かれるという最後になるのでしょうか。そして迅三郎は・・たぶん硬派なそんな終わり方になるのかな。

観たくないけど・・しっかりと見届けたい!。しかしご都合で出来上がった最近のアニメを見慣れているので久々にこういうのはツライな・・。世代的に「富野監督」のアニメを観てきた人間なので「皆殺し」には慣れていると思っていたんですけどね(笑)。

 

 

「アンゴルモア元寇合戦記 」  テレビアニメスタッフ

原作 – たかぎ七彦
監督 – 栗山貴行 助監督 – 羽原久美子
シリーズ構成 – ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン・総作画監督 – 小峰正頼
プロップデザイン – 神戸洋行、滝川和男
色彩設計 – 岡田絵美子 撮影監督 – 久野利和
編集 – 右山章太
音楽 – 片山修志
音響監督 – 小泉紀介 音響効果 – 今野康之
音楽制作 – KADOKAWA 音響制作 – ビットプロモーション
アニメーション制作 – NAZ 製作 – アンゴルモア元寇合戦記製作委員会

オープニングテーマ「Braver」 歌 – ストレイテナー
エンディングテーマ「Upside Down」 歌 – SHE’S

 

CAST声優

朽井迅三郎(くちい じんざぶろう) 小野友樹
輝日(てるひ) Lynn
鬼剛丸(おにたけまる) 小山力也
白石和久(しらいし かずひさ) 乃村健次
張明福(ちょうみんぷく) 斎藤志郎
阿無志(あむし) 堀江瞬
火垂(ひたり) 竹内良太
導円(どうえん) 小林裕介
男衾三郎(おぶすま さぶろう) 浜田賢二
宗助国(そう すけくに) 柴田秀勝
阿比留弥次郎(あびる やじろう) 鈴木達央
少弐景資(しょうに かげすけ) 立花慎之介
長嶺判官(ながみね はんがん) 小野賢章
貝谷権太郎(かいたに ごんたろう) ボルケーノ太田
鹿乃(かの) 小松未可子
タツ 米山明日美
サナ 原奈津子
劉復亨(りゅうふくこう) 子安武人
ウリヤンエデイ 利根健太朗
金方慶(きんほうけい) 松山鷹志

 

 

「アンゴルモア元寇合戦記」ブルーレイBOX 予約販売中

 商品詳細 

<収録話数>第1話〜6話

◆Blu-ray&DVD BOX上巻 特典◆
① キャラクターデザイン小峰正頼描き下ろしアニメイラスト使用収納BOX
② 原作者たかぎ七彦描き下ろし漫画
③ 原作者たかぎ七彦描き下ろしイラスト
④ 特製ブックレット
⑤ 動画番組「アンゴルモア元寇合戦記~一所懸命TV~」番外編(出演:小野友樹、小山力也、堀江瞬) 30分程度の予定
豪華ゲストによるここでしか聞けないアンゴルモアやアフレコの面白トークが満載!
そして、元寇クイズのご褒美『特製・対馬料理』を手にするゲストは誰か!?
⑥ 次回予告「アンゴルモア元寇合戦記を訪ねて」特別版<前編>
⑦ その他映像特典:ノンテロップオープニング/ノンテロップエンディング

 

 

原作コミックはこちら