フルメタル・パニック!IV 第十二話「メイク・マイ・デイ」視聴感想【ネタバレあり】

2018年10月22日

FULL METAL PANIC! IV(フルメタル・パニック! Invisible Victory) 第12話視聴感想

 

 

【いよいよ最終回】たった一人きりの宗介の戦争『Invisible Victory』の物語、ここに完結

 

勝利に向けて「まだ見えない光」は見えるのか!

放送が延期されましたがひとまず終了、全12話「フルメタル・パニック!IV」の物語は3つのパートで展開しました(覚えていますか)。簡単に振りかえってそしてプチ感想を書いてみたいと思います。

「ミスリル壊滅編」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第1話 – 4話 

ひと時の平穏な生活は終わりを告げ、かなめはレナードの元へ捕らわれミスリルはアマルガムの急襲を受け壊滅状態に。宗介の「一人ぼっちの戦い」が始まります。

今作の視聴を始めて気がついたのはCGの作画の進化。後でも書きますが手書きでは再現できないASのディティールの細やかさにビックリ。OPはCGでしか表現できないキレとスピード感(一緒のことかな?)でカッコイイの一言。

キャラクターもオリジナルのデザインが20年前だと忘れる今風の解釈で描かれており違和感を感じないものであったのと、声優さんの変わらない演技にビックリ。さすが「プロフェッショナル」です。

 

 

「ナムサク『ASバトリング』編」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第5話 – 8話 

原作者「賀東招二」さんの趣味が大きく反映されたASバトリング編。宗介が戦うバトリング(正確には何て言うのが正しい?)の関係者として新キャラクターの「ナミ」と「レモン」が登場。

明るく天使のようなナミは私のお気に入りのキャラだったのですが、突然すぎるその死に涙が止まりませんでした・・。そしてアマルガムの上層部に手が届くところで宗介は重傷を負い生死をさ迷います。

このナムサク編はとにかくASの戦闘シーンが熱かった!、たぶん物凄い労力をかけ作画してあり「CGなんて」という偏見が軽く吹っ飛ぶシーンの連続でした。

 

 

「ミスリルの『逆襲』編」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 第9話 – 11話 

大きくその力を失ったミスリルですがテッサたちはアマルガムへの反攻の機会をうかがいます。九死に一生を得た宗介はかなめを助けることを諦めずレモンの協力でフロリダのキャンプで訓練を行い再起を計ろうとしますが・・。

時を同じくしてアラスカでは開発中の新型AS「ARX-8」の輸送をかってのミスリルの指揮官カリーニンが襲います。裏切り者となった彼は何故アマルガムへ?。

説明不足なところもありましたがその代わりにスピーディーな展開で進んだ「フルメタル・パニック!IV」、原作を考えればまだ物語は途中なんですがどんな風に一旦物語の幕を下ろすのか。そして忘れちゃいけない「アイツ」がいよいよ登場です!。

 

 

フルメタル・パニック!IV 「今までの放送が見たい!」

以下のサービスで配信中です



フルメタル・パニック!IV 配信の視聴はfire TVで

各配信サービスはもちろんabema TVも対応しています。地方住まいのアニメファンには欠かせないアイテムです!

 

 

「フルメタル・パニック!IV」はAT-Xが最速放送(今週まで)

 

再放送もある「AT-X」、フルメタだけでなく2018夏アニメのラインアップも充実していますのでこの機会にぜひご加入を!

 AT-X(スカパー)お申込みはこちらから 

 

 

 フルメタル・パニック!Invisible Victory 第11話、第12話スペシャルは以下の放送予定です 

AT-X 7月18日(水)19:00~ ※初回放送は無料放送
リピート放送 (金)11:00 /(月)27:00 (予定) ※リピート放送はAT-Xご加入者様のみご視聴可能です

TOKYO MX 7月20日(金)19:00~ サンテレビ 7月21日(土)26:00~ BS11 7月23日(月)27:00~

AbemaTV 7月20日(金)22時~ 配信開始予定

 

最終回「メイク・マイ・デイ」感想 [ネタバレあり]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第十ニ話「メイク・マイ・デイ」あらすじ

宗介、レモンたちが迫る中、レナードは邸宅を離れ別の場所に移動することに。一緒に連れて行こうとするレナードに銃口を向けるかなめ。(HP引用)

■脚本:賀東招二 ■絵コンテ:吉田英俊 ■演出:阿部雅司・大西健太

 

 

相良宗介ミスリルに復隊、「一人ぼっちの戦争は終わった!」

 

 

 

フルメタル・パニック!IVのストーリーを考えるとすごく良い終わり方でした。下川みくにさんの旧作の歌が流れたんですが、ただファンサービスでそうしたわけではなく「元の場所に帰ってきた」というのを伝えたかったんじゃないかな。あとはかなめが戻ってくるだけ、その時は「それが愛でしょう」を希望します。

 

 

 奴も帰ってきた、その名は「レーバテイン」

 

 

 

滅茶苦茶強いんですけどそれよりも「喋りが滑らか」なのが第一印象、宗介よりもコミュニケーション能力が高そう!。アーバレストのAI「アル」を使っているはずなのにえらい変わり様でした。

これから物語の中ではべリアルと対決することになるのかな?。しかし最終回で登場する主役メカってあるのかな(笑)ちょっと思い出せない。

 

「フルメタル・パニック!IV」放送が終わって

いや~何とかちゃんとした形で終われたので良かったと思います。放送を延期していたらもっと厄介な事になってたかもね、たぶん。そして5期ですがちょっと難し気じゃないのかな。制作サイドも満身創痍で今はそんな事全く考えてないんじゃないかな。

よほどブルーレイや関連商品が売れない限りとりあえずは「ない」でしょうね。売れたとしてもジーベックはもうやってくれないような気がします(笑)。

実現するとしたらNETFLIXとかの独占配信とかだったらありそう。フルメタの「作品力」からして劇場作品とかOVAはリスクが大きそう(途中でこける?)、そして地デジなどの無料放送は・・どうでしょうか、それではもう企画は通らないかも、ですね(笑)。

元々WOWOWの放送コンテンツとしてアニメのフルメタ!は始まったので独占コンテンツ(有料)として売っていくのがいいのかも。予算も潤沢に確保できそうです。

でも作るなら早い方がいい、制作期間を空けるとコンテンツ力がまた下がるかも。どんな作品か広く周知されている「今」がラストチャンスなんじゃないかな。

とにかく制作の皆さまには「お疲れさまでした」。ゆっくりと休んで次の仕事頑張って下さい(ジーベック的には「ヤマト」になるのかな)。

プロデューサー様や原作者様は新しい戦いのパートナーを早く探さないとですね(笑)。サンライズになるのかボンズになるのか?、5期制作開始の続報「待ってまーす!」。

 

 

 

https://twitter.com/shikidoji/status/1019538445570486272

 

 

 

テッサの水着フィギュア「テレサ・テスタロッサ ビキニver. 1/7スケール 」発売!

ALTERからは「メイド服Ver」フィギュアが予約中

すでに以前の投稿で紹介したテスタロッサのフィギュアが連続で登場。予約販売受付中です。

 

バンダイよりプラスチックキット「1/60 レーバテイン」予約受付中

ようやく劇中にも登場!、新たにデザインを見直した「IV」バージョンの新キットです。派手なカラーリングと独特なポニーテールが最初は好きではなかったのですが見れば見るほどにアーバレスト譲りのスタイリングがとてもカッコいい!。完成品の「METAL BUILD」と共にぜひ御検討を。

 

 

「METAL BUILD レーバテイン Ver.IV」発売中

 

 

「アーバレスト」のプラモデルを買いました【組立奮闘記】

 

先日買ったバンダイ「1/60 アーバレスト」の投稿を書いています。いわゆる「パチ組」でそのまま組んだだけの話なんですが、数十年ぶりにキットを組んだ驚きと意外な苦戦を書いています。ぜひ読んでみてください。

「フルメタル・パニック!」プラスチックキットが続々登場!立体でもASを楽しもう

 

 

ブルーレイ第一巻 2018年7月25日発売【予約受付中】

amazon全巻購入特典 ブルーレイ・DVD全巻収納BOX

各BOXは新規書き下ろしオーディオドラマ他、豪華特典仕様!
BOX1には、TV放送に先駆け公式サイトにてオーディオドラマとして配信された、
「踊るベリー・メリー・クリスマス」編全12話を特典CDとして収録!
「終わるデイ・バイ・デイ」の後日談、「つづくオン・マイ・オウン」への橋渡しとなる外伝的な物語はファン必聴!
さらに、新規の書き下ろしとなるオリジナルオーディオドラマ(各巻2話)も各BOXに収録! (「フルメタル・パニック?ふもっふ」的なコミカルテイストな内容)

各BOXには豪華映像特典として、舞台挨拶・ロケハン映像、原作・賀東招二によるオーディオコメンタリーも収録予定!

☆本編映像は5.1ch仕様。ブルーレイ版は、お手持ちのイヤフォン、ヘッドフォンで、
「佐橋ミュージック」を手軽にサラウンド音声で楽しむことができる「DTS Headphone:X」対応です。まるでその場にいるような感覚を味わえます!

特典
1. アニメ描き下ろし三方背ケース(予定)
2 .特製デジパック仕様
3 .72ページ解説書(AS fan増刊号1)
4 .書き下ろしオリジナルオーディオドラマ(#1 & #2)
5 .原作・賀東招二、木村郁絵(常盤恭子役)によるオーディオコメンタリー(予定)
6 .特典映像:OP効果音付きバージョン、番宣、TVCM、PV集、ノンクレジットOP&ED、 アニメジャパンイベント映像、ロケハン映像(都立神代高等学校)、総集編「インターミッション」
7 .オーディオドラマ「踊るベリー・メリー・クリスマス」全12話収録CD集(四季童子描き下ろしイラストブック付き)
8 .特製フォトカード(四季童子、海老川兼武カウントダウンイラスト使用)

第二巻のパッケージイラストが公開

ナムサク編のBOX2、ナミの笑顔がまぶしいパッケージ画です。ナミがお気に入りなので第二巻は購入しようと思っています。

 

 

フルメタル・パニック! Invisible Victory 「ブルーレイCM動画」

 

OP・ED曲もセールス中

 

 

 

フルメタル・パニック!前作までの復習をぜひ

前作を見ていないと内容に「?」説明なく進む話に「置いてけぼり」です

配信はこちら(amazon prime)

 

 

フルメタル・パニック! 原作小説・コミックはこちら

 

 

フルメタ原作 スピンアウト作品「フルメタル・パニック!アナザー」

 

 

 

PS4ゲーム「フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ」発売中

 

フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ PV動画