q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B00MTNOMR8&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』第25話「スパイス・ガール」感想【ネタバレあり】

トリッシュのスタンド「スパイス・ガール」登場、柔よく剛を制するその能力で不死身の「ノトーリアスB・I・G」を撃退!!

・TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』第25話「スパイス・ガール」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回のお話(第24話)

主なきスタンド「ノトーリアスB・I・G」の襲撃でブチャラティチームはジョルノが両手を失い、他ミスタ・ナランチャも大ダメージを負って戦闘不能に。しかしジョルノは密かに「右手」を作っていて、それを発見してトリッシュは・・。

今まで護られるだけの存在だったトリッシュが、その「力」を覚醒させるのか?というきっかけになるのであろう前話でしたが、ジョルノの右手をGET出来てもノトーリアスB・I・Gの本体は既に「死んで」いるので撃破は不可能!?。この難題にどうオチを付けるのか楽しみです(笑)。

「ノトーリアスB・I・G」の元ネタ

ノトーリアス・B.I.G.(The Notorious B.I.G.、1972年5月21日 – 1997年3月9日)は、アメリカのMC、ラッパー。ニューヨーク州ニューヨーク市出身。身長190cm、体重136kgの巨漢。本名はクリストファー・ジョージ・レイトア・ウォレス(Christopher George Latore Wallace)。愛称はビギー・スモールズ(Biggie Smalls)、単にビギー(Biggie)、ビッグとも呼ばれる。フランク・ホワイト(Frank White)と名乗ることもあるが、これは映画『キング・オブ・ニューヨーク』の主人公の名前が由来である。MCネームの「B.I.G.」は「Business Instead of Games」の略で、「ビー・アイ・ジー」と読むのが正しいが、「ビッグ」とも呼ばれることがある。

私はヒップホップに明るくないので知らないミュージシャン(ラッパー?)です。そして今まで登場したジョジョ第五部の「スタンドのネーミング」の縛りから外れています(笑)。たまたまの偶然なんでしょうか作中の設定のように彼も存命していないようです。

 

前回の感想

関連記事

自動攻撃型スタンド「ノトーリアス・B・I・G(ビッグ)」登場、本体なきスタンドにトリッシュはどう立ち向かう!?・TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』第24話「ノトーリアス・B・I・G(ビッグ)」視聴感想・作品情報等を[…]

gifbanner?sid=3363262&

【ストーリー】第25話「スパイス・ガール」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第25話 あらすじ

空港でミスタが殺害した男・カルネのスタンドは、自らが死んで初めて発現するスタンド「ノトーリアス・B・I・G」だった。『動き』に反応し次々に襲い掛かるノトーリアス・B・I・G。ジョルノは両腕を失いゴールド・エクスペリエンスの能力が使えなくなったかのように思われたが、ブローチに生命を与え左手を創り出していた。トリッシュはその左手を守ると決心し、ブローチに向かうが、動きを感知されてしまう。絶体絶命かと思われたそのとき、トリッシュのスタンド「スパイス・ガール」が発現した。(HP引用)

アニメ視聴感想(第25話)※ネタバレあり

自らの運命を切り開くため、主なき不死身のスタンド「ノトーリアスB・I・G」と対決することになるトリッシュ。そんなこと自分に出来るはずないと迷うトリッシュに、まるで自分の中の「もう一人の自分」であるかのように話しかけてくるスパイス・ガールのシーンがいいですね!。

父であるボスと戦う決意を固めるトリッシュの心の変化が、限られた長さのシーンでしっかりと描かれていました。そして次第にトリッシュとスパイス・ガールの行動が「一致」していく流れも爽快です!。

最初に書いたように「ノトーリアスB・I・G」どう始末をつけるのかと思ったら・・なるほどね(笑)。そういえば三部で登場した本体のないスタンド「アヌビス神」もやっつけることが出来ないので手の届かない所に「廃棄」でした。

今回のオチはアヌビス神のように「チャンチャン♪」な落とし方ではなく、思わず唸ってしまうような説得力があるすごく良い「オチ」だったと思います。

いよいよボス自らがトリッシュの命を狙うために動き出す姿がラストで描かれていましたが・・そこまで重要な秘密がサルディニア島 (の写真)にはあるのでしょうか?。ブチャラティたちをボスは追い詰めているようで実は逆に「追い詰められている」ことが分かった今話のラスト、どちらが勝利するのか分からないこの「五分五分」の感じがいいんですよね。

いつの間にか果たしてボスの運命は?(笑)みたいになってしまっている「黄金の風」、来週の展開に期待です。

『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』twitterまとめ・商品情報等 (2019.4.5)

■「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」関連商品 

ブルーレイ

 

原作コミック( Part5 黄金の風)

 関連商品検索

 

放送・配信情報

放送局
TOKYO MX 毎週金曜25:05
毎日放送 毎週金曜26:55
BS11 毎週金曜25:30
AbemaTV 毎週日曜24:00
アニマックス 毎週日曜 19:00

配信

dアニメストア、Hulu、U-NEXT、NETFLIX、アニメ放題、dTV、FOD等で配信


 

スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作: 荒木飛呂彦(集英社ジャンプ コミックス刊)
総監督: 津田尚克
監督: 木村泰大・髙橋秀弥
シリーズ構成: 小林靖子
キャラクターデザイン: 岸田隆宏
総作画監督: 石本峻一
スタンドデザイン・アクション作画監督: 片山貴仁
プロップデザイン: 宝谷幸稔
美術設定: 滝れーき・長澤順子・青木薫
色彩設計: 佐藤裕子
美術監督: 吉原俊一郎・桐本裕美子
撮影監督: 山田和弘
編集: 廣瀬清志
音響監督: 岩浪美和
音楽: 菅野祐悟
アニメーション制作: david production
CAST声優
ジョルノ・ジョバァーナ:小野賢章
ブローノ・ブチャラティ:中村悠一
レオーネ・アバッキオ:諏訪部順一
グイード・ミスタ:鳥海浩輔
ナランチャ・ギルガ:山下大輝
パンナコッタ・フーゴ:榎木淳弥
トリッシュ・ウナ:千本木彩花

広告