フルメタル・パニック!IV 第三話「BIG ONE PERCENT」視聴感想【ネタバレあり】

2018年5月24日

FULL METAL PANIC! IV(フルメタル・パニック! Invisible Victory) 第三話視聴感想

 

かなめを追うアマルガムは陣代高校にまでその手を伸ばします。クラスメートを人質に取られ動揺する宗介とかなめ、一体どうするのか!?。一方奇襲を受けたミスリルの基地があるメリダ島では超重ASべへモスを中心としたアマルガムの上陸部隊が目前に。

ミスリルからの援軍が望めない今、一人で戦うことになる宗介は・・。

 

前回の感想

 

「フルメタル・パニック! IV」はAT-Xが最速放送

なんと20:30からの放送なので地方住まいの方は眠い目をこすって視聴しなくていいんです!(BS11は27:00)。リアルタイムで見逃しても再放送もあるのでフルメタを楽しむなら断然「AT-X」です

AT-X(スカパー)お申込みはこちらから

 

 

 

 

 

 CAUTION!ネタバレあり 

 

「BIG ONE PERCENT」感想

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第三話「BIG ONE PERCENT」あらすじ   [ネタバレあり]

アマルガムの上陸部隊をM9に乗り迎え撃つ準備をするクルツ達、アマルガムのAS「べへモス」を足止めしメリダ島からの脱出の為の時間稼ぎをすることになりますが、相手は通常兵器が一切通用しないラムダドライバを搭載しています。しかしクルツには少しだけの勝算が。

M9の部隊は上陸してくるべへモスに分散して攻撃を仕掛けラムダドライバの有効範囲を散らせ、防御が手薄になった東部にクルツは75mmの砲弾を撃ち込むのですがとどめをしくじります。作戦は失敗に終わったと思われましたが、スペックの捨て身の行動で撃破することに成功します。

しかしスペックをはじめキャステロも戦死し、マオのASも戦闘不能に。脱出の為基地に戻る事を促すテスタロッサに、クルツは「死んだ者達に顔向け出来ない」最後の時まで時間を稼ぐ事を伝えるのですが・・。

一方アマルガムからの追っ手をなんとか振り切った宗介とかなめでしたがクラスメートの恭子は人質に取られ、陣大高校にも爆弾が仕掛けられて決断を迫られます。宗介はかなめに「君に属する世界のすべてを護衛する」。勝ち目のない戦いが静かに始まります。

 

 

激しい「AS戦」の回でした

 

 

かなり激しいべへモスとの攻防戦が描かれていました。今までのシリーズと違ってCGでの作画でしたがかなりカッコいいですね!。手書きも悪くないのですがCGだとメカニックの「線」の数が圧倒的に違うのでデザインの見え方も全然違ってきます。特にべへモスは前作と違ってCGならではのディティールの書き込みで、大きさのスケール感がよく出ていたと思います。

夜襲でのAS戦でしたが手書きではこうはいかないはず、です。機銃のフラッシュマズルでASが明るく映し出されるのですが、手書きだと安っぽい見せ方しかできないかも。手書き至上主義のCG否定派の意見もちらほらありますが、「フルメタ」はCGのシーンこそ大画面のテレビで観て「楽しんでほしい」と感じました。

 

 

三話の絵コンテを担当されたのが、私たちの世代では「冨野アニメ」で有名な出渕裕さんです(歳がバレル)。近年では宇宙戦艦ヤマト2199の総監督をされたりしていましたが、さすがロボットアニメ出身「かっこよい」見せ方が分かってらっしゃる。それにしても三話、スゴイ!の一言ですね。あっという間の30分でした。

 

妖精の眼

いきなり登場したシステム「妖精の眼」アニメ前シリーズには登場していなかったはず(たしか)。ラムダドライバの有効フィールドの状況を視覚化することができるシステムのようです。べへモスは自重を支えるのにラムダドライバシステムに頼っていた為、今回のような力の「ムラ」ができたのでしょうか?。

たぶん原作小説には説明の為、事前に登場するのかな。「妖精の眼」アーバレストにも搭載されている?、今後物語に関係ありそうな気も(どうなんでしょう?)。

 

次回、急展開?

オープニングのボロボロになったアーバレストを見ると大変な展開になりそう。そういえばAT-Xのフルメタを取り上げた番組でも「アーバレストの散り際をぜひ見てほしい!」とプロデューサーの伊藤さんもおっしゃられていました。いよいよ前半の山場?次週が気になります。

AT-X(スカパー!)の加入はこちらから


AT-Xチャンネルの「津田健次郎presents 裏アニメ」にてフルメタルパニックの制作舞台裏を紹介しています。「フルメタファン」にはぜひ観ていただきたい番組です。

フルメタル・パニック!前作までの復習をぜひ

 

 

フルメタル・パニック! Invisible Victory(IV)  放送スケジュール

AT-X
4月13日(金)より毎週金曜 20:30~
リピート 毎週(日)21:30/(月)12:30/(水)28:30

TOKYO MX
4月13日(金)より毎週金曜 22:30~
再放送 4月16日(月) 毎週月曜 22:00~

サンテレビ
4月13日(金)より毎週金曜 23:30~

BS11
4月13日(金)より毎週金曜 27:00~

※放送日程は変更になる可能性がございます。

AbemaTV にて4月13日より 毎週金曜 23:00~

 

はやくもブルーレイ予約開始

 

「フルメタIV」放送を見逃した!

もし放送を見逃してしまったら

abema tvの見逃し配信をどうぞ

こちらから放送予定をご確認ください

※見逃し配信の期間は初回放送より1週間です

または下記の配信サービスでも視聴可能です(4月21日より随時開始予定)



 

 

「フルメタル・パニック!」前作は以下の配信サービスでも視聴できます



 

 

ゲーム「フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ」が予約中