シュタインズ・ゲート ゼロ 第十五話 「漸近線のリコグナイズ」【視聴感想】[ネタばれあり]

シュタインズ・ゲート ゼロ 第十五話 「漸近線のリコグナイズ」【視聴感想】[ネタばれあり]

アニメ STEINS;GATE0 第15話 視聴感想

 

 

 

前回の「シュタインズ・ゲート ゼロ」

 

 

いくつもの「答え」が隠されている新オープニング

 

 

 

 

 

 

新オープニングですがいくつもの「結末」に結びつきそうな答えが隠されているようでいろんな事を想像するだけで勝手に一人「盛り上がって」しまいます。前回の投稿でも書いたのですがなぜまゆりがタイムマシンに乗っている?!。そして一緒に乗っているのは誰?と書きましたが、当たり前に考えれば「鈴羽」ですね。タイムマシンが操縦できるのは鈴羽だけですから(笑)。

でもなぜ岡部ではない?という謎が残りますが、「なぜ」はお楽しみとしてとっておきます!。

 

そして岡部の心境の変化、13話までのオープニングと新オープニングの同じカットを比べるとまるで別人のよう。迷いや戸惑いを見せていた表情から強い決意を秘めた表情に大きく変化しています。

 

 1話  – 13話 

 新オープニング 

その決意の理由になったのかどうかまでは分かりませんが一瞬だけ映る、おそらくまゆりが書いた七夕の短冊の願いにあるのかも。まゆりの願い事は「ひこぼしさまにあえますように」。

 

こんなのズルイでしょう・・これだけで泣いてしまいます。前作シュタインズゲートは岡部倫太郎が「孤独な観測者」の物語だったと思うのですが「ゼロ」はそれぞれの登場人物が積極的に物語に介入してくるように思います(前回14話を見て)。特にまゆりの行動が物語の行方を大きく左右するのではないでしょうか。

 

そして橋田至ことダルも。前作と違い鈴羽と「父娘」として長い時間を過ごしているので、彼も鈴羽の未来の事を考え前作とはその考え方や行動が大きく違ってくる気がします。

この厳しい眼差し、もう「この変態!」と紅莉栖 には言わせません!!(真帆には言われるのかな)。

 

前作の登場人物ではないですが真帆が紅莉栖に変わりタイムリープマシンを完成させる流れで再登場となりますが・・。岡部はそれを許すのか?タイムリープマシンを使用するにはSERNのサーバーにハッキングしなければなりません。

それはロシアとアメリカの対立に、更にSERNを呼び込む三つどもえの「タイムマシン争奪戦」となるのでは?。今は協力関係にあるラウンダーの天王寺と萌郁とも再び対立することになる?。物語は大きく動きはじめましたがますます「予測不能」な状況へと進んでいきこれからは目が離せない!?。

 

 

 

 シュタインズゲート・ゼロ 視聴は「abema tv」で 

地上波に先行して「最速放送!」。最新話の初回放送30分前には「前回再放送」もあり復習もバッチリ!。放送後1週間は見逃し配信にも対応です

 abema tvはこちらから(abemaアニメ)

 

 

 前回の感想 第14話「回折叙唱のマザーグース」 

 シュタインズゲートゼロ 「以前の放送回を見逃した!」

以下のサービスで配信中です



 シュタインズゲートゼロ「配信」の視聴はfire TVで 

大画面テレビでシュタゲを楽しむなら「fire TV」。各配信サービスはもちろん『abema TV』も対応しています。地方住まいのアニメファンには欠かせないアイテムです!

 

 

「漸近線のリコグナイズ」感想[ネタバレあり]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第十五話「漸近線のリコグナイズ」あらすじ [ネタばれあり]

将来、ダルと由季との間に生まれる運命の鈴羽。しかし、現在の「両親」の関係は進展しておらず、最近はあまり連絡も取っていない様子。父のあまりにも消極的な姿勢に業を煮やした鈴羽は、一計を案じるのだが……。(HP引用)

 

 

【橋田家回】カッコイイ「ダル、最高すぎるだろ!」

 

 

 

 

ダルが最高にカッコよかった、そして普通に泣きました・・。予想していなかった内容でしたがすごく良かった、未来を救うという強い決意に繋がった回だったと思います。

ダルのプロポーズがうまくいかなくて、「失敗した・・」ぽつりとつぶやくんですが、やっぱり鈴羽と親子なんだなって。前作の「鈴羽の手紙」を思い出してそういう場面ではないのですがちょっと笑って、そして泣きました。

 

 

やる時はやる男「ダル」、未来を変える決意は固まったのですが岡部をどうやって説得する?(対立は必至)、一歩前進したように見えてやはり問題は山積み。来週は一体どうなるのか楽しみです。

 

 

 第16話 「無限遠点のアルタイル」 予告動画

 

 

シュタインズゲートゼロ OP/EDシングル発売中

新エンディングテーマ予約受付中

 

シュタインズゲートゼロを楽しむ為には前作の視聴が必須

シュタインズゲートゼロは前作を視聴していないと「?」一度見た方も複雑な物語の「復習」に。繰り返して見ると新しい発見も。

 

 

 

ブルーレイ第二巻発売!

ブルーレイ第二巻は7月25日に発売

 

 

 パッケージ内容写真 

第二巻パッケージイラストは紅莉栖と真帆、レーベルには「うーぱ」が描かれています。

 

 

シュタインズ・ゲートゼロ「原作ゲーム」はこちら

 

コミカライズ作品はこちら

 

新作ゲーム「シュタインズゲート・エリート」予約販売中

 

 

 

2018春アニメカテゴリの最新記事