ゴールデンカムイ 第九話「煌めく」【視聴感想】

ゴールデンカムイ 第九話「煌めく」【視聴感想】
目次

ゴールデンカムイ アニメ第九話「煌めく」【視聴感想】

 

 

前回の「ゴールデンカムイ」

土方歳三と鶴見中尉、混乱の中「初めての接触!」

 

和泉守兼定を手に入れる為小樽の街を混乱に陥れた土方、そんな中自分と同じく「刺青人皮」を探す鶴見中尉と初めて対峙し火花を散らします。二人が出会ったこの建物「ゴールデンカムイ」ファンであれば知っている方が多いのかな。

 

「旧百十三銀行小樽支店」で今は小樽浪漫館という宝石アクセサリーを販売するお店になっています。小樽は作中で「金融街」と紹介されているだけあって歴史的な銀行の建物が多いみたいですね。以前「ブラタモリ」で旧三井銀行の小樽支店が紹介されているのを観たことがあります。

 

土方と鶴見中尉の出会いもあって今年の夏は聖地巡礼で訪れる方もいっそう多くなるのではないでしょうか。

 

 

白石、土方歳三に協力

 

牛山の様子を探りに来た白石は逆に捉えられて協力を強制させられます。そして手始めに脱獄囚の一人「辺見和雄」の行方を追う事となります。

 

 

 

杉元に一目ぼれ!? 連続殺人鬼「辺見和雄」

 

 

 

特殊すぎて説明が難しい性癖を持った新たな刺青の男「辺見和雄」、この人に殺されたい♡と恋(?)のような感情を杉元におぼえます。「同性愛」なんだけどそうじゃない!?。「殺されたい」と「殺したい」の感情がほぼイコール!?、常人には理解できない・・。

 

 

そしてこの輝き!生きていることの喜びを表現しているのかな(ただのボカシではない)。この眩い光、精神的に「勃起」しているという事なんでしょうか。肉体的なそれを想像した方は「心が汚れている?」。

 

それにしてもこの「光」の演出が面白いですね。原作コミックでは異常で猟奇的な辺見を表現するのに用いられたところが大きいと感じたのですが、アニメでは辺見の純粋(?)な気持ちも+アルファで付け足されてますね(でも本当のところ私には理解できない・・)。

 

 

いや、結構面白いと思いました!。でも「原作をお読みに・・」はアニメはつまらないですよと言いたいのかな?。気持ちは分かりますが(批判も多いのかな?)関わった以上この発言はよくないですね・・。面白いと思って観ている人も多いはず、そんな事言わずに頑張ってほしい!。

 

 

外見や同性に恋心を抱くということでソフトな印象を持ってしまう辺見ですが、平気で人を殺す殺人鬼であるのには変わりありません。辺見の危険な愛に杉元はどう答える!?。

 

 

「ゴールデンカムイ」原作コミック新刊【第14巻】6月19日発売

 

 

 

 

 前回の感想 第八話「殺人鬼の目」 

 

 

ゴールデンカムイ 以前の放送回が見たい

FOD(フジテレビオンデマンド)で独占配信中

ゴールデンカムイが配信で観れるのはフジテレビオンデマンドだけ!

ゴールデンカムイだけでなくシュタインズゲートゼロ・フルメタル・パニック!IV・銀河英雄伝説など話題のアニメも多数配信中。アニメだけでなく「バラエティやドラマも楽しみたい」という方へもお勧めです。無料お試し期間もあるのでぜひ!。

お申し込みはこちらからどうぞ

 

 

 

「煌めく」感想 [ネタばれあり]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第九話「煌めく」あらすじ

辺見に誘われ、ニシン番屋で馳走に預かる杉元とアシㇼパ。そんな中、アシㇼパに隠した死体を発見されそうになった辺見は、杉元を外へと連れ出す。そこに第七師団の兵士が現れたことで、二人はニシン場の親方が住む豪邸に身を隠すことに。

しかし、建物内にいた鶴見中尉らと遭遇し、戦闘状態となってしまう。負傷した辺見と建物を脱出した杉元は舟で逃げようと浜辺を走るが、背後から殺人衝動に突き動かされた辺見の凶刃が迫るッ!

脚本:吉永亜矢 絵コンテ:沖田宮奈 演出:深瀬重 作画監督:日向正樹、袴田裕二

(HPより抜粋)

 

最高だッ!!  眩すぎる煌めきを残し「辺見和雄」逝く

 

 

 

 

 

 

最高の「命の輝き」を見せて逝ってしまった辺見、最後は笑顔の杉元の「幻」を見て幸せだったかな。そして後半は謀反を企てる尾形が「谷垣狩り」をはじめます!。二瓶鉄造が残した村田銃と一発の弾だけ。谷垣はどう戦うのか?。

前半作画が厳しかったですがもう慣れたかな?。全十二話だったと思うのでなんと残り「三話」です。厳しいと思いますが何とか頑張ってほしい、これしか言えないですね・・後はブルーレイの修正に期待です。

 

 

時代劇専門チャンネルで一話~三話無料放送

 

 

 

有料衛星放送チャンネル「時代劇専門チャンネル」で第一話から三話が無料放送決定です(再放送)。

7/1(日)深夜1:00~2:30 3話分 無料放送(第一話~第三話)
※CS放送の視聴環境が必要です

 

そして前半と後半に分け一挙放送も予定されています(有料)。

7/20(金)深夜2:00~5:00 6話分 一挙放送:前半(第一話~第六話)

7/27(金)深夜2:00~5:00 6話分 一挙放送:後半(第七話~第十二話)

 

7月1日の放送は衛星放送(CS)が見れる方ならどなたでも無料で視聴できます。

 

 

杉元とアシㇼパの出会いをぜひもう一度ご覧ください!。しかし録画したものを見返してみると、一話では今と違って二人がめちゃくちゃカッコよかったですね(笑)。とくにアシㇼパが。

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の「イタコマンガ家金カムまつり」

先週から始まったこの企画、投稿する人の「イタコまんがじゃないんですが・・」という前置きで始まる「パロディ絵」が最近は多くなってきて、「祭りはそろそろ終わりかな・・」と寂しさを感じていたところ「スゴイのが降りてきました!」。

 

 

 

この方、アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズのアニメーターさん(作画監督)なんです!。

 

 

 

「イタコまんが家」という企画ですがアニメを描いている「その人」と考えれば本人が降臨したと同然なのでは!。 これは似ているとか降りてきているとかもうそういう事ではなくて限りなくもう「本人」です(荒木飛呂彦さんじゃないけどそれでもスゴイ)。

ジョジョはもちろん「うまい」のですが、スラムダンクも見事に「降りて」きており、こっちは立派に「イタコ」してます。当たり前ですがやっぱりアニメーターさんは絵がうまい!どんな絵もかけるし、特徴をすごくとらえています。

以前と比べれば細々となってきていますがこんな驚きもあるのでこの先も続いてくれたらと、ハッシュタグをクリックするのを楽しみにしています。

 

 

 

プレミアムバンダイよりゴールデンカムイ「純米酒」発売 予約受付中【6月29日まで】

大人のバンダイこと「プレミアムバンダイ」より日本酒のキャラクター商品が予約受付中。今月末までの受付なので予約忘れのないように!。

 

白石の「徳利と御猪口」もつきます!

予約注文商品でプレミアムバンダイのホームページより受付中です(2018年6月29日 23時予約終了)

ご注文は下の⇩「プレミアムバンダイ」のページより

 

プレミアムバンダイ 「ゴールデンカムイ特別純米」 詳細はこちら

 

「ゴールデンカムイ」で検索しても商品が見つからない

上記記事でも書いたのですが、ホームページの検索入力欄から「ゴールデンカムイ」と入力しても「該当なし0件」の結果になります。商品を探すにはホームページ左側にある「発送月別商品」から「9月発送」を選び、ページが変わったら左側にある「ジャンルで絞り込む」の「食品・飲料」を選択すると一覧に「ゴールデンカムイ 特別純米 720ml」が表示されるのでそれを選択してください

理由は分かりませんが「未成年者」に配慮してのことかもしれません(お酒は二十歳になってから)

 

 

そしてサッポロビールコラボ商品「ゴールデンカムイ缶」も発売(北海道限定 7月19日より)

グラスプレゼントのキャンペーンも同時実施です。これからの暑い季節にグビッといきたい!・・でも残念ながら北海道限定です。

 

 

 

テレビアニメのストーリーをコミックでもう一度

アニメでは省かれたエピソードもあるので原作コミックは「読むこと必須」です。

アニメ「ゴールデンカムイ」のストーリーは原作コミック5巻まで進行中!

 

ブルーレイ予約中 発売は7月27日に決定!

 

 

【Amazon.co.jp限定版】Blu-ray&DVD 1~3巻購入特典:「アニメ描きおろし収納BOX」

 

ブルーレイ第一巻 発売告知 動画

 

 

ゴールデンカムイ製作の【ジェノスタジオ】作品 「刻刻」はアマゾン・プライムで配信中

  amazon prime入会はこちらから

 

 

ゴールデンカムイ オープニング・エンディングシングル発売中

オープニングテーマ「Winding Road」動画

 

エンディングテーマ「Hibana」動画

 

 

原作コミック15巻は「アニメDVD同梱版」発売

テレビアニメ化未エピソードが収録!

 

 

詳細はこちらから