フルメタル・パニック!IV 第四話「オン・マイ・オウン」視聴感想【ネタバレあり】

フルメタル・パニック!IV 第四話「オン・マイ・オウン」視聴感想【ネタバレあり】

FULL METAL PANIC! IV(フルメタル・パニック! Invisible Victory) 第四話視聴感想

 

前回のフルメタル・パニック! IV

ミスリル壊滅!

メリダ島のミスリル基地はアマルガムの急襲を受けべへモスを中心とした部隊に上陸を許してしまいます。何とか島から脱出をする為に時間を稼ぐのですが、そのことで多くの命が犠牲になります。

 

アマルガムにクラスメートの常盤 恭子を人質にとられ学校の校舎には爆弾が。宗介は「君に属する世界のすべてを護衛する」かなめに約束し陣代高校へ・・。援軍が望めない状況でどうする?、だったのですが今回は「そういえばそんな人いたね!」という人物が登場して宗介を助けます。

 

無敵のべへモス登場、しかも3機!

巨大な機体で通常兵器の攻撃を無力化する見えないシールド「ラムダドライバ」を搭載した無敵の超重AS「べへモス」が登場しました。しかも3機!。べへモスはその巨大さ故にその体を自分で支えることができません。ラムダドライバの力を借りないと機体はすぐバラバラに。脆い一面もあるASですがラムダドライバの特徴を活かし以外と動きは軽快。

 

 

 

ふーんわりと浮かんでメリダ島に上陸します(すぐ海に落とされましたが)。そのかわいらしい動きに設定を知らない人は「なぬっ!?」だったかも。個人的に好きな、また登場してほしいASです。

 

前回の感想

 

「フルメタル・パニック!IV」はAT-Xが最速放送

なんと20:30からの放送なので地方住まいの方は眠い目をこすって視聴しなくていいんです!(BS11は27:00)。リアルタイムで見逃しても再放送もあるのでフルメタを楽しむなら断然「AT-X」です

AT-X(スカパー)お申込みはこちらから

 

 

 

 

 CAUTION!ネタバレあり 

 

「オン・マイ・オウン」感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第四話「オン・マイ・オウン」あらすじ   [ネタバレあり]

宗介とかなめはアーバレストのジャミングの機能を利用して仕掛けられたアマルガムの爆弾を無効化する事に成功します。しかしそれには制限時間が。恭子の体に仕掛けられた爆弾を解除する為に宗介は学校に乗り込みますが、解除には成功したもののクラマに銃口を向けられ絶対絶命に。

その時、密かにかなめの監視を続けていたミスリルのエージェント「レイス」が現れ形勢が逆転し反撃に。しかし恭子はアマルガムの攻撃で重症を負ってしまいます。宗介は敵AS三機を撃破しますが、そこにレナードが搭乗したアマルガムの新型AS「べリアル」が現れアーバレストはなす術もなくバラバラに破壊されます。

最後まで抵抗する宗介でしたが、かなめは宗介を助けるために自らレナードの元に。何の抵抗も出来ない宗介は「必ずこの場所に戻す」そう呟くのですが・・。

アマルガムの強襲を受けたメリダ島では、生きていたマオ・クルツ・クルーゾーの助けで潜水艦トゥアハー・デ・ダナンが間一髪、島から脱出をします。アマルガムへの反攻を誓うテスタロッサでしたが、何か策はあるのでしょうか。

授業が再開した教室に宗介は現れクラスメートに自分の正体を明かします。級友から罵倒を受け学校を去る宗介、ミスリルが崩壊した今「たった一人」でどうやってかなめを助けるのか?。

 

 

ASの肉弾戦、そしてアーバレストの最後

 

 

 

前回とはまた違ったASでの格闘戦がCG作画で描かれていました。ASどうしが組み合っているのですがすごく手間がかかっているはず、すごい!としか言いようがない。

 

 

 

 

これもまたすごくアーバレストが丁寧に壊される様が描かれています。見ているとなんとなく普通に(?)壊されているように見えますが、AT-Xで見た「フルメタ」の特番の中でCGで壊されていく描写をするのはすごく難しいとの話が。手書きと違って壊された箇所からはみ出す部品などを描かないといけないので「ごまかせない(手を抜けない、楽できない)」そうです。

手書きだと、壊れた部分は黒で「ベタ塗り」なんかができますがCGはデータで絵を描いているのでそれができない、と。

前半の最大の見せ場、最後までかっこいい「散りざまの美学」ですね。

 

新型AS「べリアル」登場

 

 

ラムダドライバが展開されているのに(たぶん)なぜか物理的な攻撃を普通に受けている?。それで一方的にやられてバラバラになってしまうのですが・・。新型のASべリアルはアーバレストのそれを凌駕する能力をもっているようです。なんというか最後は普通に浮かんでいた、というか空飛んでった!?

 

謎の部分が多い機体ですが、最後ラスボス的な存在となるのかな?宗介との再戦が楽しみです。

 

 

おぼえてました?監視者「レイス」

屋上に神楽坂先生が恭子を助けに来たシーンで「えっ、こんな緊迫したシーンで作画崩壊!?」

 

 

「嘘お~、これじゃ別人だよ~もう台無しだよ~」。

しかし宗介と恭子も

 

「・・誰だ、お前?」

そう、先生じゃなく前作「The Second Raid」に登場したレイスでした(笑)。彼女はかなめの周囲を監視する為にミスリルの情報部の構成員です。前作では直接姿を見せることなく、変装で顔を隠していたので(一瞬だけ見えたかな)宗介も「女だったのか」と驚いていました。かなめの護衛の件で宗介と対立したりしていましたね。

 

 

 

前作で勝手に死んだと思っていました(笑)。たしか毒を撃たれ(?)たんじゃなかったかな、そういえばはっきりと死んだ描写もなかったような気もしますね。それにしても登場が「唐突すぎた」かも、私も存在をすっかり忘れていました。

尺の問題があるんで伏線を張るのが無理だったのでしょうが、見ている人は「お前誰だよ!?」だった方も多かったと思います。

 

次回、新展開

ミスリルは壊滅し、頼もしいパートナーだったアーバレストを失い宗介はどう戦う?そして新しい主人公機「レーバーティン」はいつ登場、その前に見慣れた「あのAS」もオープニングに登場しているのも気になりますね!。

 

アーバレストのプラスチックキットを買いました!

SNS等でアーバレストのキットの「サンプル写真」等を見ていたら欲しくなってしまって・・バンダイのキットを購入してしまいました。購入を考えている方は参考にどうぞ。(あまり参考にならないかも?スイマセン)

 

フルメタル・パニック!前作までの復習をぜひ

 

 

フルメタル・パニック! Invisible Victory(IV)  放送スケジュール

AT-X (最速放送)
毎週金曜 20:30~
リピート 毎週(日)21:30/(月)12:30/(水)28:30

TOKYO MX
毎週金曜 22:30~
再放送 4月16日(月) 毎週月曜 22:00~

サンテレビ
毎週金曜 23:30~

BS11
毎週金曜 27:00~

※放送日程は変更になる可能性がございます。

AbemaTV  毎週金曜 23:00~

 

はやくもブルーレイ予約開始

 

「フルメタIV」放送を見逃した!

もし放送を見逃してしまったら

abema tvの見逃し配信をどうぞ

こちらから放送予定をご確認ください

※見逃し配信の期間は初回放送より1週間です

または下記の配信サービスでも視聴可能です(4月21日より随時開始予定)



 

 

「フルメタル・パニック!」前作は以下の配信サービスでも視聴できます



 

 

ゲーム「フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ」が予約中

 

2018春アニメカテゴリの最新記事