TV アニメ『ゾンビランドサガ』第10話「NO ZOMBIE NO IDOL SAGA」視聴感想[ネタバレあり]

・TV アニメ『ゾンビランドサガ』第10話「NO ZOMBIE NO IDOL SAGA」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいです。

前回のお話し(第9話)

サキと麗子の「時を越えた」友情激走回!

前回のゾンビランドサガはフランシュシュのリーダー「二階堂サキ」と、かつて所属していたレディース暴走族「怒羅美」の麗子親子の様々な思いが交錯する時を越えた友情回でした。後半にグッとくる流れはいつも通りなのですが、個人的にまず印象に残ったのが麗子の娘「万梨阿」が怒羅美のメンバーを引き連れて登場するシーン。

体を揺らしながら登場するシーンに思わず「!?」、バイオレンスをすごく感じさせるよい演出です。しかしこの後にタエにお団子頭をかじられたりと彼女達が怖いのはこの登場シーンだけ(笑)。というか、族に全然なり切れていないこの後のシーンの方が可愛いくてよかったかな。

そして盛り上がったもう一つのシーンが「サキと麗子」が再会するシーン。死んだはずのサキが目の前に現れ、思わずその名前を呼んでしまった麗子に「・・誰だそれ?」と答えるサキ。「ヤンキー物」、というかアウトロー物の物語にありそうなこのセリフ、「あるある」パロディアニメのゾンビランドサガらしさに溢れています。

アイドルアニメは一旦「お休み」みたいな感じもした前回でしたが、死んで伝える事ができなかった「思い伝える」という流れはこれぞゾンビランドサガ。麗子からサキへの気合いが入った一発に「結局何なんだ、普通って・・」のサキのセリフが洒落ています。

麗子も止めることが出来なかったあの日の胸のつかえがとれたんじゃないかな。ちょっとクサい青春回でもありましたが「だがそれがいい!」のゾンビランドサガでした。

※先週ネットで見た感想でちょっと驚いたのが、「なぜ万梨阿が不良になったのかがよく分からない」。いや、思春期に親に反抗するのに理由なんてあるの?。そういえば最近の子は反抗期が無いとも聞きます・・どういうこと!?。

 


 

前話の感想

関連記事

・TV アニメ『ゾンビランドサガ』第9話「一度は尽きたこの命 なんの因果か蘇り 歌い踊るが宿命なら 親友への想いを胸に秘め 貫くまでよ己の SAGA」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいで[…]

「ゾンビランドサガ」放送局情報
AbemaTV 毎週木曜23:30 ※リピート放送あり
AT-X 毎週木曜23:30 ※リピート放送ありTOKYO MX 毎週木曜24:00
サンテレビ 毎週木曜24:00
BS11 毎週木曜24:30
サガテレビ 毎週金曜25:25
TVQ九州放送 毎週金曜26:58

「ゾンビランドサガ」配信

dTV ・FOD・Amazonプライムビデオ・dアニメストア・U-NEXT・バンダイチャンネル等で配信


無料配信

Abema TVで無料配信

AbemaTV

ゾンビランドサガを見るなら世界最速無料アニメ数No.1のAbemaビデオで!絶対に見たいあの名作から、話題の最新作までラ…

※一部無料

第10話「NO ZOMBIE NO IDOL SAGA」(ストーリー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

ご老人たちだけでなく、やんちゃなファンも増えたようだ。優秀なプロデューサーのおかげで、ゾンビィ達も死んでいるにしてはスクスクと成長している。そんなぎゅーらしかゾンビィ達に、新たなステップを踏ませてやることにした。これは、あいつらが必ず登らなければならない大きな山だ。そしてその頂へ向かうためにすべきことは、一つしかない。―――――《巽幸太郎》の日記より(HP引用)

アニメ視聴感想(第10話)※ネタばれ注意

アイドルアニメ「あるある」の合宿回、そして最後にまさかの超展開が!

ここ数回が結構真面目な?感動に繋がる回が続く流れだったのですが、今話はゾンビランドサガらしい「ギャグ」がメインの回。「自分には何ができる?」そして「メンバーとのすれ違い」がアイドルアニメのパロディとして描かれていました。

そして最後にまさかの展開、1話冒頭と同じくトラックにはねられてしまう展開に大爆笑!。でもその後、昔の事を思い出した描写が。これってゾンビになってからの記憶を失ってしまった、ということ?。ライブが迫っている中、一体どうする!?という展開になりそう。来週がとても楽しみです。

 

ギャグメインの今回でしたが、予想をはるかに裏切る展開を持ってくるのはゾンサガらしいのかな。ギャグといえば今回一番笑ったのがゆうぎりの「目を覚まさせる」為のビンタ、いつも通り「タイミングおせーよ!」とツッコミを入れてしまうのでした(笑)。

 


 

「ゾンビランドサガ」  スタッフ・CAST声優

スタッフ
原 作 広報広聴課ゾンビ係
監 督 境 宗久
シリーズ構成 村越 繁
キャラクターデザイン 深川 可純
美術監督 小倉 一男
撮影監督 柳田 貴志
色彩設計 佐々木 梓
編 集 後藤 正浩
音 楽 高梨 康治
音楽制作 エイベックス・ピクチャーズ
音響監督 境 宗久
音響制作 dugout
アニメーション制作 MAPPA
CAST声優
巽 幸太郎 声-宮野 真守
源 さくら 声-本渡 楓
二階堂 サキ 声-田野 アサミ
水野 愛 声-種田 梨沙
紺野 純子 声-河瀬 茉希
ゆうぎり 声-衣川 里佳
星川 リリィ 声-田中 美海
山田 たえ 声-三石 琴乃
警察官A 声-吉野 裕行
ロメロ 声-高戸 靖

「ゾンビランドサガ」商品情報 (2018.12.6)

ブルーレイ




LIVEブルーレイ

コミカライズ

無料試し読み

源さくら、高校二年生。希望に満ちた人生はある日突然終了し──ゾンビになって再始動!? ゾンビ×アイドル×佐賀!!? 前代…

OP・EDテーマ


関連グッズ