『ゴールデンカムイ』第10話「道連れ」【視聴感想】

・アニメ『ゴールデンカムイ』第10話「道連れ」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいです。

前回のお話し(第10話)

「ニシン御殿」で鶴見中尉とばったり

第七師団から身を隠すために訪れた屋敷には逆に鶴見中尉がピアノを楽しんでいました(やばい!)。この屋敷、例にもれず実在の建物を参考にしているようです。

 

札幌市厚別区にある博物館施設「北海道開拓の村」内で公開されている旧青山家漁家住宅、俗称「鰊御殿(にしんごてん)」です。劇中のセリフにもあったようにニシン漁で財を成した網元達がその財力にものを言わせ作った木造建築物です。

外観のこの写真だけでは「豪邸なのかな」くらいの印象ですが高級な木材を使用したりで、当時結構なお金がかかっているそうです。

網元のじいちゃんはピアノだけでなく当時の最新兵器であったはずのマキシム機関銃も持っていました。現在でもグランドピアノは結構なお金持ちでないと所有できませんが当時の価格で「750円」今の貨幣価値に換算すると1500万円以上したとのことです。

マキシム機関銃は日露戦争でロシア軍が大量に投入したとのことで当然グランドピアノ以上の価値があったはず。

こちらを参考にしました

明治時代を学ぼう!

© The New York Public Library, 2016お財布の中をのぞいたとき、1円玉が入っているのを見…

どう見ても「BL」です

 

 

原作コミックでは「そうなのかな?」くらいの控えめな書き方だったと思うのですがアニメではそれとわかるストレートな表現になっていました。

谷垣ニシパ、尾形を前に「腹を据える」

 

「谷垣狩だぜ」余裕をみせる尾形ですが谷垣には二瓶鉄造が残した村田銃が。残弾は一発、しかし谷垣は「一発だから腹が据わる」二瓶の言葉を思い出し不利な状況の中、尾形達に挑みます。

原作者「野田サトル」さんが手塚治虫文化賞受賞!


 

前回の感想

関連記事

・アニメ『ゴールデンカムイ』第9話「煌めく」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいです。前回のお話し(第8話)土方歳三と鶴見中尉、混乱の中「初めての接触!」和泉守兼定[…]

『ゴールデンカムイ』配信

FOD(フジテレビオンデマンド)で「見放題」独占配信

第10話「道連れ」(ストーリー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

世話になったアシㇼパの村を後にした谷垣は、二瓶の村田銃を手に尾形と二階堂との戦いを決意する。だが、残された弾は1発しかなく、足のケガもまだ完治していない谷垣にとって状況は圧倒的に不利。そんな中、ヒグマが食いかけた鹿の死体を発見した谷垣は、相手をそこにおびき寄せる作戦に出る。鹿の死体を調べる二階堂をヒグマが襲い、これを精密射撃で退ける尾形。その瞬間、尾形の居場所を察知した谷垣の銃口が火を噴くッ!(HP引用)

脚本:谷村大四郎 絵コンテ:沖田宮奈 演出:白石道太 作画監督:大西秀明、山本美佳、八木元喜

アニメ視聴感想(第10話)※ネタばれ注意

勃起完了!! 猟師の魂が獲物を仕留める

 

「勃起」普通は下品なワードなんですが谷垣が使うとカッコいい!。猟師が獲物を仕留めたときに今ではぴったりのワードです。そういえばなんで尾形は弾が当たったのに死ななかったんだっけ?。もう一回アニメ見て原作も読み返してみるかな。

今回もあっという間の30分、作画も全体を通してよかったのでは(鶴見の尋問やキロランケの登場シーンが個人的に特に)。

来週は「家永」登場!

 

「志村うしろー」我々の世代にはどストライクな次のエピソード、どんな風に描かれるか楽しみ。それにしても次回タイトルがそのままで大爆笑です。

【最終回】今週の「イタコマンガ家金カムまつり」

前週もご紹介したアニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのアニメーター(作画監督)である芦谷耕平さんが再度投稿!。今回は趣旨を100%反映したカムイ絵(井上絵?)で参戦です。世代である人間としては思わずニヤリ。

 

世代と言えば6月9日の「ロックの日」のこの投稿、イエモンがジョジョの世界?にすごくはまっています(元々洋楽へのリスペクトが強い作品ですよね)。でも祭りはもう終わりかな・・さすがに廃れてきました。でも意外に?本職の方の参戦が多くて今まで知らなかった作家さんを多く知る機会ではありましたね。

しかも結構なベテランの方が多かったです。来年もお題を変えて開催されるのかな?楽しみです。

「イタコマンガ家金カムまつり」まとめ

関連記事

「イタコマンガ家金カムまつり」開催中?  twitterのトレンドに「イタコマンガ家金カムまつり」5月24日のトレンドに「イタコマンガ家金カム祭り」なるものが入っていました。「おっ!有名漫画家[…]

アニメ「ゴールデンカムイ」スタッフ・CAST
原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志
助監督:川越崇弘
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:大貫健一
メインアニメーター:羽山淳一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一郎
CGディレクター:奥村優子/濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アイヌ語監修:中川裕
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会
CAST声優
杉元佐一:小林親弘
アシリパ:白石晴香
白石由竹:伊藤健太郎
鶴見中尉:大塚芳忠
土方歳三:中田譲治
尾形百之助:津田健次郎
谷垣源次郎:細谷佳正
牛山辰馬:乃村健次
永倉新八:菅生隆之
家永カノ:大原さやか
キロランケ:てらそままさき
インカラマッ:能登麻美子
二階堂浩平:杉田智和
月島軍曹:竹本英史
鯉登少尉:小西克幸

「ゴールデンカムイ」商品情報 (2018.6.11)

img_20180710184341748_8675935644879448289

原作コミック


関連書籍

 

ブルーレイ







アニメDVD同梱版コミック



OP・ED等




サウンドトラック


キャラクターグッズ等