gifbanner?sid=3363262&

SAOアリシゼーション 第24話「ぼくの英雄」視聴感想[ネタバレあり]

最後の戦いで「黒の剣士」となったキリト、遂にアドミニストレータを倒す!しかしユージオとの別れを悲しんだのも束の間現実世界ではキリトの身に重大事態が迫る!?

・TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』第24話「ぼくの英雄」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

人界の人々の命を救うため自らの命を散らすユージオ!!、そしてキリトとアドミニストレータの「アンダーワール […]…

アドミニストレータとの対決の中、目前で「カーディナル」そして「ユージオ」までをも失いショック状態で戦うことを忘れてしまったキリト。しかし身を挺してキリトを守ろうとするアリスの姿に、アインクラッドでの「あの日のアスナ」を見てアドミニストレータの前へとキリトは立ちます・・。

やはりユージオは死んでしまったのか、薄々分かってはいましたがアリシゼーションのもう一人の主人公の死はやはりツライ。救いがあったのは幼い日のアリス(の記憶)と最後に出会うことができた事でしょうか。このシーンで幼い頃からアリスのことを思いそして苦しんできたユージオの魂が救われた、と思いたい・・(涙)。

でも辛いユージオの死がキリトの「意志の力」というか決意を引き出すきっかけとなったのは良い展開(アリスの行動の方が大きかったりする?)。最終回が否が応でも盛り上がるラスト前1話「さよならユージオ」の回でありました。・・え、最終回?、アリシゼーションって「分割クール」だったんかーい!?(笑)。

アニメ第24話「ぼくの英雄」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第23話  あらすじ

カーディナル、ユージオ、そしてアリスの想いを身のうちに宿し、キリトは再び立ち上がる。《人界》最強の存在であるアドミニストレータを倒すため、キリトが心意で強くイメージしたのは、かつて《SAO》を攻略したトッププレイヤーである《黒の剣士》の姿だった。この世界で出会ったすべての人の想いを胸に、二本の剣を携えたキリトはアドミニストレータとの一騎打ちに挑む。(HP引用)

脚本:木澤行人 絵コンテ:小野 学 演出:佐久間貴史、小野 学 総作画監督:鈴木 豪、山本由美子
作画監督:前田達之、みうらたけひろ、伊藤公規、古住千秋、チョン・ヨンフン、秋月 彩、水野辰哉、平岡紘徳、大高美奈、監物ケビン雄太、熊川ありさ、神本兼利、鈴木 豪、山本由美子

アニメ視聴感想(第24話)※ネタばれ注意

アインクラッド時代の黒の剣士の姿となったキリト、二本剣でアドミニストレータに勝利!だったのですが・・意外にもまだ生きていた(!)元老長チュデルキンのお手柄?(笑)。前話で退場と思っていたユージオでしたが最終回で予想しなかったくらい(?)沢山の見せ場が。

優しいユージオがアリスとキリトの為、あえてこの場で命を終わらせるシーンが泣けます・・。そして幼い日の記憶が甦りやっと「三人」に戻ることがてきたシーンにも。作画とお話しの演出が素晴らしく、まるで物語の中に飲み込まれたように終わった最終話前半、しかしキリトが現実世界にコンタクトできた途端に事態は思わぬ方向へ!。

謎の部隊から襲撃を受ける中菊岡はキリトに「アリスを連れてワールドエンドオールターを目指せ」と指示を出すのですが・・。ここで電源は切られアスナの幻?をキリトが見たところでアリシゼーション前半は終了!。

電源を切られたら現実世界のキリトの脳は死んでしまった?だからその間際にアスナの姿を見たということなのかな・・アリスたちと同様にキリトの意識はフラクトライトの中だけにある?・・。もー、こんな終わり方気になりすぎるでしょ(笑)。

アリシゼーション後半は2019年10月から

アリスが描かれたティザーPVですが・・後半戦はアリスが物語を動かしていく?。しかし続きは秋か・・ちょっと遠いですがまたキリトやアリスと会えるのを楽しみに待ちたいと思います。

しかし今話のアドミニストレータへのチュデルキンのこの執念!これをキリトとの戦いに活かせなかったことが悔やまれます・・最後に願いが叶ってよかったね、と言ってあげてよいものなのか(笑)。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』掲載誌・グッズ・商品紹介  (2019.3.30)

▢ ソードアート・オンライン アリシゼーション 商品情報

原作小説
ブルーレイ

ソードアート・オンライン アリシゼーション 放送局情報

TOKYO MX  毎週土曜24:00
とちぎテレビ 毎週土曜24:00
群馬テレビ  毎週土曜24:00
BS11  毎週土曜24:00
MBS  毎週土曜27:08
テレビ愛知  毎週月曜26:05
AT-X  毎週月曜22:30
Abema TV  毎週土曜24:00(地上波同時配信)

配信

Amazon 、dアニメストア、Hulu、NETFLIX、PlayStation™Video、U-NEXT、バンダイチャンネル、フジテレビオンデマンド等で配信

スタッフ・CAST

スタッフ

原作:川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン:原案 abec
監督:小野 学
助監督:佐久間貴史
キャラクターデザイン:足立慎吾 鈴木 豪 西口智也
総作画監督:鈴木 豪 西口智也
プロップデザイン:早川麻美 伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘 竹内哲也
美術監督:小川友佳子 渡辺佳人
美術設定:森岡賢一 谷内優穂
色彩設計:中野尚美
CG監督:雲藤隆太
撮影監督:脇 顯太朗 林 賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
製作:SAO-A Project

CAST声優

キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松 遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島﨑信長
セルカ:前田佳織里
ロニエ・アラベル:近藤玲奈
ティーゼ・シュトリーネン:石原夏織
カーディナル:丹下 桜
アドミニストレータ:坂本真綾
神代凛子:小林沙苗
菊岡誠二郎:森川智之
ライオス・アンティノス:岩瀬周平
ウンベール・ジーゼック:木島隆一
ソルティリーナ・セルルト:潘めぐみ
ウォロ・リーバンテイン:村田太志
デュソルバート・シンセシス・セブン:花田 光
エルドリエ・シンセシス・サーティワン:益山武明
リネル・シンセシス・トゥエニエイト:木野日菜
フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン:小原好美
ファナティオ・シンセシス・ツー:生天目仁美
ベルクーリ・シンセシス・ワン:諏訪部順一