『ゴールデンカムイ』第16話「旭川第七師団潜入大作戦!!」【視聴感想】

・アニメ『ゴールデンカムイ』第16話「旭川第七師団潜入大作戦!!」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいです。

前回のお話し(第15話)

【脱獄王】白石、杉元からの「チタタプ」に怯えて逃亡!

 

 

 

 

土方と協力関係であるのを杉元にばれてしまうのではないかと恐怖する白石。杉元にチタタプされる前に逃げ出すのですが・・なんと第七師団と鉢合わせ(笑)。ムカつく白石の顔がいい味出しています。

若き日の「土方歳三」

前回の感想でも書いたのですが原作でもとても個人的に好きな土方と永倉の回想シーン。なんとヤングバージョンの土方役は「中村悠一」さんでした!。やはり杉田智和さんとの繋がりでなんでしょうか、最近共演が多すぎます・・(笑)。


前回の感想

関連記事

・アニメ『ゴールデンカムイ』第15話「昔の話をしよう」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていただければ嬉しいです。前回のお話し(第14話)剥製作りの変態「江渡貝」絶命!、杉元たちは土方歳三陣営に[…]

『ゴールデンカムイ』配信

FOD(フジテレビオンデマンド)で「見放題」独占配信

第16話「旭川第七師団潜入大作戦!!」(ストーリー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第16話 あらすじ

アシㇼパの目撃情報を頼りに谷垣たちが旭川を目指している頃、杉元とアシㇼパたちは芦別に到着。無事に永倉と合流を果たすが、白石が第七師団に連行されたことを知る。一方、ひと足先に白石の救出に向かった土方とキロランケは、アイヌが「カムイコタン(神の領域)」と呼ぶ事故の多い渓谷で奪還作戦を決行。白石を護送中の第七師団が渓谷に架かる吊り橋に差し掛かったとき、橋のたもとに立ちはだかった土方が刀を抜くッ!(HP引用)

脚本:高木登 絵コンテ・演出:石川健朝 作画監督:日向正樹

アニメ視聴感想(第16話)※ネタばれ注意

白石奪還のシリアスな展開とは裏腹に金カムらしい「悪ノリ」全開!

 

 

今話のエピソードの見どころは、なんといっても鶴見と二階堂の不思議なノリの絡み、そこに新キャラクターの「有坂以蔵」が加わりさらにカオスな展開に!。原作コミックでも面白くて笑ったシーンではあるのですが、「謎のおっさん」のシーンを入れてきたのにはビックリしました(笑)。

「・・誰?」と思いながら原作を読んでいたら本当に「誰だよ!」の展開に大爆笑です。そして最後の犬神家の一族の『スケキヨ』の変装にも「オイオイいいのかよ!?」と思わずツッコミ。パロディとしてストレートすぎていませんか?。

 

今回のノリ個人的には昔読んだ「行け!稲中卓球部」のを思い出すノリなんです。とくに謎のおじさん(変なおじさん?)のくだり、稲中が得意としていたネタなんですけどひょっとしてパロディなんでしょうかね。

 

しかしなかなか崩れませんな~「作画」が(笑)。第一期とは作画クオリティが雲泥の差でとっても嬉しい。アニメでどこまでが描かれるのかは分かりませんが、この調子で最後まで突っ走ってほしいですね。

アニメ「ゴールデンカムイ」スタッフ・CAST
原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志
助監督:川越崇弘
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:大貫健一
メインアニメーター:羽山淳一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一郎
CGディレクター:奥村優子/濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アイヌ語監修:中川裕
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会
CAST声優
杉元佐一:小林親弘
アシリパ:白石晴香
白石由竹:伊藤健太郎
鶴見中尉:大塚芳忠
土方歳三:中田譲治
尾形百之助:津田健次郎
谷垣源次郎:細谷佳正
牛山辰馬:乃村健次
永倉新八:菅生隆之
家永カノ:大原さやか
キロランケ:てらそままさき
インカラマッ:能登麻美子
二階堂浩平:杉田智和
月島軍曹:竹本英史
鯉登少尉:小西克幸

「ゴールデンカムイ」商品情報 (2018.10.29)

img_20180710184341748_8675935644879448289

原作コミック


関連書籍

 

ブルーレイ







アニメDVD同梱版コミック



OP・ED等




サウンドトラック


キャラクターグッズ等