『ゴールデンカムイ』第1話「ウェンカムイ」【視聴感想】

・アニメ『ゴールデンカムイ』第1話「ウェンカムイ」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいです。

ゴールデンカムイ放送前まとめ

放送前まとめ

関連記事

週刊漫画原作の歴史アクションアニメ「ゴールデンカムイ」4月より放送開始となる2018年春アニメ「ゴールデンカムイ」の設定・あらすじなどをまとめてみました。この作品、個人的にすごく楽しみなんです!。 歴史アク[…]

「ゴールデンカムイ」放送前の情報をまとめています。読んでいただくと1話がより楽しめると思います。

『ゴールデンカムイ』配信

FOD(フジテレビオンデマンド)で「見放題」独占配信

第1話「ウェンカムイ」(ストーリー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

「不死身の杉元」と呼ばれた日露戦争の英雄・杉元佐一は、除隊後、一攫千金を狙って北海道で砂金採りに明け暮れていた。そんな折、杉元は現地で出会った中年男に、アイヌから奪われた埋蔵金の話を聞かされる。埋蔵金を奪った人物は網走監獄に収監中で、同房になった脱獄囚たちに埋蔵金の在り処を示す刺青を施したというのだ。当初はホラ話と思っていた杉元だが、その後の出来事によって話はにわかに真実味を帯びはじめる……。
埋蔵金の話をした中年男は、酔いが覚めるといきなり杉元を襲い、逃走した挙句にヒグマの餌食となった。その死体に彫られた奇妙な刺青を見た瞬間、杉元の血が騒ぐーーアイヌの埋蔵金は実在するッ! しかし、そこにヒグマが出現。杉元の身に危険が迫ったとき、何者かが放った矢がヒグマを倒す。杉元を救ったのは、ひとりのアイヌの少女。彼女に埋蔵金のことを明かす杉元だが、新たな危機が二人に襲いかかる。中年男を殺した凶暴なヒグマが、食いかけの死体を求めて戻ってきたのだ。これを倒した杉元の勇敢さを認めた少女は、彼の埋蔵金探しに協力することを約束。埋蔵金を奪った男に父親を殺されたというその少女は、名をアシㇼパと言った。(HP引用)脚本:高木登 絵コンテ:三條なみみ 演出:川越崇弘 作画監督:羽山淳一、小園菜穂

アニメ視聴感想(第1話)

「手堅く作ってある」というのが第1話を観た感想です。原作そのままに作ってあり作品として大きな冒険はありませんが、ちゃんと作ってある。初めて見た人は「続きが見たい」とほとんどの方が思ったはずです。しかしネットで以前からの原作ファンの方々の感想を見ると「物足りない」アニメ化への期待値はかなり高かったようです。

意見として多かったのがキャラクターの作画は良かったが熊などのCGを多用しているや、背景画のクオリティが低いなどの意見がちらほら見られました。これは仕方ないと思い当たる所が・・。実はゴールデンカムイを制作した「ジェノスタジオ」は2018年の1月から放送の「刻々」というアニメ作品を制作していたのですが、この作品ジェノスタジオのテレビアニメ第一作ということで放送当初はかなり気合が入った作りでした。

しかし終盤に差しかかり始めると作品のクオリティに息切れが・・。止絵の演出が多くなり最後の三話はなんとか放送できたのかな、という状況だったのです。ゴールデンカムイの一話を見るとそれを引きずっているような気がしないでもないような・・。オープニングとエンディングが付かなかったのもその影響を受けてなのかもしれません。

しかし刻々の放送も3月に終了したので、クオリティは徐々に上がっていくのでは(今もそんなに悪くはないですが)。これからに十分期待していいはずです。それにしても「焚き火の炎」がCGなのは納得がいかない!という意見は・・(笑)。

他に作画の労力が割けるのであれば、「それはそれで」いいと私は思うのですけど。

ゴールデンカムイは基本「歴史アクションロマン」作品と思っているのですが・・

ネットの感想を見ると登場人物達が原作と違う、と言う意見が。私は予習のため原作コミック第一巻を読んだのですが「何か違う所があるかな?」どういうことかよくわかりません。歴史アクションにグルメ・地理学・歴史風俗などが入った「ブラタモリ」的な作品だと認識していました。しかし・・


「ゴールデンカムイ」第一話放送後【ネットの反応】

 


・・・確かにアニメの一話や原作コミックの第一巻とは違うようです。アシㇼパは「美少女」の扱いではないんですね・・。これはある意味高いクオリティが作画に求められます。ネタバレになるので原作を読み進めるのは控えていたのですが、私も認識を改めるために二巻以降を読んでみなければ。

それにしてもゴールデンカムイのファンはすごく作品愛が深い方が多いようです。アニメの方も期待の声に答えていただいて面白いものになってもらえば、と思います。

アニメ「ゴールデンカムイ」スタッフ・CAST
原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志
助監督:川越崇弘
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:大貫健一
メインアニメーター:羽山淳一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一郎
CGディレクター:奥村優子/濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アイヌ語監修:中川裕
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会
CAST声優
杉元佐一:小林親弘
アシリパ:白石晴香
白石由竹:伊藤健太郎
鶴見中尉:大塚芳忠
土方歳三:中田譲治
尾形百之助:津田健次郎
谷垣源次郎:細谷佳正
牛山辰馬:乃村健次
永倉新八:菅生隆之
家永カノ:大原さやか
キロランケ:てらそままさき
インカラマッ:能登麻美子
二階堂浩平:杉田智和
月島軍曹:竹本英史
鯉登少尉:小西克幸

「ゴールデンカムイ」商品情報 (2018.4.9)

img_20180710184341748_8675935644879448289

原作コミック


関連書籍

 

ブルーレイ







アニメDVD同梱版コミック



OP・ED等




サウンドトラック


キャラクターグッズ等